国語読解力は、あらゆる学力の基礎。問題集読書の復読と、読解検定の自主解説で確実に力がつく
国語読解力は、あらゆる学力の基礎。問題集読書の復読と、読解検定の自主解説で確実に力がつく。

昨日1900 今日162 合計38311
作文教室の丘から 小学生、中学生、高校生の作文 (編集)

小学1・2年生   小学3・4年生   小学5・6年生   中学1・2・3年生   高校1・2・3年生

   たいへんだった大運動会   いたて

私は、9月15日に学校の運動会に行きました。私は、運動会のために、障害物競走の練習や、綱引き、ダンスの練習をしました。障害物競争は、はじめに、とびばこ(3,4,5だん)が3つあって、そのなかのひとつを通って、次に、カラーコーンを1回まわって、さいごに、ゴムとびをして、ゴールまで走ります。私は、障害物競走では、5位でした。でも、私は、練習のときは、いつもビリだったので、うれしかったです。
 ダンスの曲は、ワールドカップの曲だそうです。私は、運動会の時に、少し、まちがえてしまいました。ちょっと、はずかしかったです。
 綱引きは、1回戦は負けてしまいましたが、2回戦は勝ちました。でも3回戦も、けっきょく、負けてしまったので、綱引きは、負けてしまいました。くやしかったです。
 私は、運動会が、大キライです。何故なら、運動が、キライだからです。だから、体育もキライなのですが、運動会は、体育よりキツイ運動をするので、体育よりも、大キライです。
 私のチームは、赤組です。運動会は、赤組が勝ちました。じつは、3年間ずっと、(私が入学してから)赤組がかちつづけているのです。私は、運動会はキライだけれど、どうせやるならば、6年間、勝ち続けたいです。

   講評   yue

理沙さん、こんにちは。大運動会では、大かつやくだったようですね!9月15日の運動会の日は、理沙さんの住んでいる町はいいお天気だったのでしょうか?あんまり暑いと疲れてしまうけど、いろんな競技(きょうぎ)でがんばって、いい思い出がたくさんできたようで、先生も読みながら笑顔(えがお)になりました。楽しい作文ですね。

☆最初の部分の、障害物競走の説明、とてもわかりやすく、丁寧(ていねい)に書いてありますね!文章のリズムがとてもいいです。こういう文章は、理沙さんのおとくいの書き方になってきていますね。これからも、こういういい文章を書いてくれるとうれしいです。
☆障害物競走、ダンス、綱引きなど、それぞれのことについて、さいごにきちんと理沙さんの感想が書き入れてあるのは、すばらしいと思います。作文で大事なことは、自分がどんなことを考えたか、思ったか、感じたかをしっかりと書くことなので、このちょうしでどんどん、理沙さんの心の声を作文に書いていってください。
☆「私は、運動会が、大キライです〜体育よりも、大キライです。」と書いてありますね。でも、それだけではないのでは?お友達と笑ったり、クラスの人をいっしょうけんめい応援したり、みんなでお弁当を食べたり、あとで家族と一緒に運動会の話をしたり、運動以外での楽しいこともあるのではないかしら?運動会の前や、運動会のあとのできごとについても少し書きくわえると、もっと楽しい文章になると思いますよ。その日のことだけにこだわらず、運動会に関係(かんけい)することを、なんでもかんでもたくさん、書いてみてくださいね。

毎月の学年別「森リン大賞」作品集森リンの丘 
 自動採点ソフト「森リン」で上位になった作文を掲載しています。
 しかし、子供たちの実力はそれぞれ個性的です。上手に書けている子の作文を見せて、自分の子供の作文と比較しないようにお願いします。

作文教室受講案内   無料体験学習   作文講師資格 
Online作文教室 言葉の森  「特定商取引に関する法律」に基づく表示」  「プライバシーポリシー」 
お電話によるお問合せは、0120-22-3987(平日9:00-19:30)