記事 3677番  最新の記事 <一つ前の記事 一つ後の記事> 2019/6/17 
4月の読書読解作文キャンプ(横浜)のしおり
森川林 2019/04/10 07:39 

 4月の読書読解作文キャンプ(横浜)の詳細をお知らせします
 参加者には、当日までに、「キャンプのしおり」と「読解検定試験の問題文」をお送りします。


4月の読書読解作文キャンプ(横浜)のしおり
Online作文教室言葉の森 電話 0120-22-3987




▽3月の読書作文キャンプのどんぐり広場の様子。

●横浜で1泊2日の子供たちだけの読書作文キャンプです

 横浜の港南台教室が新しく移転したことに伴い、その教室で宿泊する形の読書作文キャンプです。
 近くには、瀬上の池という田んぼや、小菅ケ谷北公園バーベキュー広場や、金沢自然動物園などがあります。また、港南台地区センターという図書館と、お風呂の王様という入浴施設があります。雨天の場合は、港南台温水プールが利用できます。
 それらの施設を利用しながら、午前中と夕方は読書と作文と読解検定の勉強をします。
 宿泊は、教室でシュラフとテントを用意して行います。保護者の参加はなく、子供たちだけのキャンプです。

●目的

(1)自然の中での自主的な遊びを体験する。
(2)友達と一緒にたっぷり読書の体験をする。
(3)作文を書いてプレゼン発表の体験をする。
(4)子供たち、特に上級生と下級生の交流を図る。

●日程

4月20日(土)
 14:00       港南台教室に集合(JR根岸線港南台駅から徒歩4分)
 14:30       港南台北公園どんぐり広場のログハウスへ(徒歩)
 15:30       おふろの王様へ(徒歩)
 17:00       読書、作文
 18:30       食事
 19:30       夜の街探検(港南台バーズ)
 21:00       就寝
4月21日(日)
  6:30       起床、港南台西公園へ
  7:00       朝食(ココス)
  8:00       教室で片付け
  9:00       読書、作文発表会(Zoom)
 10:00       読解検定試験(Zoom)
 10:45       検定試験の解説
 11:00       小菅ケ谷北公園バーベキュー広場(車10分)
 11:30       昼食
 13:30       教室へ
 14:00       港南台教室で解散

●場所

▼港南台教室
近代ホームと早稲田ゼミナールの間にはさまれて、少し奥まって建っています。
見つからないときは、お電話をしてください。電話0120-22-3987


▼地図
JR京浜東北線(根岸線)港南台駅下車徒歩4分(港南台駅の改札口は一箇所です)。
言葉の森は、googleマップに載っています。(234-0054横浜市港南区港南台4-21-15)


★当日の緊急連絡先

・0120-22-3987(言葉の森)
・080-6523-5004(中根)
・080-2027-3953(中根)

●対象

 対象は、言葉の森の生徒、及び、ご兄弟、友人で、小2~小6の生徒です。

●定員

 定員は10名(先着順)。
 募集できる人数が少ないので、原則として先着順ですが、学年・性別による調整をさせていただくことがあります。
 参加できなかった方は、今後行う別のキャンプの機会にご参加ください。

●参加費

 参加費は、言葉の森の生徒は1人16,200円です。
   言葉の森生徒以外の方は1人18,360円です。

 言葉の森の生徒は、参加費をキャンプ実施後の翌月の受講料から引き落としさせていただきます。

 言葉の森の生徒以外の方は、参加費を前日までに下記の口座にお振込みください。
 三井住友銀行 港南台支店 普通 6599615 株式会社言葉の森
 その際、お振込名に、お名前とともに、フォーム送信後に表示されるカタカナのコードを入れておいてください。


●キャンセル規定

 キャンセル規程は次のようにさせていただきます。
入金~出発日の3日前まで…キャンセル料なし
2日前まで…参加費の50%
前日~当日(無連絡も含む)…参加費の100%

