秋から始める作文の無料体験学習
 今、言葉の森の無料体験学習をお申し込みの方に、「国語の勉強に役立つ小冊子」をプレゼント。 つづきを読む
△ひとつ前の記事 暗唱の意義
▽ひとつ後の記事 勉強の面白さは発見と創造の面白さ(facebook記事より)

 
物の流れとディジタル化の波(facebook記事より)  2012年1月18日  No.1408
 URLは、https://www.mori7.com/index.php?e=1408      





 言葉の森のfacebook記事です。

====
 情報のやりとりの時代から、
 物のやりとりの時代へ。
 その新しい流れが、
 ディジタル化の進行とともに起きている。

 例えば、読書は今後、ディジタルブック化が進行していくでしょう。日本の家屋は狭いので、本を買っていると、人の住むスペースがなくなってしまうのです(笑)。

 しかし、その一方で、文章を書く作業は、手書きからキーボードへ、そして今また、部分的に手書きに戻っています。

 手書きの方がしっくり来るのは、考え事をするようなときです。(言葉の森の作文の勉強では、構成図を書くとき)

 これからの学校では、プログラミング技術が必須の教養のようになるでしょう。

 しかし、それと並行して、物作りが新しい形で復活してきます。

 切ったり、折ったり、曲げたり、叩いたりという作業の価値が見直されてくるのです。

 どちらも本物の流れなので、その波の乗り方にその人の個性が現れます。

 この流れにうまく乗れば、合理的でありながら人間的である生活ができます。

 現代は、そういう不思議で混沌とした時代なのだと思います。


 ということで、今日のテーマは、波の不思議。(何だか科学の絵本みたい)

1、波についてひとこと、
 又は、
2、「な、み、のり」又は「ふ、し、ぎ」で五七五、
 又は、
3、何でも自由にどうぞ。


 今日は久しぶりの青空です。

 やはり太陽がさんさんと照っていると、気分も更に明るくなります。

 世界の情勢もまだ混沌としていますが、どういう波が来てもうまく乗れるように、気持ちはいつも明るく持ち続けていきましょう。

 それでは、今日も乗りのいい一日をお過ごしください。

言葉の森のfacebookページ
http://www.facebook.com/kotobanomori

http://www.facebook.com/photo.php?fbid=300733929972778&l=0bfc03a4c9
 

 同じカテゴリーの記事
同じカテゴリーの記事は、こちらをごらんください。
facebookの記事(165) 

コメントフォーム

物の流れとディジタル化の波(facebook記事より) 森川林 20120118 に対するコメント

▽コメントはここにお書きください。 お名前(ペンネーム):

 フォームに直接書くよりも、別に書いたものをコピーする方が便利です。

 コメント欄



■作文は対話のある通信教育で  ■公立中高一貫校の作文力  ■国語力がつく長文読解の作文 
  ■小1からの作文で学力と個性  ■帰国子女の国語力  ■言葉の森の作文通信がなぜよいか  ■作文講師資格講座 

受講案内の郵送(無料)をご希望の方は、こちらをごらんください。
(広告規定に基づく表示:受講案内の郵送を希望される方はご住所お名前などの送信が必要です)

電話通信の無料体験学習をご希望の方は、こちらをごらんください。
(無料体験学習をお申し込みの方に、勉強に役立つ小冊子をお送りします。)

Online作文教室 言葉の森 「特定商取引に関する法律」に基づく表示」 「プライバシーポリシー」