小学校最初の3年間で本当にさせたい「勉強」
 2016年12月発売 第6刷 40,000部。
つづきを読む
カテゴリー 「読書実験クラブ」 管理

あの記事この記事/言葉の森

1 新「寺子屋オンライン企画」の概要 2,790字 2017年2月23日 No.2869
2 算数は勉強によって成績が上がる、国語は生活によって成績が上がる 918字 2017年2月2日 No.2811
3 学力は読書量に比例し、成績は勉強時間に比例する 1,321字 2016年10月1日 No.2696
4 貝の年輪を数えた子――読書実験クラブの読み聞かせ 610字 2016年9月21日 No.2681
5 子供たちに科学の面白さを 593字 2016年9月20日 No.2678
6 9月2週の読み聞かせ――ミジンコウキクサ、サンマ、二枚貝の年輪 428字 2016年9月14日 No.2669
7 子供たちに、本を読み、家族と対話し、経験を発表する交流の場を 788字 2016年9月7日 No.2656
8 勉強しなさすぎの弊害よりも、勉強しすぎの弊害を考える――勉強は短い時間にとどめ、あとはたっぷり遊ぶのが大事 1,992字 2016年9月4日 No.2652
9 読書実験クラブ0826のあとの雑談 310字 2016年8月31日 No.2647
10 小1~小3の読書実験クラブの読み聞かせの動画の例「肌の色の違い」 395字 2016年8月28日 No.2642
11 日本の若い世代に新しい文盲が生まれているのではないかと、ふと 2,483字 2016年8月28日 No.2641
12 7月4週の読書実験クラブ「折って折ってまた切って」――本日8月2日の参加者募集中 625字 2016年8月2日 No.2629
13 これからの学力は作文力――その基礎は親子の遊び 1,455字 2016年7月22日 No.2625
14 読み聞かせの動画「肌の色、シカのつの、シオマネキ、時計」 696字 2016年7月20日 No.2624
15 オンエア講座「読書感想クラブ」6/14の資料 811字 2016年6月14日 No.2601
16 まぐまぐニュースに掲載された記事――公立中高一貫校の受験は、塾に行かなくても家庭でできる(2)――中学生の勉強も家庭でできる 1,161字 2016年6月9日 No.2598
17 幅広い読書経験と、自分から進んで経験する力を育てる――読書感想クラブ 2,239字 2016年6月5日 No.2593
18 幅広い読書力と、個性的な経験力をつける読書感想クラブ 380字 2016年5月19日 No.2585
19 少人数で密度の濃い話ができるオンエア講座――「小1からの読書感想クラブ」 1,011字 2016年5月11日 No.2580
20 オンエア講座「読書感想クラブ」の動画 724字 2016年4月26日 No.2575
21 オンエア講座「読書感想クラブ」がスタート――小1の生徒には特におすすめ 815字 2016年4月19日 No.2571
22 小1読書感想クラブを企画中 643字 2016年3月21日 No.2555
23 日本発の未来の教育――オンエア特別講座、寺子屋オンエア、オンライン作文、森林プロジェクト(2) 2,611字 2016年3月7日 No.2541





電話通信だから密度濃い作文指導  公立中高一貫校の作文合格対策  作文の学習で本当の国語力がつく
国語力は低学年の勉強法で決まる  帰国子女の日本語学習は作文から
言葉の森の作文で全教科の学力も  子や孫に教えられる作文講師資格  いろいろな質問に答えて 

●対話があるから、楽しく勉強でき、作文力、国語力、読解力がつく ●小学校低学年から始めて、継続することで、大学合格力がつく
●対話を生かした幼児と小学校低学年の作文学習 ●言葉の森へのご質問やご要望
●簡単にできて実力のつく自習の読書と予習の対話。そして、さまざまなオプション教材


受講案内の郵送(無料)をご希望の方は、こちらをごらんください。
(広告規定に基づく表示:受講案内の郵送を希望される方はご住所お名前などの送信が必要です)

電話通信の無料体験学習をご希望の方は、こちらをごらんください。
(無料体験学習をお申し込みの方に、勉強に役立つ小冊子をお送りします。)

Online作文教室 言葉の森 「特定商取引に関する法律」に基づく表示」 「プライバシーポリシー」