●お申し込みはホームページから

 読書作文キャンプの参加を希望される方は、言葉の森ホームページのフォームよりお申し込みください。
▽読書読解作文キャンプ4月
https://www.mori7.net/jform_pre.php?f=stg201904

●部屋割り

建物は3階建てです。宿泊は2階を使います。
★部屋割り、車割りの内訳は、合宿所でお知らせします。


●持ち物

▼各自で用意してくるもの
みんなにおすすめの本3冊(読書の時間に回読をしますので表紙と背表紙に名前を書いておいてください)
川遊びで虫などがいる場合がありますので、長袖長ズボンもご用意ください。
お風呂セット(石けん・シャンプー・タオル・バスタオルなど自分で使うもの)
水(1日目用の水500ml程度をペットボトルで持ってきてください。水筒は使いません。)
保険証(コピーでいいです)
筆記用具(鉛筆・シャーペン、消しゴム)
着替え(1日分。できるだけ名前を書いておいてください)
下着(1日分)
寝間着
濡れたものを入れるビニール袋
マリンシューズ(川で遊ぶときに使う濡れてもよい滑りにくい靴。ビーチサンダルは不可)
遊ぶときや自炊のときに使う軍手
小さいリュック(出かけるときに両手が空くように。中身はお弁当や水着や雨具など少量)
雨具(上下セパレートタイプのカッパ)
帽子
歯ブラシ
ポケットティッシュ
靴は履き慣れたもの
その他必要な薬などがあれば

▼希望により個人で用意してよいもの
カメラ
読みかけの本など(回読用の本とは別に自分の読みたい本)
漫画とゲーム機は合宿中は出しません(ただし自宅との行き帰りの電車の中は自由)
ケータイやスマホなどは連絡用に持ってきてかまいません。
お金は多少持ってきてもかまいませんが、お金を使う必要はありません。
川で生き物をつかまえることもできますが、帰りには逃がします。

