秋から始める作文の無料体験学習
 今、言葉の森の無料体験学習をお申し込みの方に、「国語の勉強に役立つ小冊子」をプレゼント。 つづきを読む
△ひとつ前の記事 これから広がるオンライン教育――顔の見える交流で勉強の意欲がわく
▽ひとつ後の記事 成績は短期間で上がるが学力は知的な家庭生活の中で徐々に上がる

 
プログラミング教育の前提となる学力教育――そして広い入口よりも高い出口を  2017年1月5日  No.2782
 URLは、https://www.mori7.com/index.php?e=2782      




 プログラミング教育がブームになっています。
 新しいものごとは、情報が不十分なので、よい面だけ、悪い面だけがひとり歩きすることがあります。
 そのときに必要なのは、教育の原則です。
 プログラミング教育のプラス面と、マイナスとは言いませんがその注意する面の両方を書いておきたいと思います。

 まずプラス面としては、次のようなものがあります。

 第一に、プログラミング教育は、これまでの日本では遅れた分野だったということです。だから、プログラミング教育を進めるのは、日本の社会にとっても必要なことです。
 第二に、他の教科と違って、結果がわかりやすく出るプログラミング教育は、子供の学習意欲を引き出し、勉強を楽しいものにする可能性があるということです。
 第三に、プログラミング教育は、将来社会人になったときも役立つ一般教養になるということです。ちょうど自動車運転の技術が役に立つような感じで、その技術を持っていれば便利なことが多いのです。
 だから、子供が小さいころからプログラミング教育を受け、その分野に得意意識を持っていくことはよいことです。

 しかし、この早期のプログラミング教育には、次のような注意する面もあります。
 第一は、プログラミング教育を優先するあまり、学力の本道を後回しにするようなことがあってはならないということです。
 第二は、早めにプログラミング教育に得意になったのはいいが、後が続かないこともあり得るということです。
 これは、英語、読書、算数、スポーツなどの分野の早期教育にも言えます。
 子供のときに、それらの分野に得意になったとしても、肝心の学力の育成を後回しにしてしまったり、子供時代だけの得意で終わらせてしまったりすることがあるということです。

 では、どうしたらよいかというと、対策は二つあります。
 第一は、学力の本道である日本語力や経験力の習得を優先することを忘れないということです。プログラミング教育は、教育の広い分野から見れば、枝葉の教育なのだという軽重のバランス感覚を忘れないことです。
 第二は、プログラミング教育のような個性を伸ばす枝葉の教育においても、広く楽しそうな入口があることよりも、高い出口があることを教室選びの選択の基準にするということです。

 現在の社会では、子育てに関する情報は、いいことも悪いこともふんだんに流れてきます。
 だからこそ、保護者が原則をしっかり持って子供の教育を考えていくことが大事なのです。

 

 同じカテゴリーの記事
同じカテゴリーの記事は、こちらをごらんください。
プログラミング教育(5) 

コメントフォーム

プログラミング教育の前提となる学力教育――そして広い入口よりも高い出口を 森川林 20170105 に対するコメント

▽コメントはここにお書きください。 お名前(ペンネーム):

 フォームに直接書くよりも、別に書いたものをコピーする方が便利です。

 コメント欄


森川林 20170105 1 
 酉年にちなんで、スズメの鈴なりの写真です。
 でも、本文は写真とは関係なく、プログラミング教育についてです。
 ブームになっているものほど、原則を考えておく必要があります。
 ちなみに、私は、プログラミング教育については大賛成です。これは、子供たちにとって勉強の中でいちばん面白いものになると思います。


nane 20170105 1 
 写真と本文は関係ありませんが、プログラミング教育のような新しいものほど、親は中身を判断することが必要です。
 いちばんの原則は、普通の学力さえしっかりつけておけば、プログラミングの学習はいつになってもできるということです。
 だから、焦らないことです。
 もう一つは、導入部分の楽しさよりも、先に進んだときの高さを基準にするということです。


namura 20170106 10 
プログラミング教育も、早期教育には英語教育と同じように良い面、悪い面がありそうですね。


■作文は対話のある通信教育で  ■公立中高一貫校の作文力  ■国語力がつく長文読解の作文 
  ■小1からの作文で学力と個性  ■帰国子女の国語力  ■言葉の森の作文通信がなぜよいか  ■作文講師資格講座 

受講案内の郵送(無料)をご希望の方は、こちらをごらんください。
(広告規定に基づく表示:受講案内の郵送を希望される方はご住所お名前などの送信が必要です)

電話通信の無料体験学習をご希望の方は、こちらをごらんください。
(無料体験学習をお申し込みの方に、勉強に役立つ小冊子をお送りします。)

Online作文教室 言葉の森 「特定商取引に関する法律」に基づく表示」 「プライバシーポリシー」