△ひとつ前の記事 新勉強シリーズ(2)国語力――国語の勉強は、低学年から毎日の生活の中で
▽ひとつ後の記事 新勉強シリーズ(3)読む力――難しい文章を読み取る力を無理なくつける

 
スマホアプリのページを更新しました――「昔の作文」など  2016年2月7日  No.2523
 URLは、https://www.mori7.com/index.php?e=2523      




 言葉の森のスマホアプリは、現在928名の方にインストールしていただいています。ありがとうございました。
 まだ、一部にスマホ対応になっていないページがありますが、それはこれから修正していきます。

 今回は、次のページを追加しました。
■「昔の作文/作文の丘から」
http://www.mori7.com/okap/
■「森の長文/読解マラソン長文」
http://www.mori7.net/marason/marason_sample.php
■「寺子屋オンエア」
https://www.mori7.net/teraon/
■「森林プロジェクト」
https://www.mori7.net/

 この中で、「昔の作文/作文の丘から」は、これまでスマホ対応になっていなかったものを、スマホでも見やすくなるように改良しました。
 ここには、2002年から2010年までの生徒の作文が載っています。(2011年~2015年も、もうすぐアップする予定です。)

 このページの更に下のリンクを見ていただくと、1998年1月からの生徒の作文も載っています。もう18年前です。
 これは、すべて生徒が教室でパソコンで入力したものです。そのときの、パソコンはたぶんマックのクラッシクでした。

 こんな時代があったんだと思いながら作文を見ていると、うちの子が中1のころの作文もありました(笑)。

 スマホアプリ(無料)のページはこちらです。

■iPhone/iPad(Apple Store)
https://itunes.apple.com/jp/app/id1016833658


■Android(Google Play)
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.appcapsule.ac4200259001s

 
 同じカテゴリーの記事
同じカテゴリーの記事は、こちらをごらんください。
言葉の森サイト(41) 

 コメント欄
コメントフォーム

スマホアプリのページを更新しました――「昔の作文」など 森川林 20160207 に対するコメント

▽コメントはここにお書きください。 お名前(ペンネーム):

 フォームに直接書くよりも、別に書いたものをコピーする方が便利です。


■作文は対話のある通信教育で  ■公立中高一貫校の作文力  ■国語力がつく長文読解の作文 
  ■小1からの作文で学力と個性  ■帰国子女の国語力  ■言葉の森の作文通信がなぜよいか  ■作文講師資格講座 

受講案内の郵送(無料)をご希望の方は、こちらをごらんください。
(広告規定に基づく表示:受講案内の郵送を希望される方はご住所お名前などの送信が必要です)

電話通信の無料体験学習をご希望の方は、こちらをごらんください。
(無料体験学習をお申し込みの方に、勉強に役立つ小冊子をお送りします。)

Online作文教室 言葉の森 「特定商取引に関する法律」に基づく表示」 「プライバシーポリシー」