●遊びに行く場所の紹介

▼小菅ケ谷北公園バーベキュー広場


▼港南台お風呂の王様


▼舞岡公園


▼港南台北公園どんぐりハウス


●スケジュール詳細

   
時間生徒用管理者用
1週間前保険の契約。キャンプのしおり、読解検定の問題文を郵送。
前日まで救急用品。シュラフ、マット、テントの数確認。バーベキューセットの予約。キッズプラン1000円/人小学生以下限定。レンタカーの予約(ハイエース9人乗り、禁煙車)。名札とサインペン。作文用紙。パソコンのZoom接続。Zoom会議室のパスワード設定。1日めの夕食材料の準備。カレーライス20人分の場合。ルウ(バーモント甘口)400g、一味唐辛子、ジャガイモ5個、ニンジン2本、タマネギ5個、ひき肉700グラム、福神漬2袋、フライもの10個(チキンカツなど。エピカにアレルギー多いのでチキンカツ中心に。チキンカツは大いので1/2にカット。買うのは当日の方がよい)、サラダ10袋、ドレッシング2本、のむヨーグルト4本、オレンジジュース2本、コメ3kg(1人150gとして計算)。その他、使い捨てカレー皿、スプーン、フォーク、はし、カップ、サラダ皿)。生徒の名簿作成、各自に渡せるようにする。カレーの材料は、当日の朝切って鍋に入れておく。ご飯はタイマー1800にセットして炊いておく(米は1人150gで計算して3kgだが10合で間に合う)。ポットにお湯をわかしておく。言葉の森Tシャツ用意。おふろの王様からのバスの時刻確認。教室に机椅子。
■4月20日(土)
1300管理者集合。管理者は言葉の森のTシャツ。当日の打ち合わせなど(調査票の確認)。携帯電話の番号確認。
Zoom放映の設定。
早く来た子は本を読んで待っている。
港南台教室に集合 シールに名前を書かせ服に貼らせる。2階の大部屋に荷物をまとめて置く。教室の見学と説明。簡単な自己紹介(名前、学年、ニックネーム、持ってきた本など)
1430北公園ログハウス(徒歩)徒歩でどんぐり広場のログハウスへ(雨天の場合も)。荷物は表にまとめて置けるようにブルーシートも。お風呂の支度、着替え、鍵など小物を入れる袋なども。帰りはバスに乗る可能性あり。
1530おふろの王様へ(徒歩)おふろの王様(045-830-2603)徒歩で。靴箱のカギは自分で保管。切符はまとめて買って人数を確認してもらう。グループのリーダーに腕時計を渡して、45分後に出てくるようにする。早めに出てきてもよい。
1630教室へ(徒歩、雨天の場合はバス)教室へ戻る。雨天の場合はバスで。
1700読書自分の持参した本3冊と教室の本3冊で読書(付箋のかわりに、厚紙のしおりを使う。25分で5分休憩を3回。1回めの休憩のときに、持ってきた本の紹介をさせる。)
洗濯物は洗濯。
夕食の支度
1730作文作文の書き方を説明して作文実習。早く終わった子は絵を書いている。更に早く終わった子は絵には色も濡るようにする。たとえとダジャレを入れる練習にして、高学年の子は自分のグループの低学年の子のたとえとダジャレを考えてあげる。
1830夕食教室のリビングでバイキング方式、大教室で食事。
1930夜の町探検夜の街散歩で、バーズの館内1周(9時閉館)。3階のセリア百円ショップでグループごとにお金を渡しておもちゃを買う(1人200円で計算)。ついでにトイレを済ませる。
2030教室に戻り、各自の部屋に戻って寝る準備。洗濯物は各自の部屋又はバルコニーに干しておく。トランプ、ボードゲームあり。子供は2階。大人は1階。
2100就寝。
■4月21日(日)
630起床 起床。名札シールを新たに書かせる。支度をして港南台西公園に行き自由な遊び。
教室の玄関に、宅配便と迎えに来る父母用に張り紙をしておく。
港南台西公園
700ココスで朝食ココスで食事(バイキング形式。7時オープン)。トイレを済ませる。
730港南台西公園経由で少し遊んで教室に戻る。西公園にもトイレあり。
800教室で帰りの支度教室で帰りの支度をする。部屋を片付け掃除。
900読書、作文発表会(Zoom)2階の教室を使ってZoomで発表会。上級生が司会。並行して、Zoomで日曜の作文クラス。
1000読解検定試験(Zoom)Zoom会議室で読解検定を受ける。早めに終わった人は読書。
1045試験の解説各自の採点結果から、間違えた箇所を解説。
1100バーベキュー広場へ(車)遊ぶものを持っていく。ブルーシートも。小菅ケ谷北公園バーベキュー広場(045-891-1151)食材は予約してある。雨天の場合はタープの下でBBQ。
1130昼食昼食後は広場内で自由な遊び。
記念撮影。
1330教室へ車で教室へ(045-830-1177だが登録されていないと思うので、カーナビは「ハラペコ」で。045-833-0115)。
1400港南台教室で解散 保護者が迎えに。
1430管理者解散。


●3月のキャンプの様子

▽読書。 みんなそれぞれ個性のある本を持ってきて、集中して読んでいました。

▽出発。 最初は曇り空でしたが、途中から晴れてきました。出発時には、もう飛び入り参加の先生もいました。

▽バーベキュー。 広場で用意してくれた食材で、お肉がいっぱい入っていました。

▽バーベキュー広場。 食べたり、遊んだり、また食べたり、を繰り返しました。みんなすごい食欲でした。

▽瀬上の池。 全員、網を持って勇んで出かけたものの、小さなオタマジャクシが数匹いるだけでした。

▽朝食。 バイキング形式で、それぞれが自分の好きなものをお皿に入れてきました。ワッフルを何度も焼いては食べている子がいました。

▽作文。 45分の予定をかなりオーバーしましたが、全員が新学年の百倍、たとえとダジャレを入れる課題を書き上げました。

▽どんぐりハウス。 ハシゴを登ったり、ぐるぐる滑り台を降りたり、地下室に入ったり、みんなでフルに遊びました。お昼は、自分たちで選んできたお弁当やパン。



■言葉の森の教室紹介
面白い勉強で実力がつくオンラインの学習【動画】

同じカテゴリーの記事
同じカテゴリーの記事は、こちらをごらんください。
合宿(14) 

