暗唱の効果と続け方
つづきを読む
△ひとつ前の記事 森リン大賞(作品続き)
▽ひとつ後の記事 家庭でできる作文指導とは

 
森リンで10人中9人が作文力アップ  2009年12月21日  No.716
 URLは、https://www.mori7.com/index.php?e=716      




 9月から生徒の清書を自動採点ソフト「森リン」で採点して表示しています。
 これは、父母アンケートで、「作文力がどのくらい向上しているか知りたい」というご要望があったためです。

 11月の清書について、各学年の1位の生徒(その生徒がまだ1回しか森リン点を出していない場合はその次の順位の生徒)の点数推移グラフを見てみました。
 その結果、10人中9人の生徒の作文力が向上していました。また点数が低下していた生徒についても、9月から11月の成績に限って見てみると、やはり作文力が向上していました。

 森リンの点数における作文力の向上は、全生徒を平均すると年間2ポイントぐらいですから、短期間ではなかなか文章力の上達を実感しにくいと思います。しかし、これらのグラフを見ていただくとわかるように、真面目に勉強している子は作文力が確実に向上しています。

※森リン(もりりん)は、言葉の森が開発した作文小論文の自動採点ソフトで、人間の評価との相関が高いことで知られています。

▽小1の4位の生徒(グラフの赤い折れ線が総合点。以下同じ)

▽小2の1位の生徒

▽小3の1位の生徒

▽小4の1位の生徒

▽小5の1位の生徒

▽小6の1位の生徒

▽中1の1位の生徒

▽中2の1位の生徒

▽中3の1位の生徒

▽高の1位の生徒

 
 同じカテゴリーの記事
同じカテゴリーの記事は、こちらをごらんください。
森リン(103) 

 コメント欄
コメントフォーム

森リンで10人中9人が作文力アップ 森川林 20091221 に対するコメント

▽コメントはここにお書きください。 お名前(ペンネーム):

 フォームに直接書くよりも、別に書いたものをコピーする方が便利です。


■作文は対話のある通信教育で  ■公立中高一貫校の作文力  ■国語力がつく長文読解の作文 
  ■小1からの作文で学力と個性  ■帰国子女の国語力  ■言葉の森の作文通信がなぜよいか  ■作文講師資格講座 

受講案内の郵送(無料)をご希望の方は、こちらをごらんください。
(広告規定に基づく表示:受講案内の郵送を希望される方はご住所お名前などの送信が必要です)

電話通信の無料体験学習をご希望の方は、こちらをごらんください。
(無料体験学習をお申し込みの方に、勉強に役立つ小冊子をお送りします。)

Online作文教室 言葉の森 「特定商取引に関する法律」に基づく表示」 「プライバシーポリシー」