作文を上達させるコツは、事前の準備と親子の対話
つづきを読む
△ひとつ前の記事 自学自習でやっていると、学年が上がるほど勉強の能率が上がる
▽ひとつ後の記事 将来の仕事に必要なのは、理系の頭脳と文系の頭脳

 
小3の思考発表クラブ5.2週の授業紹介――5.3週の作文はインドの牛の話  2017年5月11日  No.2949
 URLは、https://www.mori7.com/index.php?e=2949      




 5.3週の課題は、感想文。しかも、「牛のお通りで電車がとまる」という、日常生活ではまず体験しないような話をもとにした感想文です。

 youtubeにインドの牛(野良牛)の動画があったので、これを見ると、インドでは牛が大事にされていることが実感としてわかってきます。
 そして、インドの牛の話を珍しいと思うのと同じように、奈良公園の鹿も、海外の人から見るとやはり珍しいのです。
 そういう情報をもとに、お父さんやお母さんといろいろな話をすると、感想文の実例も豊富になって書きやすくなります。

●授業の動画
https://youtu.be/sRK5c96XMic


●作文の予習
▼5.3週
★牛のお通りで電車がとまる(感)
http://www.mori7.net/mine/iwa.php?tyoubunnsyuu=on&yama=sa&tuki=05&syuu=3

▽牛さんについてってみたinインド_デリー
https://youtu.be/A-54dAmXp0k

(2倍速で見るといいです。)

▽インド・野良牛の戦い
https://youtu.be/GSVeJTSP8nk


▽鹿と戯れる! 奈良公園 外国人観光客 Deer in Nara Park かわいい動物 Funy Cute animals
https://youtu.be/yzWoObVGV9Y


●算数の似た問題

「これでわかる算数小3」P27-4
「これでわかる算数小4」P62-4



■言葉の森の教室紹介
面白い勉強で実力がつくオンラインの学習【動画】
 
 同じカテゴリーの記事
同じカテゴリーの記事は、こちらをごらんください。
発表学習クラス(0) 

 コメント欄
コメントフォーム

小3の思考発表クラブ5.2週の授業紹介――5.3週の作文はインドの牛の話 森川林 20170511 に対するコメント

▽コメントはここにお書きください。 お名前(ペンネーム):

 フォームに直接書くよりも、別に書いたものをコピーする方が便利です。




■言葉の森の教室紹介
面白い勉強で実力がつくオンラインの学習【動画】

受講案内の郵送(無料)をご希望の方は、こちらをごらんください。
(広告規定に基づく表示:受講案内の郵送を希望される方はご住所お名前などの送信が必要です)

電話通信の無料体験学習をご希望の方は、こちらをごらんください。
(無料体験学習をお申し込みの方に、勉強に役立つ小冊子をお送りします。)

Online作文教室 言葉の森 「特定商取引に関する法律」に基づく表示」 「プライバシーポリシー」