コメント欄

森川林 2019年4月10日 8時4分  
 4月の読書読解作文キャンプを、横浜港南台の教室で、4月20~21日の1泊2日で行います。
 午前中と夕方は、読書・読解検定・作文の勉強で、日中はバーベキュー広場、夜は部屋の中で遊びます(遊びの方が重点です)。
 対象は小2~小6で、どなたでも参加できます。
 参加のお申込みは、言葉の森のホームページのフォームからお願いします。

 4月と5月の企画には、このほか、「読解検定4月」「ゴールデンウィーク那須家族キャンプ」「作文検定5月」などがあります。

nane 2019年4月10日 8時15分  
 子供たちは、集まるとすぐに遊び出します。
 前回のキャンプは、自由時間が比較的多かったので、みんな思い思いのことをして楽しんでいました。
 1日目は9時には寝る予定でしたが、お風呂が混んでいてずれこんだことなどもあり、みんな11時ごろまで起きていました。


コメントフォーム
4月の読書読解作文キャンプ(横浜)のしおり 森川林 20190410 に対するコメント

▽コメントはここにお書きください。
よらりる (スパム投稿を防ぐために五十音表の「よらりる」の続く1文字を入れてください。)
 ハンドルネーム又はコード:

(za=森友メール用コード
 フォームに直接書くよりも、別に書いたものをコピーする方が便利です。
メルマガの配信
▼バックナンバー
○一般用 ダイジェスト版
○生徒用 完全版

Facebookページ
言葉の森作文ネットワーク
いいね! 17,226件
新着コメント1~3件
友達と一緒に「 nane
 オンラインは、今はまだ誕生期なので、リ 7:55
友達と一緒に「 森川林
 言葉の森のやっていることの変化が速くて 7:48
6.4週の授業 nane
 受験作文の勉強のいちばんの目標は、いい 6/16
……次のコメント

オープン教育 1~3件
オープンの川
鳥の村 1~3件
鳥の村
虹の谷 1~3件
虹の谷
過去の記事

過去の1~30件目を表示
■同じ作文の勉強でも、実力のつくものとそうでないものとがある 4月9日
■4.2週の授業の動画と関連資料(youtubeなど)をアップロードしました 4月8日
■新しい学力――発表学習の中で育つ思考力、創造力、表現力 4月7日
■記述力よりも現実的な作文力 4月6日
■今後予測される経済危機にどう対処するか――新しく来る未来の社会を展望する 4月6日
■寺オン作文クラス・発表学習クラスの見学受付中――自分から進んで取り組むときに、子供は最も成長する 4月5日
■ゴールデンウィークの那須家族キャンプ 4月4日
■3月の読解検定の結果――4月の読解検定は4月21日(日)10:00~10:45 4月4日
■読書読解作文キャンプ4月のお知らせ――4月20日(土)~21日(日) 4月3日
■受験作文を考える小学5、6年生の保護者向けの記事――合格力をつける作文の方法 4月3日
■小学1、2年生の保護者向けのおすすめの記事から――これからの日本語力は作文で 4月3日
■読書作文キャンプで、よく学び、よく遊び、自然と人間の触れ合いのある教育を 4月2日
■令和元年に期す 4月1日
■プログラミング教育の未来と新しい作文教育 4月1日
■春の読書作文キャンプ無事終了 3月31日
■今日から春の読書作文キャンプ 3月30日
■4月からの寺子屋オンラインの勉強の進め方 3月29日
■【合格速報】宮城県古川高校 3月28日
■保江邦夫さんの聞いた未来の教育、アップルのデジタル教育、木内鶴彦さんの見た循環型社会 3月28日
■春の読書作文キャンプで行く瀬上の池 3月27日
■【合格速報】東北大学大学院理学研究科 3月26日
■【合格速報】京都大学文学部 3月26日
■小学1年生から始める新しい作文の勉強 3月26日
■お母さんとの対話が子供を賢くする――作文発表交流会の作文から 3月25日
■記憶の勉強と創造の勉強――創造は信頼できる他人との関わりの中で育つ 3月24日
■読解検定試験で国語力、読解力をつけ、学力をつける 3月23日
■勉強の追加をさせない――理想の子育て 3月22日
■「春の読書作文キャンプのしおり」3/30更新 3月21日
■新中学1年生におすすめの勉強法 3月21日
■言葉の森は、なぜまだプログラミング講座を始めないのか 3月20日
……前の30件
HPの記事検索
ホームページの全記事

