△ひとつ前の記事 2月の遊び・行事の課題を募集中!
▽ひとつ後の記事 勉強の基本は感動

 
作文の字数、長さと実力は相関があるが、社会人になったら簡潔さも大事  2014年1月27日  No.2058
 URLは、https://www.mori7.com/index.php?e=2058      





 小学校低学年の子は、作文を長く書くのが好きです。時に、競い合って書くこともあります。
 しかし、学年が上がると、自然に自分に合った字数になってきます。

 では、長さが重要でないかというとそうではありません。
 中高生の場合、作文の字数と実力の間には、高い相関があります。

 しかし、大人になるとまた違ってきます。
 今度は、簡潔に書くことが重要になってきます。
 メールでも、手紙でも、できるだけ短くまとめた方が喜ばれます。

 ところで、欧米の人は、本でもブログでもやたらに長いものを書きます。
 それは、同音異義語がないので、音声入力などが簡単にできるからだと思います。

 しかし、日本語の同音異義語の多さには長所もあります。
 それは、ダジャレがすぐに作れることです。


▽参考ページ(というほど参考にならないか)
「ダジャレの木」
http://www.mori7.net/ki/dajare/


 近所の花屋さんに、真っ白なサクラソウが売られていました。
 昨日は、強風でしたが、春一番はまだ先のようです。
 
 同じカテゴリーの記事
同じカテゴリーの記事は、こちらをごらんください。
作文の書き方(108) 

 コメント欄
コメントフォーム

作文の字数、長さと実力は相関があるが、社会人になったら簡潔さも大事 森川林 20140127 に対するコメント

▽コメントはここにお書きください。 お名前(ペンネーム):

 フォームに直接書くよりも、別に書いたものをコピーする方が便利です。


■作文は対話のある通信教育で  ■公立中高一貫校の作文力  ■国語力がつく長文読解の作文 
  ■小1からの作文で学力と個性  ■帰国子女の国語力  ■言葉の森の作文通信がなぜよいか  ■作文講師資格講座 

受講案内の郵送(無料)をご希望の方は、こちらをごらんください。
(広告規定に基づく表示:受講案内の郵送を希望される方はご住所お名前などの送信が必要です)

電話通信の無料体験学習をご希望の方は、こちらをごらんください。
(無料体験学習をお申し込みの方に、勉強に役立つ小冊子をお送りします。)

Online作文教室 言葉の森 「特定商取引に関する法律」に基づく表示」 「プライバシーポリシー」