△ひとつ前の記事 勉強はベストエフォートで
▽ひとつ後の記事 家庭学習のポイント

 
3.11を思い出す  2015年3月11日  No.2330
 URLは、https://www.mori7.com/index.php?e=2330      




 私は、その数日前からひどい風邪気味になって、当日は体調が最悪でした。
 その日に大きな地震があり、その後のニュースで、原発の事故が発生したと知りました。

 最悪の事態を想定して、いろいろと仕事の手を打ちましたが、13日になって、なぜかふと「日本は、もう守られた」と思いました。

 その後しばらくして、私が普段読んでいる本の著者がそれぞれ次々に、3.11に関する本を出しました。
 それらを読んでいて、やはり、その3月11日を境に日本が変わったのだと思いました。

 日下公人さんは、太平洋戦争の戦前派と戦後派になぞらえて、東日本の震災前派と震災後派を分けました。それぐらい、日本人の意識が大きく変化したのです。

 その変化は、まだ途上です。
 しかし、世の中は大きくよい方向に動いています。

 私たちにできることは、自分の今いる場所で、よりよい日本を作っていくことです。
 そういうことを、誰もが特に口に出すこともなく、黙々と実践しているのだと思います。

●言葉の森 受講案内 ●森林プロジェクト 講師育成講座
 
 同じカテゴリーの記事
同じカテゴリーの記事は、こちらをごらんください。
東日本大震災(15) 

 コメント欄
コメントフォーム

3.11を思い出す 森川林 20150311 に対するコメント

▽コメントはここにお書きください。 お名前(ペンネーム):

 フォームに直接書くよりも、別に書いたものをコピーする方が便利です。


■作文は対話のある通信教育で  ■公立中高一貫校の作文力  ■国語力がつく長文読解の作文 
  ■小1からの作文で学力と個性  ■帰国子女の国語力  ■言葉の森の作文通信がなぜよいか  ■作文講師資格講座 

受講案内の郵送(無料)をご希望の方は、こちらをごらんください。
(広告規定に基づく表示:受講案内の郵送を希望される方はご住所お名前などの送信が必要です)

電話通信の無料体験学習をご希望の方は、こちらをごらんください。
(無料体験学習をお申し込みの方に、勉強に役立つ小冊子をお送りします。)

Online作文教室 言葉の森 「特定商取引に関する法律」に基づく表示」 「プライバシーポリシー」