 言葉の森新聞

Google+ページ
言葉の森作文オンエア

Twitter
言葉の森@kotomori

RSS
RSSリーダー

代表プロフィール
森川林(本名中根克明)

講師ブログ
言葉の森の講師のブログ

算数の通信教育
できた君の算数クラブ

カテゴリー
全カテゴリー
ICT教育(1)
遊び(6)
新しい産業(23)
暗唱(121)
生き方(41)
息抜き(19)
いじめ(1)
インターネット(25)
英語教育(10)
オープン教育(24)
親子作文コース(9)
オンエア講座(41)
音声入力(10)
音読(22)
外国人と日本語(4)
科学(5)
学問コース(1)
学力テスト(2)
合宿(14)
家庭学習(92)
家庭で教える作文(55)
漢字(17)
帰国子女(12)
教育技術(5)
教育論文化論(255)
教室の話題(26)
行事と文化(1)
ゲーム的教育(4)
合格情報(27)
高校入試作文小論文(10)
構成図(25)
公立中高一貫校(63)
国語問題(15)
国語力読解力(155)
子育て(117)
言の葉クラブ(2)
言葉の森サイト(41)
言葉の森の特徴(83)
言葉の森のビジョン(51)
子供たちの作文(59)
作文教育(134)
作文検定試験(4)
作文の書き方(108)
算数・数学(22)
自習検定試験(10)
自習表(5)
自然災害(1)
実行課題(9)
質問と意見(39)
受験作文小論文(89)
小学校低学年(79)
森林プロジェクト(50)
政治経済(63)
生徒父母向け記事(61)
生徒父母連絡(78)
全教科指導(2)
センター試験(7)
創造力(9)
大学入試(14)
対話(45)
他の教室との違い(22)
知のパラダイム(15)
中学生の勉强(21)
中高一貫校(11)
寺オン作文クラス(2)
寺子屋オンライン(101)
読書(95)
読書感想文(19)
読書実験クラブ(9)
友達サイト(7)
日本(39)
日本語脳(15)
発達障害(1)
発表交流会(20)
東日本大震災(15)
facebook(29)
facebookの記事(165)
プログラミング教育(5)
勉強の仕方(119)
未来の教育(31)
MOOC(2)
無の文化(9)
メディア(8)
森の学校オンライン(2)
森リン(103)
問題集読書(33)
読み物(1)
四行詩(13)
未分類(378)

QRコード






 
小学生、中学生、高校生の作文(2007年4月まで)
小学1年生の作文(9) 小学2年生の作文(38) 小学3年生の作文(22) 小学4年生の作文(55)
小学5年生の作文(100) 小学6年生の作文(281) 中学1年生の作文(174) 中学2年生の作文(100)
中学3年生の作文(71) 高校1年生の作文(68) 高校2年生の作文(30) 高校3年生の作文(8)
手書きの作文と講評はここには掲載していません。続きは「作文の丘から」をごらんください。

Donate with IndieSquare