秋から始める作文の無料体験学習
 今、言葉の森の無料体験学習をお申し込みの方に、「国語の勉強に役立つ小冊子」をプレゼント。 つづきを読む
昨日9879 今日3949 合計13828

昔の作文/作文の丘から

小学1・2年生   小学3・4年生   小学5・6年生   中学1・2・3年生   高校1・2・3年生

   きょう、ともだちとあそんだこと   ビクトリア

きょう、ヌザットちゃんがわたしのおうちにきました。ヌザットは、目はふつうの大きさで、バングラデシュからきました。かみはちょっとながくて、9さいです。ヌザットはまるでおひさまぐらいやさしいです。ヌザットとわたしはコンピューターゲームをしました。どんなゲームかというと、サーカスをつくるゲームです。ゲームにでてきたひとはおもしろいかおだったです。ヌザットが「おもいしろいね。」といいました。わたしもそうおもって「そうだね。」といいました。ヌザットとあそんだときはたのしかったです。

   講評   onopi

 だんだん書けるりょうがふえてきましたね。よくがんばっています。お友だちとあそんだことについて書いてくれました。お友だちの名前やようすや何さいかをくわしく書くことができました。よくできました。やさしいお友だちなのね。たとえは(まるでおひさまのよう【みたいな】)と書けるといいですね。(まるで〜ぐらい)だと、たとえとはすこしちがってきます。そこがちょっとおしいと思いました。今日ははじめて「」をつかった会話文を作文に入れてもらいましたが、よくできていました。会話文が作文の中にあると生き生きします。これからも入れられるときは入れてみてくださいね。さいごに思ったことを長くすることができました。      
ーお父様ー 
 少しずつなれてきてくれているようです。お話もきちんと聞いてくれていますので、新しい項目を無理のない範囲で入れていこうと思っています。今回会話文を入れてもらいました。会話文はそれ自体で一行使いますので、改行が必要なのですが、これから先、それもお話していこうと思います。

毎月の学年別「森リン大賞」作品集森リンの丘 
 自動採点ソフト「森リン」で上位になった作文を掲載しています。
 しかし、子供たちの実力はそれぞれ個性的です。上手に書けている子の作文を見せて、自分の子供の作文と比較しないようにお願いします。

作文教室受講案内   無料体験学習   作文講師資格 
Online作文教室 言葉の森  「特定商取引に関する法律」に基づく表示」  「プライバシーポリシー」 
お電話によるお問合せは、0120-22-3987(平日9:00-20:00)