言葉の森の作文通信がなぜよいか
 書かせて添削するだけの指導ではなく、毎週の電話で事前指導をする作文通信 つづきを読む
昨日11273 今日1826 合計13099

昔の作文/作文の丘から

小学1・2年生   小学3・4年生   小学5・6年生   中学1・2・3年生   高校1・2・3年生

   キックベース!   きれね

 僕は、昨日体育の時間にキックベースをしました。キックベースでは前に、A対B、C対Dでチーム対応試合をしました。僕はCチームでした。A対Bの試合ではBが勝ち、C対Dの試合ではCが勝ちました。C対Dの試合ではCが15点、Dが2点取りました。
 昨日やった体育の授業で優勝決定戦と三位決定戦をしました。優勝戦はB対Cで試合をし、三位決定戦ではA対Dで試合をしました。Cのキャプテンは僕で、Bのキャプテンは荻野君でした。そこで、キャプテンどうしじゃんけんをしました。「最初はグー、ジャンケンぽい」、Bが先攻で、Cが後攻でした。
 僕は二回もランニングホームランをしました。僕はまるで今巨人の二軍にいる松本選手が一軍にいたとき、スリーベースヒットを打ったときのようでした。
 きがえたあと、三位決定戦が七対三で優勝決定戦は五対一なのに、先生はまちがえて「優勝戦は四対四、三位決定戦は五対五です。」と言いました。o君ととなりの席の女子が、「えっ、なんで?」と言いました。僕は心の中で「ラッキー!」と思いました。でも、「えっ、なんで?」と言いました。
 キックベースはものすごく楽しかったです。

   講評   hira

今月もしっかり取り組めました。名前・数字を使って正確(せいかく)にものごとを表現できる力が立派(りっぱ)です。この調子!

毎月の学年別「森リン大賞」作品集森リンの丘 
 自動採点ソフト「森リン」で上位になった作文を掲載しています。
 しかし、子供たちの実力はそれぞれ個性的です。上手に書けている子の作文を見せて、自分の子供の作文と比較しないようにお願いします。

作文教室受講案内   無料体験学習   作文講師資格 
Online作文教室 言葉の森  「特定商取引に関する法律」に基づく表示」  「プライバシーポリシー」 
お電話によるお問合せは、0120-22-3987(平日9:00-20:00)