秋から始める作文の無料体験学習
 今、言葉の森の無料体験学習をお申し込みの方に、「国語の勉強に役立つ小冊子」をプレゼント。 つづきを読む
△ひとつ前の記事 譲り合いの勉強(facebook記事より)
▽ひとつ後の記事 算数・数学も、解く勉強から読む勉強へ(facebook記事より)

 
勉強にもウォーミングアップが必要(facebook記事より)  2013年1月11日  No.1711
 URLは、https://www.mori7.com/index.php?e=1711      





 運動の場合は、本番に入る前に、体を温めて、柔らかくして、軽く動かすということをしますが、勉強の場合は、あまりそういうことをしません。
 勉強がイスに座ってやる静かなことなので、ウォーミングアップなど必要ないと思われているのですが、本当は頭のウォーミングアップが必要なのです。

 子供たちを見ていると、みんな、勉強の最後の方は集中力を発揮します。
 しかし、そうなるまでに時間のかかる子がかなりいます。

 特に、作文の勉強というのは、1200字の文章を書くとすれば、どの子も大体1時間半ぐらいかかります。
 その1時間半という巨大な相手に取り組む前に、軽いウォーミングアップが必要なのです。

 勉強を教えるのは誰でもできますが、難しいのは勉強の仕方を教えることです。
 家庭でも、学校でも、そういう工夫が必要なのだと思います。


生徒「先生、急に勉強したら、脳みそがつっちゃいました」
先生「そんなこと、あるわけないだろ」


 今日は、いい天気で、気温も昨日より暖かいようです。
 それでは、軽くウォーミングアップをして、今日もいい一日をお過ごしください。
 

 同じカテゴリーの記事
同じカテゴリーの記事は、こちらをごらんください。
facebookの記事(165) 勉強の仕方(119) 

コメントフォーム

勉強にもウォーミングアップが必要(facebook記事より) 森川林 20130111 に対するコメント

▽コメントはここにお書きください。 お名前(ペンネーム):

 フォームに直接書くよりも、別に書いたものをコピーする方が便利です。

 コメント欄



■作文は対話のある通信教育で  ■公立中高一貫校の作文力  ■国語力がつく長文読解の作文 
  ■小1からの作文で学力と個性  ■帰国子女の国語力  ■言葉の森の作文通信がなぜよいか  ■作文講師資格講座 

受講案内の郵送(無料)をご希望の方は、こちらをごらんください。
(広告規定に基づく表示:受講案内の郵送を希望される方はご住所お名前などの送信が必要です)

電話通信の無料体験学習をご希望の方は、こちらをごらんください。
(無料体験学習をお申し込みの方に、勉強に役立つ小冊子をお送りします。)

Online作文教室 言葉の森 「特定商取引に関する法律」に基づく表示」 「プライバシーポリシー」