表示できるのは、自分の情報だけです。271あうるか 山のたより
1

福島県
ニンジン の 泉 の広場

あうるか 様 1
  2022/06/30 あうるか
山のたより
あうるか/あうるか/auruka/ヒイラギ/hi (hi ( ))泉5/ニンジン/泉/0/通信/1/月/たこ/tako/1910/324クラウン
 
○週 題名 講師 自習 内容 字数 構成 題材 表現 主題 表記 暗唱長文
3.1 ワクワクお料理!    tako   1320字   
3.2 3・2週   tako                   
3.3 3・3週   tako                   
3.4 3・4週   tako                   
4.1 マラソンで一位になるぞ!(目標)   tako   1140字   
4.2 自然最高!だけど…   tako   1280字   
4.3 読書って最高!    tako   1140字   
4.4 自然最高!けど…   tako   1820字   
5.1 石コレクション!!    tako   1040字   
5.2 言葉ってむずかしい!    tako   1300字   
5.3 言葉って複雑!!    tako   1280字   
 先週に引き続き日本語のお話です。英語などの外国語に比べて、日本語は本当に難しいと思います。外の視点を取り入れて整理されてきた英語と、内輪の言語として変化してきた日本語との大きなちがいですね。日本語の難しさを中心に考えてくれました。
【第一段落・要約】
 ポイントをおさえて、うまく要約しました。続けて、納得したところも、理由とともに書けました。
【第二段落・似た話】
 彰君は、前に住んでいたところで方言がわからなくて苦労したようです。方言は、確かにおもしろくていいところもありますが、理解できなと嫌な思いもしますね。究極の内輪の言語かもしれません(^^; 
【第三段落・聞いた話】
 お母さんは、同じ言葉でも正反対の意味がある言葉で、嫌な思いをしたことがあるようでした。「いいよ」という言葉は、必要なのかそうでないのか判断できないときがありますね。
【第四段落・全体のまとめ】
 人間にとって言葉とは、複雑で難しいが、必要不可欠なものだ…と一般化しました。上手にまとめましたね。

    

5.4 言葉って難しい!    tako   1460字   
 彰君、清書もよくできました。手を加えて、さらにわかりやすく、いい作文になりました。ダジャレもすばらしい! 言葉の難しさを、改めて感じました。

 6月1週目は、実力テストです。この調子でがんばりましょう(^^)/ 


       



6.1 家族って長所がいっぱい!    tako   1340字   
 今回は、家族の長所について。お母さんの長所とお母さんから見た彰君の長所について、くわしく書いてくれました。
【書き出しの工夫】
 お母さんの彰君を起こす声からのいい書き出しです。目が覚めますね(^^; 
【体験実例】
 お母さんの長所は、彰君のことを考えて、きちんと叱ってくれるところ。大きな声で起こされたときはイライラしたそうですが、それも全て彰君を思うからこそだと気づきました。本気で叱るというのは、家族にしかできないことですね。
 お母さんから見た彰君の長所は、前向きなところ。転校のときのエピソードを入れて、わかりやすく書いてくれました。気持ちの切りかえも上手で、すばらしい長所ですね。
【たとえ・ユーモア表現】
 おこったときや泣いたときのようすを、たとえを使ってうまく表現できました。ダジャレもいつもすばらしい! 
【一般化の主題】
 人間にとって家族とは、お互いが短所、長所を分かり合い、助け合っていく大切な存在だと一般化しました。家族だからこそ、分かり合えるところがありますよね。上手にまとめました。

☆字数、項目ともにばっちりです。合格です。おめでとう! 

        

6.2 一生懸命いい事だけど…   tako   1120字   
 勉強でもスポーツでも、適度な余裕をもつことは大事ですね。休みなくがんばり続けても、息切れしてしまい、思うような結果が出せないからです。
【第一段落・要約】
 要約に続けて、納得したことを理由とともに書けました。何事にも余裕が必要ですね。
【第二段落・似た話】
 彰君にも、陸上の練習を一生懸命がんばりすぎて具合が悪くなったことがあるのですね。このことからも、余裕や休憩の大切さを感じたようです。
【第三段落・聞いた話】
 お母さんは、いい授業をするために、休憩も取らず考えて仕事をしたところ、当日に頭が混乱してかえっていい授業ができなかったそうです。がんばりすぎるのも逆効果になることがあるのですね。
【第四段落・全体のまとめ】
 人間にとって余裕とは、一見だらけているようにも見えるけれど、無くてはならないものだと一般化しました。だらけているように見えるその時間が、一番大切なのですね。

       


6.3 6・3週   tako                   
 彰君、作文を楽しみにしていますね。


           

新規入力:6.4週 7.1週 7.2週 7.3週 7.4週
○週 読解問題 問題 問1 問2 問3 問4 問5 問6 問7 問8 得点

字数の推移(カッコ内は清書を除く回数)
6 月 1230 字 (2)
5 月 1207 字 (3)
4 月 1187 字 (3)
3 月 1320 字 (1)
2 月 1167 字 (3)
1 月 1073 字 (3)
12 月 1160 字 (3)
11 月 913 字 (3)
10 月 933 字 (3)
9 月 1147 字 (3)
8 月 1093 字 (3)
7 月 820 字 (1)
表示できるのは、自分の情報だけです。271あうるか 山のたより
2

