秋から始める作文の無料体験学習
 今、言葉の森の無料体験学習をお申し込みの方に、「国語の勉強に役立つ小冊子」をプレゼント。 つづきを読む
△ひとつ前の記事 創造のための教育とインターネットの言語比率(facebook記事より)
▽ひとつ後の記事 国語力をつける勉強の仕方を、模試の見直しをもとに説明 2

 
あらかじめ正しい方針というものはなく、正しくしていく行動がある(facebook記事より)  2012年12月17日  No.1683
 URLは、https://www.mori7.com/index.php?e=1683      





 あらかじめ正しい方針というものはなく、
 その方針を正しくしていく日々の行動がある。
 そのために大事なことは、原則を忘れずに、
 小さな軌道修正をいとわないこと。

 あたりまえのことですが。

 勉強でも、例えば、「早起きして何かをしよう」と決めたとします。
 しかし、早起きが苦手だったことに気づいたら、すぐに軌道修正です。
 原則は、時間を決めて何かを続けるということにあったはずで、早起きはそのためのひとつの手段だったからです。

 政治も同じ。
 1票入れておしまいではなく、原則を忘れずに、日々の軌道修正を求めていくことです。

 これからの世界は、大きく変化するでしょう。
 それは、アメリカにしろ、中国にしろ、韓国にしろ、みんな自分のところがうまく行っていないからです。

 だから、日本のすることは、自分の国でうまく行くモデルを作ることです。

 地球はこんなに豊かなのだから、本当はうまく行かない方がおかしいのです。


 今日は静かな曇り空。
 このあと軽く一雨が来て、また明るい冬の空が戻ってくるでしょう。

 みんなでいい国を作っていきましょう。
 

 同じカテゴリーの記事
同じカテゴリーの記事は、こちらをごらんください。
facebookの記事(165) 政治経済(63) 教育論文化論(255) 

コメントフォーム

あらかじめ正しい方針というものはなく、正しくしていく行動がある(facebook記事より) 森川林 20121217 に対するコメント

▽コメントはここにお書きください。 お名前(ペンネーム):

 フォームに直接書くよりも、別に書いたものをコピーする方が便利です。

 コメント欄



■作文は対話のある通信教育で  ■公立中高一貫校の作文力  ■国語力がつく長文読解の作文 
  ■小1からの作文で学力と個性  ■帰国子女の国語力  ■言葉の森の作文通信がなぜよいか  ■作文講師資格講座 

受講案内の郵送(無料)をご希望の方は、こちらをごらんください。
(広告規定に基づく表示:受講案内の郵送を希望される方はご住所お名前などの送信が必要です)

電話通信の無料体験学習をご希望の方は、こちらをごらんください。
(無料体験学習をお申し込みの方に、勉強に役立つ小冊子をお送りします。)

Online作文教室 言葉の森 「特定商取引に関する法律」に基づく表示」 「プライバシーポリシー」