言葉の森の作文通信がなぜよいか
 書かせて添削するだけの指導ではなく、毎週の電話で事前指導をする作文通信 つづきを読む
△ひとつ前の記事 facebookと教育、7つの視点
▽ひとつ後の記事 読書感想文批判(低学年では苦しく書かせるより、楽しく読ませることを)

 
「漢字」グループ(facebookページより)  2011年7月15日  No.1307
 URLは、https://www.mori7.com/index.php?e=1307      



 「漢字の糸」のグループでは、身近な漢字の楽しい話を紹介をしています。

 facebookページも新たにできました。(↓「いいね」ボタンを押してね)

http://tinyurl.com/63rl8go

------------------------------------------------------------

今日の一文字は「見」。

「目」と、「人」を表す“あし”の部分からなり、「人が目をはた?らかせる」という意味の“会意文字”だそうです。

以前、まえ先生から「『親』は木の上から見るもの」という投稿を?いただきましたが、やはり「子供をよく見る」ことは、教育の上で?何より大切だと思います。

……などと、独り身の私が言うのも説得力がないので、身内に限ら?ず、他人のことも自分のことも、しっかり見る、のが肝要、という?ことで(^^;)



------------------------------------------------------------

本日の一文字は……「忙」。

「りっしんべん」の「心」を「なくす」、と書いて“いそがしい”?。

かなりポピュラーに解釈されている字ですね。やはり人間にとって?実感深いからか。(笑)

ネガティブさを呼び起こす字は極力取り上げない方針なのですが、?新学期の教材発送が無事に完了しました、ということで。

忙しさの後にへろへろになった、情けないっぽい字体を選んでみま?した。(おいおい)



------------------------------------------------------------

本日の一文字は「食」。

これはもう、人間にとってなくてはならないものですね。

森の木グループでも、食べ物に関する話題はかなり豊富です。(笑?)

食べることは、健康に生きるために何よりもまず必要だと言っても?いいでしょう。

「医食同源」という四字熟語もありますし、「人」が「良くなる」?と書いて「食」、などと言ったりもします。

非常に納得がいきますね。

……が、調べたところによると、この字は確かに“会意文字”では?あれど、「人」と「良」から成っているわけではない模様。

PCでは表記が難しいのですが、「穀物」を「あつめる」という意?味の何やら古そうな二字がくっついて出来上がったのだそうです。

全然知らなかった……。



------------------------------------------------------------

本日の一字は……グループの皆様に挑戦。

さあ、なんと読む?

ヒント

・もちろん「あまい」ではありません。

・これ一字で意味を成しています。送り仮名などはつきません。

・バラしてみると、「ああ……」となるかも?

・当グループの現在の状態に関係があります。画面右、顔がいっぱ?い並んでいるところを見ると、実は答えが……。(笑)

解答は後日!

 

 同じカテゴリーの記事
同じカテゴリーの記事は、こちらをごらんください。
facebook(29) 

コメントフォーム

「漢字」グループ(facebookページより) 森川林 20110715 に対するコメント

▽コメントはここにお書きください。 お名前(ペンネーム):

 フォームに直接書くよりも、別に書いたものをコピーする方が便利です。

 コメント欄



■作文は対話のある通信教育で  ■公立中高一貫校の作文力  ■国語力がつく長文読解の作文 
  ■小1からの作文で学力と個性  ■帰国子女の国語力  ■言葉の森の作文通信がなぜよいか  ■作文講師資格講座 

受講案内の郵送(無料)をご希望の方は、こちらをごらんください。
(広告規定に基づく表示:受講案内の郵送を希望される方はご住所お名前などの送信が必要です)

電話通信の無料体験学習をご希望の方は、こちらをごらんください。
(無料体験学習をお申し込みの方に、勉強に役立つ小冊子をお送りします。)

Online作文教室 言葉の森 「特定商取引に関する法律」に基づく表示」 「プライバシーポリシー」