福島県
ニンジン の 泉 の広場

あうるか 様 2
2022/06/30 あうるか
 
2

福島県
ニンジン の 泉 の広場

あうるか 様 2
  2022/06/30 あうるか
山のたより
あうるか/あうるか/auruka/ヒイラギ/hi (hi ( ))泉5/ニンジン/泉/0/通信/1/月/わたみ/watami/1910/324クラウン
 
○週 題名 講師 自習 内容 字数 構成 題材 表現 主題 表記 暗唱長文
3.1 ワクワクお料理!    tako   1320字   
3.2 3・2週   tako                   
3.3 3・3週   tako                   
3.4 3・4週   tako                   
4.1 マラソンで一位になるぞ!(目標)   tako   1140字   
4.2 自然最高!だけど…   tako   1280字   
4.3 読書って最高!    tako   1140字   
4.4 自然最高!けど…   tako   1820字   
5.1 石コレクション!!    tako   1040字   
5.2 言葉ってむずかしい!    tako   1300字   
5.3 言葉って複雑!!    tako   1280字   
 先週に引き続き日本語のお話です。英語などの外国語に比べて、日本語は本当に難しいと思います。外の視点を取り入れて整理されてきた英語と、内輪の言語として変化してきた日本語との大きなちがいですね。日本語の難しさを中心に考えてくれました。
【第一段落・要約】
 ポイントをおさえて、うまく要約しました。続けて、納得したところも、理由とともに書けました。
【第二段落・似た話】
 彰君は、前に住んでいたところで方言がわからなくて苦労したようです。方言は、確かにおもしろくていいところもありますが、理解できなと嫌な思いもしますね。究極の内輪の言語かもしれません(^^; 
【第三段落・聞いた話】
 お母さんは、同じ言葉でも正反対の意味がある言葉で、嫌な思いをしたことがあるようでした。「いいよ」という言葉は、必要なのかそうでないのか判断できないときがありますね。
【第四段落・全体のまとめ】
 人間にとって言葉とは、複雑で難しいが、必要不可欠なものだ…と一般化しました。上手にまとめましたね。

    

5.4 言葉って難しい!    tako   1460字   
 彰君、清書もよくできました。手を加えて、さらにわかりやすく、いい作文になりました。ダジャレもすばらしい! 言葉の難しさを、改めて感じました。

 6月1週目は、実力テストです。この調子でがんばりましょう(^^)/ 


       



6.1 家族って長所がいっぱい!    tako   1340字   
 今回は、家族の長所について。お母さんの長所とお母さんから見た彰君の長所について、くわしく書いてくれました。
【書き出しの工夫】
 お母さんの彰君を起こす声からのいい書き出しです。目が覚めますね(^^; 
【体験実例】
 お母さんの長所は、彰君のことを考えて、きちんと叱ってくれるところ。大きな声で起こされたときはイライラしたそうですが、それも全て彰君を思うからこそだと気づきました。本気で叱るというのは、家族にしかできないことですね。
 お母さんから見た彰君の長所は、前向きなところ。転校のときのエピソードを入れて、わかりやすく書いてくれました。気持ちの切りかえも上手で、すばらしい長所ですね。
【たとえ・ユーモア表現】
 おこったときや泣いたときのようすを、たとえを使ってうまく表現できました。ダジャレもいつもすばらしい! 
【一般化の主題】
 人間にとって家族とは、お互いが短所、長所を分かり合い、助け合っていく大切な存在だと一般化しました。家族だからこそ、分かり合えるところがありますよね。上手にまとめました。

☆字数、項目ともにばっちりです。合格です。おめでとう! 

        

6.2 一生懸命いい事だけど…   tako   1120字   
 勉強でもスポーツでも、適度な余裕をもつことは大事ですね。休みなくがんばり続けても、息切れしてしまい、思うような結果が出せないからです。
【第一段落・要約】
 要約に続けて、納得したことを理由とともに書けました。何事にも余裕が必要ですね。
【第二段落・似た話】
 彰君にも、陸上の練習を一生懸命がんばりすぎて具合が悪くなったことがあるのですね。このことからも、余裕や休憩の大切さを感じたようです。
【第三段落・聞いた話】
 お母さんは、いい授業をするために、休憩も取らず考えて仕事をしたところ、当日に頭が混乱してかえっていい授業ができなかったそうです。がんばりすぎるのも逆効果になることがあるのですね。
【第四段落・全体のまとめ】
 人間にとって余裕とは、一見だらけているようにも見えるけれど、無くてはならないものだと一般化しました。だらけているように見えるその時間が、一番大切なのですね。

       


6.3 6・3週   tako                   
 彰君、作文を楽しみにしていますね。


           

新規入力:6.4週 7.1週 7.2週 7.3週 7.4週
○週 読解問題 問題 問1 問2 問3 問4 問5 問6 問7 問8 得点

字数の推移(カッコ内は清書を除く回数)
6 月 1230 字 (2)
5 月 1207 字 (3)
4 月 1187 字 (3)
3 月 1320 字 (1)
2 月 1167 字 (3)
1 月 1073 字 (3)
12 月 1160 字 (3)
11 月 913 字 (3)
10 月 933 字 (3)
9 月 1147 字 (3)
8 月 1093 字 (3)
7 月 820 字 (1)