小学456年生の勉強と生活の本
おすすめ→ 小学456年生の勉強と生活の本
小4・小5・小6の勉強の仕方、生活の仕方をくわしく解説。
小学生におすすめの本を、「物語」「説明文」に分けて紹介。
 
△ひとつ前の記事 作文読解クラスの体験学習募集――作文は、書く力の前に考える力をつけることが大切
▽ひとつ後の記事 アクティブラーニングを超える新しいフラーレン・オンライン教育

 
11月の無料読解検定は団体受検もできるようにしました  2019年11月8日  No.3912
 URLは、https://www.mori7.com/as/3912.html      



 11月の無料読解検定について、森林プロジェクトで作文教室を開いている先生から、
「生徒が自宅から受検するのは難しいから、通学の教室でまとめて受検できるといい」
という提案がありました。

 そこで、団体受検の仕組みを、次のようにします。

 団体は、学校でも、塾でも、個人の家庭が友達を集めてという形でもいずれでも結構です。
 住所、電話、氏名などの情報は、その団体を代表する方のものでお願いします。

 送信フォームの中のひとこと欄に、受検する生徒の
1.姓
2.名
3.姓ふりがな
4.名ふりがな
5.性別
6.学年
を、下記のようなテキスト形式にして入れてください。
(区切りは、読点かコンマのいずれかでお願いします。)
====
姓、名、姓ふりがな、名ふりがな、性別、学年
森野、一郎、もりの、いちろう、男、小3
川上、花子、かわかみ、はなこ、女、小5
……
====
 11月15日が締め切りで、問題用紙などは団体のご住所あてにお送りします。
 なお、人数が多くなる場合は、15日以前でも締め切らせていただくことがありますのでご了承ください。

 11月読解検定のお申込みは、下記のフォームからお願いします。

https://www.mori7.net/jform_pre.php?f=dks201911

234-0054横浜市港南区港南台4-21-15 言葉の森オンラインスクール 電話0120-22-3987
 
 同じカテゴリーの記事
同じカテゴリーの記事は、こちらをごらんください。
読解力・読解検定(0) 

 コメント欄

森川林 20191108  
 読解検定を団体でも受検できるようにしてほしいとの要望がありましたの、11月の無料読解検定から、団体受検ができるようにしました。
 自宅でパソコンやタブレットを使うのが難しいという人でも、所属する団体の会場で一緒に受検できます。
 団体には、学校や塾以外に個人の家庭も含まれますので、ぜひご利用ください。



nane 20191108  
 11月の無料読解検定から、団体受検ができるようにしました。
 11/22から11/28の範囲で、それぞれの団体の都合のよい時間と場所で検定試験が受けられます。

コメントフォーム

11月の無料読解検定は団体受検もできるようにしました 森川林 20191108 に対するコメント

▽コメントはここにお書きください。 お名前(ペンネーム):

 フォームに直接書くよりも、別に書いたものをコピーする方が便利です。


小学456年生の勉強と生活の本
おすすめ→ 小学456年生の勉強と生活の本
小4・小5・小6の勉強の仕方、生活の仕方をくわしく解説。
小学生におすすめの本を、「物語」「説明文」に分けて紹介。
 

受講案内の郵送(無料)をご希望の方は、こちらをごらんください。
(広告規定に基づく表示:受講案内の郵送を希望される方はご住所お名前などの送信が必要です)

電話通信の無料体験学習をご希望の方は、こちらをごらんください。
(無料体験学習をお申し込みの方に、勉強に役立つ小冊子をお送りします。)

Online作文教室 言葉の森 「特定商取引に関する法律」に基づく表示」 「プライバシーポリシー」