記事 4226番  最新の記事 <前の記事 後の記事> 2021/4/20
作文の実力はあるのにモチベーションが持ちにくくなっている中学生のための新ハイパー作文クラスの企画
森川林 2021/03/27 12:36 

動画 https://youtu.be/EjKb6ElRQB4


  1. 中学生は作文の勉強のモチベーションが持ちにくくなる時期
    ・読む力と書く力が最も乖離する時期なので、作文を苦手に感じるようになる
    ・中学校で作文の授業がなくなるので勉強の意欲がわかなくなることが多い
    (作文は最も大切な教育のひとつだが、先生が時間的に教え切れなくなるから)
    ・中学生は親から離れる時期なので、親のアドバイスが効かなくなる
    ・しかし、中学生のころに課題の長文を読んで感想文を書いていると、考える力が育ちあとで大きく役立つ
  2. そこで企画したのが新ハイパー作文クラス
    ・小学生のころは作文を書くのがむしろ得意だったのに、中学生になって作文を書く意欲が乏しくなったように見える生徒向け
    ・高校生以上は既に自覚して勉強している生徒が多いので、当面は中学生のみが対象
    ・オンラインクラスで学習をする
    ・曜日時刻は、当面、参加希望者の要望をもとに決める(土曜日午後も含む)
    (昔、通学教室で中高生の多かったのが土曜日午後だったため。)
    ※参加を希望・検討されている方は、希望の曜日時刻をできるだけ幅広くとって、保護者掲示板でお知らせください。
    ・課題は、現在の中学生の課題と同じ
    ・項目は、現在の中学生の項目に追加して、新しい項目も取り入れる
    (例えば、データの引用、難語の引用、ことわざの加工、昔話の引用など)
    ・パソコン入力が原則で、森リン点上位を目指す
    ・構想図と音声入力を活用して授業の時間内(45~60分)に書き上げるようにする
    (構想図15分、音声入力15分で600~1200字を書く)
    ・読書紹介、作文発表などで、生徒どうしの発表と交流の時間を設ける
    ・添削講評は文章では行わず、口頭で説明
  3. 授業の流れ
    ・先生の講義と講評 15分
    ・構想図作成 15分
    ・音声入力 15分
    (音声入力したものはそのままアップロード。後で手直ししてもよい)
    ・予備 15分
    (授業後もブレークアウトルームは自由に使ってよい)
  4. 用意するもの
    ・パソコン(子供専用のものを用意しておくとよい)
    ・音声入力用のICレコーダー、パソコン接続ケーブル
    (ICレコーダーはパナソニック ICレコーダーRR-XP009 約9000円がおすすめだが何でもよい。接続ケーブルは、auxケーブル 約800円。何でもよい)
    ・教材としての書籍2~3冊(後日、指定。データ集、キーワード集など)

国語力がつけば、数学も英語も学力が伸びる
国語力がつけば、数学も英語も学力が伸びる
1クラスの定員5名。個別指導のある双方向オンライン教育。国語読解講座の無料体験受付中!
 

同じカテゴリーの記事
同じカテゴリーの記事は、こちらをごらんください。
中学生の勉强(21) 作文教育(134) 

コメント欄

森川林 2021年3月27日 12時50分  
 中学生で、毎週課題の長文を読んで、自分で考えて、600字から1200字の作文を書くというのは、実はとても大事な勉強なのです。
 しかし、中学では、作文の勉強がなくなることが多いので、子供たちは作文の勉強を続ける意欲を持ちにくくなります。
 そこで、より高度な作文の勉強をするために、新ハイパー作文クラスを企画しました。
 曜日時刻はまだ決まっていませんが、土曜日の午前又は午後になる可能性が大です。

森川林 2021年3月27日 12時56分  
 新ハイパー作文クラスの講師は中根です。
 参加希望者が4人以上で開催します。
 定員は5人です。
 中根が休講するときは、代講はないので、振替の授業を受けていただきます。

