△ひとつ前の記事 「作文の丘」からの作文を掲載
▽ひとつ後の記事 作文力と読解力と音読の関係

 
面白ページを追加  2006年7月17日  No.81
 URLは、https://www.mori7.com/index.php?e=81      


 2日間の連休、教室に閉じこもってホームページを作成していました。夏は暑いのが好きなので、エアコンもつけずに、暑いの何のって。ε-(´o`;A アチィ

 手直しをしたのは第一に、森リン1200字のページ
 難しい漢字を並べた文章が高得点になりがちなので、バランスを調整しました。

 第二は、速読力の測定のページ"
 フラッシュで作っていますが、データベースと連動しているのでいくらでも簡単に作れます。
 これは、今後もっと増やしていく予定です。

 第三は、自動ふりがな作成
 これは、けっこう面白く、海外のサイトからもリンクされているようで、外国の方の訪問が多いです。

 第四は、立体視で眼の休憩
 昔、これを作ったばかりのときはこういうページはありませんでしたが、今はソフトで簡単に作れるようになっているようです。
 今後増やしていく予定です。

 第五は、縦書き原稿用紙。文章を入れると自動的に縦書きにしてくれます。
 スクリプトは単純です。ほとんど力技のソフトです。しかし、ほかにこういうウェブソフトは見当たりません。

 第六は、文法の勉強
 これは、森リン作成のついでに作ったもので、文法の苦手な私には役立っています。

 あと、まだ表に出していませんが、ポッドキャスト高速聴読の波のページを作りました。
 それから、ビデオキャスト授業の渚のページも作りました。
 いずれも、かなり前に一度作っていたものを、改めてデータベースと連動するように作り直したものです。
 これも、これからコンテンツを増やしていく予定です。


●言葉の森 受講案内 ●森林プロジェクト 講師育成講座
 
 同じカテゴリーの記事
同じカテゴリーの記事は、こちらをごらんください。
息抜き(19) 

 コメント欄
コメントフォーム

面白ページを追加 森川林 20060717 に対するコメント

▽コメントはここにお書きください。 お名前(ペンネーム):

 フォームに直接書くよりも、別に書いたものをコピーする方が便利です。


■作文は対話のある通信教育で  ■公立中高一貫校の作文力  ■国語力がつく長文読解の作文 
  ■小1からの作文で学力と個性  ■帰国子女の国語力  ■言葉の森の作文通信がなぜよいか  ■作文講師資格講座 

受講案内の郵送(無料)をご希望の方は、こちらをごらんください。
(広告規定に基づく表示:受講案内の郵送を希望される方はご住所お名前などの送信が必要です)

電話通信の無料体験学習をご希望の方は、こちらをごらんください。
(無料体験学習をお申し込みの方に、勉強に役立つ小冊子をお送りします。)

Online作文教室 言葉の森 「特定商取引に関する法律」に基づく表示」 「プライバシーポリシー」