言葉の森の作文通信がなぜよいか
 書かせて添削するだけの指導ではなく、毎週の電話で事前指導をする作文通信 つづきを読む
△ひとつ前の記事 寺子屋オンエアで毎日の自学自習の習慣を
▽ひとつ後の記事 「まず感想文コンクールありき」の宿題ではなく、子供のことを考えた宿題を

 
オープン教育掲示板の紹介――Facebookグループ、Google+コミュニティとも連動  2016年8月19日  No.2631
 URLは、https://www.mori7.com/index.php?e=2631      




 言葉の森では、いろいろな方とのコミュニケーションを充実させるために、オープン教育掲示板、Facebookグループ、Google+コミュニティに、それぞれテーマ別のページを作りました。
 共通のページ名にしているので、Facebook登録をしていて、Facebookグループを主に利用される方は、Facebookグループの中で検索してください。
 Googleアカウントを持っていてGoogle+コミュニティを主に利用される方は、Google+コミュニティの中で検索してください。(ただし、Google+コミュニティは、まだ35までしか作成できていません。2016/8/19現在)

 Facebookグループの方では、盛んに交流が行われているものもいくつかあります。それらのうち、代表的なものは、下記のとおりです。
【Facebookグループで投稿の多いページ】
●読書の好きな子になる庭(FB)
●帰国子女の原(FB)
●森林プロジェクト(FB)
●日本語for外国人の島(FB)
●親子で遊ぼうワンワンワン(FB)
●家庭学習のすすめ(FB)
●中学生の勉強相談室(FB)
●中学生保護者の勉強相談室(FB)

 Google+コミュニティやFacebookグループを利用されない方は、下記のオープン教育掲示板のページ一覧表をごらんください。
 オープン教育掲示板は、メールアドレスの登録があれば直接投稿できます。登録がない場合でも投稿はできますが、反映は少し遅れます(スパム防止のためです)。
 オープン教育掲示板は、どなたでも自由に書き込めますので、ご自由にご利用ください。

【オープン教育掲示板のページ】
0.オープン広場
1.0歳から3歳までの子育てコミュ(HP)
2.幼児期の子育てコミュ(HP)
3.読書実験クラブ(HP)
4.読書の好きな子になる庭(HP)
5.小学校最初の3年間でさせたい勉強、読書、遊び(HP)
6.親子で遊ぼうワンワンワン(HP)
7.行事と季節の家庭学習(HP)
8.小1からの親子作文(HP)
9.思考国算講座(HP)
10.公立中高一貫校の研究(HP)
11.スタディサプリ小学生の島(HP)
12.受験作文コミュ(HP)
13.受験作文小論文の岸(HP)
14.先行難国講座(HP)
15.中学生の勉強相談室(HP)
16.スタディサプリ中学生の島(HP)
17.先行難国親講座(HP)
18.中学生保護者の勉強相談室(HP)
19.スタディサプリ中学生保護者の島(HP)
20.森プロプロ(HP)
21.森林プロジェクト(HP)
22.就職と仕事と人生と独立の坂道(HP)
23.家庭でできる教育の仕事研究会(HP)
24.言葉の森の海外生徒と帰国子女(HP)
25.帰国子女の原(HP)
26.日本語(HP)r外国人の島(HP)
27.寺子屋オンエア保護者コミュ(HP)
28.家庭学習のすすめ(HP)
29.寺子屋オンエア生徒交流会(HP)
30.暗唱検定の小道(HP)
31.大学生活を有意義に過ごす読書と実践(HP)
32.言葉の森保護者コミュ(HP)
33.教育の丘相談所(HP)
34.国語の勉強の丘(HP)
35.小1の作文予習室(HP)
36.小2の作文予習室(HP)
37.小3の作文予習室(HP)
38.小4の作文予習室(HP)
39.小5の作文予習室(HP)
40.小6の作文予習室(HP)
41.中1の作文予習室(HP)
42.中2の作文予習室(HP)
43.中3の作文予習室(HP)
44.高1の作文予習室(HP)
45.高2の作文予習室(HP)
46.高3の作文予習室(HP)
47.プレゼン作文発表コミュ(HP)
48.プレゼン作文を楽しもう(HP)
49.ペットと子供大集合(HP)
50.家族の対話の仕方(HP)
52.文章添削アドバイス(HP)
53.文章添削ミニ相談(HP)
54.読書感想文の島(HP)
55.地震雷火事親父情報(HP)
56.新ダジャレの木
57.数字の草
58.オープン長文
59.ビジネス文章講座
60.森川林日記
61.ゆめ日記
 
 同じカテゴリーの記事
同じカテゴリーの記事は、こちらをごらんください。
オープン教育(24) facebook(29) 

 コメント欄
コメントフォーム

オープン教育掲示板の紹介――Facebookグループ、Google+コミュニティとも連動 森川林 20160819 に対するコメント

▽コメントはここにお書きください。 お名前(ペンネーム):

 フォームに直接書くよりも、別に書いたものをコピーする方が便利です。


■作文は対話のある通信教育で  ■公立中高一貫校の作文力  ■国語力がつく長文読解の作文 
  ■小1からの作文で学力と個性  ■帰国子女の国語力  ■言葉の森の作文通信がなぜよいか  ■作文講師資格講座 

受講案内の郵送(無料)をご希望の方は、こちらをごらんください。
(広告規定に基づく表示:受講案内の郵送を希望される方はご住所お名前などの送信が必要です)

電話通信の無料体験学習をご希望の方は、こちらをごらんください。
(無料体験学習をお申し込みの方に、勉強に役立つ小冊子をお送りします。)

Online作文教室 言葉の森 「特定商取引に関する法律」に基づく表示」 「プライバシーポリシー」