オンライン4人クラスで学ぶ小中高一貫指導の作文。――読書紹介と予習発表で読書力、作文力、発表力がつく。
▶ 無料体験学習受付中

 

これまでの全記事
 
オンラインクラスの受講の仕方  2021年2月8日  No.4183
ホームページの記事は→4183


 オンラインクラスの受講の仕方に関する説明と動画を掲載しました。
▼森オンラインの手引
https://www.mori7.net/morion/

 暗唱講座の受講の仕方については、見本となる動画も入れましたので、初めて参加する方もわかりやすくなると思います。
====

  1. 暗唱の教材は、注文することも、生徒関係リンクの「14.暗唱長文」でご自分で印刷することもできます。
    https://www.mori7.net/teraon/jgkyouzai.php
    https://www.mori7.net/mine/as2.php
  2. 授業の前までに、暗唱の仕方の動画と、最初の「雨ニモマケズ」の動画をお子様と一緒に見ておいてください。
    2倍速などの早送りで見ると、暗唱の練習をするときと同じぐらいの速さになります。
    最初はゆっくり確実に暗唱できるようにし、慣れてきたらスピードを上げて暗唱の練習をしていってください。
  3. 授業に参加する前に、その日の学習の記録を入れておいてください。
  4. 授業が始まったら、ブレークアウトルームで、その日に暗唱する部分の練習をします。
  5. 先生が、生徒を一人ずつメインルームに呼び、暗唱のチェックとアドバイスを行います。
  6. 生徒どうしの競争にならないように、全員の前での暗唱の発表は原則として行いません。
  7. 授業の中で暗唱の仕方がわかったら、できるだけ毎日家庭で暗唱の練習を続けてください。
    その際、ご家族の方は、いつもお子様の暗唱を優しく褒めてあげてください。
    できれば、ご家族の方も、一緒に暗唱に参加してみてください。
  8. 暗唱ページの「暗唱の手順」を参考に、1日10分程度の勉強を続けていってください。

【動画】
https://youtu.be/1ph9K3oIQZM
====

 また、言葉の森の料金区分と体験学習について、一覧表を掲載しました。
====
料金区分金額説明
入会金11,000円・全コースに共通の入会金です。
・ご兄弟の場合、又は再入会の場合は、入会金はなく事務手数料が3,300円かかります。
作文講座8,800円・作文個別講座、作文クラス講座、親子作文のいずれも同じ料金です。
・幼長、小学生、中高生、社会人とも同一料金です。
・作文個別講座は2回の無料体験学習ができます。
・作文クラス講座は2回5,500円の有料体験学習ができます(すでに作文個別講座を受講している方は無料です。)
教科講座4,400円・主に小・中学生対象。国語読解・算数数学・英語・理科・社会・公中理系・公中文系・暗唱・読書・創造発表・理科実験工作・プログラミングなど。
・複数曜日の受講をすることができます。
・教科講座は、2回3,300円の有料体験学習ができます。
受験作文コースプラス3,300円・作文講座を受講をしている小6生、中3生、高3生が、作文講座から切り替える形で講できます。
受講料は、作文講座8,800円+受験作文コース3,300円の合計となります。
・志望校に個別対応した作文指導で、小6生は受験の5か月前から、中3生は受験の3か月前から、高3生は受験の2か月前から受講できます。
その他5,500円・通常の授業とは別に、単独で読書感想文アドバイス、受験作文アドバイス、志望理由書アドバイスを希望される場合の料金は1回5,500円です。


 開始は週単位、終了は月単位です。
 受講料は金融機関口座の自動振替方式です。(海外の方の場合は日本国内にある金融機関、又はPaypalなど)
 月の途中から開始した場合の費用は週割計算となります。
 終了はその月の10日までに連絡した場合、その月の末日で終了となります。
====

234-0054横浜市港南区港南台4-21-15 言葉の森オンラインスクール 電話0120-22-3987
 
 同じカテゴリーの記事
同じカテゴリーの記事は、こちらをごらんください。
暗唱(121) 言葉の森サイト(41) 

 コメント欄

森川林 20210208  
 オンラインクラスの受講の仕方を、動画でわかりやすく解説しました。
 現在、新年度の教材注文を受け付けています。
 春期講習を体験学習がわりに、ご自分の関心のある教科を受講してみるといいと思います。
コメントフォーム

オンラインクラスの受講の仕方 森川林 20210208 に対するコメント

▽コメントはここにお書きください。 お名前(ペンネーム):

 フォームに直接書くよりも、別に書いたものをコピーする方が便利です。


オンライン4人クラスで学ぶ小中高一貫指導の作文。――読書紹介と予習発表で読書力、作文力、発表力がつく。
▶ 無料体験学習受付中

 

受講案内の郵送(無料)をご希望の方は、こちらをごらんください。
(広告規定に基づく表示:受講案内の郵送を希望される方はご住所お名前などの送信が必要です)

電話通信の無料体験学習をご希望の方は、こちらをごらんください。
(無料体験学習をお申し込みの方に、勉強に役立つ小冊子をお送りします。)

Online作文教室 言葉の森 「特定商取引に関する法律」に基づく表示」 「プライバシーポリシー」