記事 3868番  最新の記事 <前の記事 後の記事> 2020/9/29
プレ受験コース(ハイパー作文コース)の10.1週の課題をアップロードしました
森川林 2019/10/01 11:53 

 10月から、ハイパー作文コースを、プレ受験コースという名称に変えます。

 勉強する内容は、

(1)受験作文の課題です。(資料1)
 そこに、「読解・作文力」の資料を関連資料として入れます(資料2)
 できるだけ、資料1と資料2を生かして受験作文を書いていってください。

(2)毎月4週目には、課題フォルダにある読解問題2問をやっていただきます。
 その問題のできなかったところを研究します。
 読解検定に取り組む時間のとれる方は、できるだけ毎月4週目に行う読解検定に参加してください。

●課題
「一流の音楽家になるために、音楽以外で必要なことは何か」

▼資料1
http://www.mori7.net/izumi/gazou/2019/1140303426.jpg
http://www.mori7.net/izumi/gazou/2019/1140303427.jpg

■解説1
 第一段落は、説明。「一流の音楽家になるためには、もちろん音楽の技術や理論を身につけることが大切だ。しかし、音楽以外にも大切なものがある。」など。
 第二段落は、方法。「その一つは、決めたことを続けることだ。私は小学生の頃から毎日朝起きてすぐに文章の音読をすることを続けている。わずかな時間のことであるが、毎日欠かさずにやることが大事だと思っている。そのおかげで文章を読む力も書く力も身についた。音楽の勉強を続けることももちろん大切だが、音楽以外の生活のすべての分野で決めたことを続けるという姿勢を持つことが大事なのだと思う。」など。
 第三段落は、方法2。「第二は、音楽と離れた世界も含めて幅広くコミュニケーションを交わすことだ。私は自然の中で友達とキャンプをするのが好きで、サマーキャンプなどでは、よくリーダーとなって楽しい経験をした。振り返ってみると、自然の中にも音楽的なものがあるし、人間どうしの協力の中にもやはり音楽的なものがある。これらの経験は、すぐに音楽に結びつくわけではないが、自分の人間の幅を広げることでやはり自分の音楽の勉強にも生きてくるものではないかと思う。」など。
 第四段落は、まとめ。「音楽家とは単に楽器を演奏したり音楽の理論を学んだりする人なのではなく、人間の芸術活動というより大きなものに音楽を通して関わっていく人だと思う。私は、これからも自分の人生全体の中の音楽というものを自覚しながら勉強を続けていきたいと思う。」など。

▼資料2
https://www.mori7.net/izumi/gazou/2019/10011130350.jpg" target="_blank">https://www.mori7.net/izumi/gazou/2019/10011130350.jpg
https://www.mori7.net/izumi/gazou/2019/10011130351.jpg

■解説2
 今回は、解説1に沿って書いていきますが、方法2のところで見聞した実例として資料2を入れることを考えて書いてみてください。
 資料2に言及する場合は、言葉として、「資料2によれば」などとはっきりわかるように書いていきましょう。
 例えば、「資料2によれば、昔は職人気質で腕の立つ仕事をしていれば、多少無愛想でも仕事が成り立った。しかし、これからの時代は、専門的な技能とともに、相手を不快にさせない思いやりやコミュニーケーション力が求められるようになる」という具合です。
 参加フォーム/言葉の森企画
国語力がつく読解検定9月
学校、塾、地域の団体受検もできます。 解き方のコツは、「読解・作文力の本」を参考にしてください。 言葉の森
 

同じカテゴリーの記事
同じカテゴリーの記事は、こちらをごらんください。
ハイパー作文コース(0) 

コメント欄

コメントフォーム
プレ受験コース(ハイパー作文コース)の10.1週の課題をアップロードしました 森川林 20191001 に対するコメント

▼コメントはどなたでも自由にお書きください。
たちつて (スパム投稿を防ぐために五十音表の「たちつて」の続く1文字を入れてください。)
 ハンドルネーム又はコード:

(za=森友メール用コード
 フォームに直接書くよりも、別に書いたものをコピーする方が便利です。
新着コメント1~3件
読解検定9月説 nane
 読解の解き方のコツを説明すると、高校生 9/26
読解検定9月説 森川林
 国語力を上げるには、ということで、いつ 9/26
本日9月24日 森川林
 プログラミング講師研修の第2回の会合を 9/24
……次のコメント

オープン教育 1~3件
オープンの川
鳥の村 1~3件
鳥の村
虹の谷 1~3件
虹の谷
過去の記事

過去の1~30件目を表示
■10.1週の資料の動画をアップロードしました 10月1日
■家庭学習講演会へのご参加ありがとうございました 10月1日
■創造発表クラス・せいかつ文化コースの説明会【動画】――明日は「家庭学習の計画の立て方」説明会 9月29日
■思考力をつけるパズルなんてない 9月28日
■言葉の森の「オンライン案内」が新しくなり、オンラインクラスが参加しやすくなりました 9月27日
■参加型オンライン学習で、作文力、読解力、創造力、自主学習力がつき、しかも楽しく勉強できる 9月26日
■サマーキャンプの読書感想文、再び学年代表に 9月25日
■【お願い】小学456年生のおすすめ図書を募集 9月24日
■9.4週の授業の資料アップロード 9月24日
■自主学習が自分のペースで過不足なくできる表 9月24日
■国語力をつけ読解力を伸ばす感想文の練習と読解検定 9月19日
■受験対策講演会参加のお礼 9月18日
■Zoomで「エラーコード:3010」が出たら 9月18日
■言葉の森が取り組む3つの学習クラスの内容――作文読解、発表学習、自主学習の各クラス 9月17日
■明日9月17日(火)20:15より受験勉強対策講演会 9月16日
■9.3週の授業の動画アップロード 9月16日
■小学5年生対象のプレ受験作文読解コースのお知らせ 9月15日
■新しい学力を育て、勉強が好きになる発表学習クラス 9月14日
■受験勉強対策講演会の話題 9月13日
■作文が苦手な子をどう上達させるか 9月12日
■サマーキャンプで書いた感想文が、6年生の学年代表作品に 9月11日
■好きな勉強を好きなだけできる場所 9月11日
■塾の作文より言葉の森の作文の方がいい 9月10日
■小学5年生から本当の作文の勉強が始まる(プレ受験作文コース)――小4までは準備の時期 9月9日
■9.2週の授業の動画をアップロードしました 9月8日
■受験作文コースの練習のポイントは、事前の準備と事後の推敲 9月7日
■小6の受験生の保護者必見――秋からの受験勉強対策に関する講演 9月7日
■幼長、小1、小2、小3から参加できる新しい発表学習クラス「せいかつ文化コース」 9月6日
■小学4・5・6年生の特徴――オープン教育掲示板連動記事 9月4日
■フリーミアム教育の授業が9月2週から始まります 9月3日
……前の30件
RSS
RSSフィード

カテゴリー
全カテゴリー

QRコード


通学できる作文教室
森林プロジェクトの作文教室

リンク集
現在作成中です。
Zoomサインイン
ソースネクスト
FJNBP-1337-6644-8260-5410




 
小学生、中学生、高校生の作文(2007年4月まで)
小学1年生の作文(9) 小学2年生の作文(38) 小学3年生の作文(22) 小学4年生の作文(55)
小学5年生の作文(100) 小学6年生の作文(281) 中学1年生の作文(174) 中学2年生の作文(100)
中学3年生の作文(71) 高校1年生の作文(68) 高校2年生の作文(30) 高校3年生の作文(8)
手書きの作文と講評はここには掲載していません。続きは「作文の丘から」をごらんください。