秋から始める作文の無料体験学習
 今、言葉の森の無料体験学習をお申し込みの方に、「国語の勉強に役立つ小冊子」をプレゼント。 つづきを読む
△ひとつ前の記事 虹の上に腰かけてお母さんと呼んでみたいという詩
▽ひとつ後の記事 国語の勉強は気長に

 
楽しい汗を流すような勉強  2014年1月6日  No.2030
 URLは、https://www.mori7.com/index.php?e=2030      





 facebookページより。

====

 「天才とは1%のインスピレーションと、99%の汗(アスピレーション)である」という言葉を聞いたとき、日本人の多くは、99%の汗の方に共感するでしょう。
 それが、日本の物づくりを支えてきました。

 リーダーの1%のインスピレーションさえ優れていれば、あとの99%の汗は、労働者が給料に応じて働いてくれるというのではなかったのです。

 日本では、労働者も1%のインスピレーションを生かし、経営者も99%の汗を流しました。

 これから来る時代も、99%の汗の時代です。
 しかし、それは、これまでよりも楽しい爽やかな汗の時代なのです。



 IT技術が、生活のさまざまな分野に広がっています。
 これからの大きなひとつの市場が、教育だと言われています。

 グーグルも、アマゾンも、(もちろん日本の企業も)、教育を新たな市場の目標にしています。

 しかし、これからの教育は、99%の汗を必要とする教育です。

 その汗は、勉強で流す汗よりも、表で遊ぶときに流す汗なのです。



 例えば、ロボットプログラミングを学ぶだけなら、教室の机の上でできます。
 しかし、ロボットの本当の面白さは、近くの公園で動かしてみんなで遊ぶことです。

 勉強で最も大事なのは意欲です。
 その意欲は、遊びの中で生まれてきます。

 その遊びで流す汗を工夫するのが、これからの教育の課題になると思います。

====
 

 同じカテゴリーの記事
同じカテゴリーの記事は、こちらをごらんください。
プログラミング教育(5) 

コメントフォーム

楽しい汗を流すような勉強 森川林 20140106 に対するコメント

▽コメントはここにお書きください。 お名前(ペンネーム):

 フォームに直接書くよりも、別に書いたものをコピーする方が便利です。

 コメント欄



■作文は対話のある通信教育で  ■公立中高一貫校の作文力  ■国語力がつく長文読解の作文 
  ■小1からの作文で学力と個性  ■帰国子女の国語力  ■言葉の森の作文通信がなぜよいか  ■作文講師資格講座 

受講案内の郵送(無料)をご希望の方は、こちらをごらんください。
(広告規定に基づく表示:受講案内の郵送を希望される方はご住所お名前などの送信が必要です)

電話通信の無料体験学習をご希望の方は、こちらをごらんください。
(無料体験学習をお申し込みの方に、勉強に役立つ小冊子をお送りします。)

Online作文教室 言葉の森 「特定商取引に関する法律」に基づく表示」 「プライバシーポリシー」