小学校最初の3年間で本当にさせたい「勉強」
 2016年12月発売 第5刷 30,000部。
つづきを読む
カテゴリー 「親子作文コース」 管理

あの記事この記事/言葉の森

1 学習は型を身につけることから始まる――小1の親子作文から高3の論説文まで 1,955字 2017年3月29日 No.2896
2 勉強しなさすぎの弊害よりも、勉強しすぎの弊害を考える――勉強は短い時間にとどめ、あとはたっぷり遊ぶのが大事 1,992字 2016年9月4日 No.2652
3 頭をよくする作文の勉強法(その5)――家族で盛り上がる小1の親子作文 2,057字 2016年8月27日 No.2639
4 幼児、小1、小2対象の実行課題作文発表会のお知らせ 3,835字 2015年12月22日 No.2504
5 読書についての質問二つ――「『かいけつゾロリ』ばかり」「質問しても答えられない」 1,416字 2015年11月10日 No.2462
6 低学年からの勉強は作文と国語 2,213字 2015年10月14日 No.2443
7 学年別作文の特徴と指導のポイント1 1,612字 2015年9月27日 No.2427
8 幼児期の勉強の要は、親子の対話と作文 659字 2014年6月29日 No.2166
9 幼児作文コースで幼児期に楽しく読み書き考える習慣を 498字 2014年6月22日 No.2160
10 幼児教育で大事なのは、親の後ろ姿 631字 2014年5月28日 No.2154
11 幼児作文コースで幼児期に学力の土台を作る 716字 2014年4月12日 No.2118
12 幼児作文コースのモニター募集(言葉の森の生徒のご兄弟対象) 2,786字 2014年2月21日 No.2091





電話通信だから密度濃い作文指導  公立中高一貫校の作文合格対策  作文の学習で本当の国語力がつく
国語力は低学年の勉強法で決まる  帰国子女の日本語学習は作文から
言葉の森の作文で全教科の学力も  子や孫に教えられる作文講師資格  いろいろな質問に答えて 

●対話があるから、楽しく勉強でき、作文力、国語力、読解力がつく ●小学校低学年から始めて、継続することで、大学合格力がつく
●対話を生かした幼児と小学校低学年の作文学習 ●言葉の森へのご質問やご要望
●簡単にできて実力のつく自習の読書と予習の対話。そして、さまざまなオプション教材


受講案内の郵送(無料)をご希望の方は、こちらをごらんください。
(広告規定に基づく表示:受講案内の郵送を希望される方はご住所お名前などの送信が必要です)

電話通信の無料体験学習をご希望の方は、こちらをごらんください。
(無料体験学習をお申し込みの方に、勉強に役立つ小冊子をお送りします。)

Online作文教室 言葉の森 「特定商取引に関する法律」に基づく表示」 「プライバシーポリシー」