秋から始める作文の無料体験学習
 今、言葉の森の無料体験学習をお申し込みの方に、「国語の勉強に役立つ小冊子」をプレゼント。 つづきを読む
△ひとつ前の記事 作文の勉強の実力をつける方法
▽ひとつ後の記事 漢字や計算の勉強より、読書と対話

 
日本を豊かにする新しい産業(facebook記事より)  2012年2月1日  No.1424
 URLは、https://www.mori7.com/index.php?e=1424      




 日本を豊かな国にするためには、
 ひとりひとりが、今の仕事とは別の創造する小さな仕事を始めることだ。
 そして、ひとりひとりが、今の消費とは別の小さな支出を
 その創造する仕事0にふりむけることだ。

 それは、お金の流れを、今の行き詰まりつつある無駄の多い化石化した経済から引き上げて、作る人の顔の見える生きた経済に回すことです。

 そして、生きた経済の中心となる価値ある創造の、最も深い源は、人間自身の創造性にあります。

 大人も子供も含めて人間の能力を開花させることが、これからの創造産業の中心になるでしょう。

 創造産業の対極にあるのは、ただ現状を維持することだけのために、人や資金を費やしている産業です。

 守るための産業から攻めるための産業へ。
 これがこれからの日本の目指す道です。

 欠点を直す産業から、長所を伸ばす産業へ。
 ここでも、子育てと同じ考え方が生きているようです。


 そこで、今日のテーマは、人間の能力の開花。

1、能力の開花についてひとこと、
 又は、
2、「のう、りょ、く」「か、い、か」で五七五、
 又は、
3、何でも自由にどうぞ。


 言葉の森では、今、森林プロジェクトで、お母さんやお父さんが、自分の子供や近所の子供たちに、作文、読書、暗唱を教える対話の教育を始めようとしています。

 春の花が咲き出すように、日本中にたくさんの小さな創造の花を咲かせていきましょう。

 今日は、暖かい風が吹いて、人間より本物の草花たちの方が一足先に開花しそうです。

 それでは、今日も明るい日を浴びて、気持ちのいい一日をお過ごしください。


言葉の森のfacebookページ
http://www.facebook.com/kotobanomori

http://www.facebook.com/photo.php?fbid=309711625741675&l=9bc7a85dfc
 

 同じカテゴリーの記事
同じカテゴリーの記事は、こちらをごらんください。
友達サイト(7) facebookの記事(165) 森林プロジェクト(50) 

コメントフォーム

日本を豊かにする新しい産業(facebook記事より) 森川林 20120201 に対するコメント

▽コメントはここにお書きください。 お名前(ペンネーム):

 フォームに直接書くよりも、別に書いたものをコピーする方が便利です。

 コメント欄



■作文は対話のある通信教育で  ■公立中高一貫校の作文力  ■国語力がつく長文読解の作文 
  ■小1からの作文で学力と個性  ■帰国子女の国語力  ■言葉の森の作文通信がなぜよいか  ■作文講師資格講座 

受講案内の郵送(無料)をご希望の方は、こちらをごらんください。
(広告規定に基づく表示:受講案内の郵送を希望される方はご住所お名前などの送信が必要です)

電話通信の無料体験学習をご希望の方は、こちらをごらんください。
(無料体験学習をお申し込みの方に、勉強に役立つ小冊子をお送りします。)

Online作文教室 言葉の森 「特定商取引に関する法律」に基づく表示」 「プライバシーポリシー」