暗唱の効果と続け方
つづきを読む
△ひとつ前の記事 森リン大賞(小3の部)
▽ひとつ後の記事 忙しくなっても、言葉の森だけは

 
森リン大賞(小1の部)   2009年10月27日  No.667
 URLは、https://www.mori7.com/index.php?e=667      


 9月4週の清書について、学年別の森リン大賞が決まりました。
 その中から、代表的なものをいくつかを紹介します。

9月の森リン大賞と上位入賞者(小1の部49人中)

H2Bくん、はっしゃおめでとう
とらたいがくん

 「しんぶんに、日本さい大のロケットってかいてあったよ。」

九月十一日、H2Bロケットが、たねがしま宇宙センターからうち上げられました。その日、学校のおともだちにもおしえてあげました。

「ロケットがはっしゃしたところは、ニュースに出るかなあ。早く見たいなあ。」

ぼくはいそいでいえにかえりました。

 その日の夕かんに、夜中のくらい中はっしゃするH2Bのしゃしんがのっていました。エンジンは、まるで大きな花火のように火がボーボーともえています。

「やったあ、うち上げせいこうだ!」

ぼくはうれしくて、母にもしらせてあげました。

 ぼくがおとなになったら、「H3Z」という名前の世界さい大のロケットをつくりたいです。このロケットには、宇宙のこうつうせいりをする人工えい星をのせてうち上げます。どうしてかというと、宇宙でロケットや人工えい星がぶつかって、つぶれてしまうとこまるからです。

 ロケットをつくるのは、ワクワクたのしそうだなあ。

順位題名ペンネーム得点字数思考知識表現文体
1位H2Bくん、はっしゃおめでとうとらたいがくん6041636363951
2位うんどうかいおはなちゃん6038136353851
3位ばけものチップきちね5912238353559
4位げんきいっぱいのおしゅうじクリーム5940341353548
5位ドーナッツきてや5918136353450
6位やさしい人たちみるく5852434353366
7位キャンプきすわ5510634413340
8位ファーブルを読んできとひ5510634423240
 
 同じカテゴリーの記事
同じカテゴリーの記事は、こちらをごらんください。
森リン(103) 

 コメント欄
コメントフォーム

森リン大賞(小1の部)  森川林 20091027 に対するコメント

▽コメントはここにお書きください。 お名前(ペンネーム):

 フォームに直接書くよりも、別に書いたものをコピーする方が便利です。


■作文は対話のある通信教育で  ■公立中高一貫校の作文力  ■国語力がつく長文読解の作文 
  ■小1からの作文で学力と個性  ■帰国子女の国語力  ■言葉の森の作文通信がなぜよいか  ■作文講師資格講座 

受講案内の郵送(無料)をご希望の方は、こちらをごらんください。
(広告規定に基づく表示:受講案内の郵送を希望される方はご住所お名前などの送信が必要です)

電話通信の無料体験学習をご希望の方は、こちらをごらんください。
(無料体験学習をお申し込みの方に、勉強に役立つ小冊子をお送りします。)

Online作文教室 言葉の森 「特定商取引に関する法律」に基づく表示」 「プライバシーポリシー」