コメントフォーム
作文の実力はあるのにモチベーションが持ちにくくなっている中学生のための新ハイパー作文クラスの企画 森川林 20210327 に対するコメント

▼コメントはどなたでも自由にお書きください。
のはひふ (スパム投稿を防ぐために五十音表の「のはひふ」の続く1文字を入れてください。)
 ハンドルネーム又はコード:

(za=森友メール用コード
 フォームに直接書くよりも、別に書いたものをコピーする方が便利です。
新着コメント1~3件
オンライン教育 nane
 ほとんどの子にとって、授業というのは退 4/19
オンライン教育 森川林
 人間は、吸収することによって学ぶよりも 4/19
オンライン教育 森川林
 勉強で最も能率がよいのは、自主学習とい 4/18
……次のコメント

オープン教育 1~3件
オープンの川
鳥の村 1~3件
鳥の村
虹の谷 1~3件
虹の谷
過去の記事

過去の1~30件目を表示
■オンライン読書クラスのおすすめ 3月25日
■プレ受験作文講座を開催します 3月24日
■【合格速報】前橋工科大学 3月24日
■【合格速報】大阪府立茨木高校 3月23日
■オンラインクラス3月4週保護者懇談会資料 3月22日
■【合格速報】千葉県立船橋高校 3月22日
■【合格速報】神戸大学法学部 3月22日
■国語読解クラスで、本当の国語力と成績を上げる国語力の両方を身につける 3月21日
■日本語教育が世界のトレンドになる日 3月20日
■中学受験について考える――受験の経験は意味がある、しかし詰め込みは避けたい 3月19日
■【合格速報】京都大学農学部 3月19日
■オンライン春期講習、新小2~新中3対象。教材1冊無料プレゼント中! 3月18日
■作文講座と国語読解講座の詳しい説明 3月14日
■通学形式よりもモチベーションが持てる、言葉の森の新しいオンライン教育 3月12日
■新年度の自主学習教材の差し替えについて 3月11日
■「山のたより」の月1回郵送の廃止について――今後はオンライン中心の運営に 3月11日
■作文が苦手ならまず読む勉強を――春期講習を試しに受けてみる 3月11日
■これからの勉強で必要なものは何か 3月10日
■【至急・重要】新小6年生対象 公中検模試4月号のご案内 3月9日
■必ず国語の成績が上がる国語読解クラスの勉強の仕方 3月8日
■作文は褒めるだけで力がつくのか 3月7日
■受験用の作文指導では何が必要か 3月5日
■国語力を短期間で上げるには 3月4日
■オンラインクラス2月4週保護者懇談会資料 2月22日
■【合格速報】麗澤瑞浪中学校 2月18日
■【合格速報】南山中学校女子部 2月18日
■【合格速報】上智大学総合人間科学部 2月17日
■自主学習クラスの公中講座は理系と文系に。公中講座は小4から。プレ受験作文講座の計画 2月15日
■【合格速報】宝仙学園高等学校・早稲田佐賀高等学校・早稲田本庄高等学校・慶應志木高等学校・慶應義塾高等学校 2月15日
■【合格速報】公文国際学園中等部 2月12日
……前の30件
RSS
RSSフィード

カテゴリー
全カテゴリー

QRコード


通学できる作文教室
森林プロジェクトの作文教室

リンク集
現在作成中です。
Zoomサインイン
ソースネクスト
FJNBP-1337-6644-8260-5410




 
小学生、中学生、高校生の作文(2007年4月まで)
小学1年生の作文(9) 小学2年生の作文(38) 小学3年生の作文(22) 小学4年生の作文(55)
小学5年生の作文(100) 小学6年生の作文(281) 中学1年生の作文(174) 中学2年生の作文(100)
中学3年生の作文(71) 高校1年生の作文(68) 高校2年生の作文(30) 高校3年生の作文(8)
手書きの作文と講評はここには掲載していません。続きは「作文の丘から」をごらんください。