△ひとつ前の記事 幼長、小1、小2、小3から参加できる新しい発表学習クラス「せいかつ文化コース」
▽ひとつ後の記事 受験作文コースの練習のポイントは、事前の準備と事後の推敲

 
小6の受験生の保護者必見――秋からの受験勉強対策に関する講演  2019年9月7日  No.3841
 URLは、https://www.mori7.com/as/3841.html      



日時:9月17日(火)20:15分~21:00
会場:Zoom会場中庭(カメラオフで参加してください)
https://zoom.us/j/156334327

 主に小6生の受験作文対策を中心とした秋からの受験勉強の方向を説明します。
 質問相談なども受け付けます。
 参加される方はウェブの参加フォームから送信してください。
https://www.mori7.net/jform_pre.php?f=hog2019jk

234-0054横浜市港南区港南台4-21-15 言葉の森オンラインスクール 電話0120-22-3987
 
 同じカテゴリーの記事
同じカテゴリーの記事は、こちらをごらんください。
受験作文小論文(89) 受験勉強の仕方(0) 生徒父母連絡(78) 

 コメント欄

森川林 20190907  
 秋からの受験勉強は、実力をつけるための勉強ではなく、今ある実力を前提として「勝つ」ための試験になります。
 理屈の上でのそういう割り切り方が必要になります。
 では、勝つために何が必要になるかと言えば、過去問対策と時間配分です。
 今回の保護者懇談会では、そのための方法を説明します。
 また、作文試験の場合は、受験作文の勉強のポイントを説明します。


nane 20190907  
 受験勉強は、真面目にやればいいというのではなく、勝つためにやることが大切です。
 しかし、多くの受験生は、ただ真面目にやっているだけの場合が多いのです。


コメントフォーム

小6の受験生の保護者必見――秋からの受験勉強対策に関する講演 森川林 20190907 に対するコメント

▽コメントはここにお書きください。 お名前(ペンネーム):

 フォームに直接書くよりも、別に書いたものをコピーする方が便利です。


 読解検定5月
国語力がつく読解検定5月★無料!

学校、塾、地域の団体受検もできます。 解き方のコツは、「読解・作文力の本」を参考にしてください。 言葉の森
 

受講案内の郵送(無料)をご希望の方は、こちらをごらんください。
(広告規定に基づく表示:受講案内の郵送を希望される方はご住所お名前などの送信が必要です)

電話通信の無料体験学習をご希望の方は、こちらをごらんください。
(無料体験学習をお申し込みの方に、勉強に役立つ小冊子をお送りします。)

Online作文教室 言葉の森 「特定商取引に関する法律」に基づく表示」 「プライバシーポリシー」