記事 1443番  最新の記事 <前の記事 後の記事> 2020/1/28
読書への熱中が読解力の土台(facebook記事より)
森川林 2012/02/14 18:15 



 読書の魅力は、ドキドキワクワクにある。
 続きを読みたくてたまらずに
 思わず夜更かしをしてしまうことが、
 物語文の読解力をつける。

 読解力をつけるために読書をするわけではありませんが。

 それからもちろん夜更かしをすすめるわけではありませんが。

 物語文を熱中して読んだ子は、文章の中に入り込んでその文章を味わうことができます。

 国語の試験問題でもそういう読み方ができるので、設問を見たときに、いちいち問題文に戻らなくても正しい答えが自分で経験したことのように思い出せます。

 文章を知識で読んでいるのではなく、生きた経験として読んでいるからです。

 国語の問題を解くテクニックはありますが、そのテクニックよりも大事なのは、この味わって読む力です。

 それは、好きな本を熱中して読んだ経験から生まれてくるのです。


 ということで、今日のテーマは、熱中する読書。

1、読書と熱中についてひとこと、
 又は、
2、「ど、く、しょ」「ねっ、ちゅ、う」で五七五(「ねっちゅう」なんてできるのか(^^ゞ)、
 又は、
3、何でも自由にどうぞ。


 今日はちょっぴり雨模様。でも暖かい風で、季節がどんどん春に向かっていることがわかります。

 これから出てくる草や木のために、自然がうまく雨を降らしてくれるのでしょう。

 それでは、今日も春を待つ気分で、いい一日をお過ごしください。
 参加フォーム/言葉の森企画
国語力がつく読解検定1月
学校、塾、地域の団体受検もできます。 解き方のコツは、「読解・作文力の本」を参考にしてください。 言葉の森
 

同じカテゴリーの記事
同じカテゴリーの記事は、こちらをごらんください。
読書(95) facebookの記事(165) 

コメント欄

コメントフォーム
読書への熱中が読解力の土台(facebook記事より) 森川林 20120214 に対するコメント

▼コメントはどなたでも自由にお書きください。
ねのはひ (スパム投稿を防ぐために五十音表の「ねのはひ」の続く1文字を入れてください。)
 ハンドルネーム又はコード:

(za=森友メール用コード
 フォームに直接書くよりも、別に書いたものをコピーする方が便利です。
新着コメント1~3件
言葉の森2~3 nane
 去年の春キャンプは、薄日でちょっと寒い 1/27
言葉の森2~3 森川林
 春の自然寺子屋合宿の含めて2~3月の企 1/27
これから作文試 nane
 字数いっぱいまで書くというのは、意外と 1/27
……次のコメント

オープン教育 1~3件
オープンの川
鳥の村 1~3件
鳥の村
虹の谷 1~3件
虹の谷
過去の記事

過去の1~30件目を表示
■与え合う社会、教え合う勉強(facebook記事より) 2月13日
■合格速報続き:麻布中は書かせる問題 2月12日
■駆け凧と心意気の勉強(facebook記事より) 2月12日
■検索のインターネットから交流のインターネットへ 2月11日
■受験からもっと先の未来へ(facebook記事より) 2月10日
■合格速報。大妻中、栄東中、桜修館中、白鴎中 2月9日
■直線の教育から輪の教育へ(facebook記事より) 2月9日
■合格速報追加です 2月8日
■合格速報 2月8日
■国語の成績の根は読書(facebook記事より) 2月8日
■家庭で子供に勉強を教えるとき、大事な4つのコツ 2月7日
■勉強も八分目で長続き(facebook記事より) 2月7日
■実力をつけるための勉強と合格するための勉強の違い(facebook記事より) 2月6日
■頭をよくする作文の勉強(facebook記事より) 2月5日
■恐れの勉強から喜びの勉強へ(facebook記事より) 2月4日
■雇用を創造する産業が未来の産業(facebook記事より) 2月3日
■問題集読書はあまり古くないもので(facebookの記事より) 2月2日
■漢字や計算の勉強より、読書と対話 2月1日
■日本を豊かにする新しい産業(facebook記事より) 2月1日
■作文の勉強の実力をつける方法 1月31日
■人間と言葉(facebook記事より) 1月31日
■自習で実力をつけ、予習で対話を楽しむ作文の勉強 1月30日
■親子の対話のための準備として予習室(facebook記事より) 1月30日
■長文音読で親子の対話を(facebook記事より) 1月29日
■作文の上達の順序(facebook記事より) 1月28日
■調和が進歩の原動力になる時代(facebook記事より) 1月27日
■実行を促す教育(facebook記事より) 1月26日
■低学年の作文のうまさは模倣のうまさ(facebook記事より) 1月25日
■苦労の多い感想文も生かし方で(facebook記事より) 1月24日
■教育にお金はかからない(facebook記事より) 1月23日
……前の30件
RSS
RSSフィード

カテゴリー
全カテゴリー

QRコード


通学できる作文教室
森林プロジェクトの作文教室

リンク集
現在作成中です。





 
小学生、中学生、高校生の作文(2007年4月まで)
小学1年生の作文(9) 小学2年生の作文(38) 小学3年生の作文(22) 小学4年生の作文(55)
小学5年生の作文(100) 小学6年生の作文(281) 中学1年生の作文(174) 中学2年生の作文(100)
中学3年生の作文(71) 高校1年生の作文(68) 高校2年生の作文(30) 高校3年生の作文(8)
手書きの作文と講評はここには掲載していません。続きは「作文の丘から」をごらんください。