記事 3755番  最新の記事 <前の記事 後の記事> 2020/4/2
6.4週の授業の動画をアップロードしました
森川林 2019/06/16 14:09 

●連絡
 6.4週は発表交流会です。
 作文クラスの人は、発表交流会の参加とは別に清書もしておいてください。
 清書は、これまでに書いた中でいちばんいいと思ったものを、きれいに書き写すことです。
 書き写す中で、新しいたとえを工夫したり、字数を増やしたり、ひらがなを漢字に直したりしてみましょう。
 自分でよく書けたと思う清書は、新聞社などに投稿してみましょう。
 下記の資料は、4週の勉強の参考として自由に使ってください。

●話題
○アルファ米
○電気ウナギ
○豆もやし
○100冊の本
https://photos.app.goo.gl/vT7YjJNzDjfKLMTK7

【サバイバル女子】水だけで食べられる『アルファ米』を簡単手作り!【防災食】
https://youtu.be/cGbYLnm_glw

デンキウナギの放電ショー
https://youtu.be/te-AgYI2_x4

豆もやしの作り方(レンズ豆)
https://youtu.be/KgCTuEoTMv8

▼授業の動画
https://youtu.be/AshCIvacuOk

●ハイパー作文コースの解説は、7.1週の分を載せています。

「読解・作文力」P114
★よりよい学校や社会を作るために
▽問題
https://www.mori7.net/izumi/gazou/2019/6161117200.jpg

▽解説
https://www.mori7.net/izumi/gazou/2019/6161117201.jpg

▽動画
ハイパー作文7.1週の解説
https://youtu.be/kE7D7uIwE6c
小学456年生の勉強と生活の本
おすすめ→ 小学456年生の勉強と生活の本
小4・小5・小6の勉強の仕方、生活の仕方をくわしく解説。
小学生におすすめの本を、「物語」「説明文」に分けて紹介。
 

同じカテゴリーの記事
同じカテゴリーの記事は、こちらをごらんください。
寺子屋オンライン(101) ハイパー作文コース(0) 

コメント欄

森川林 2019年6月16日 14時46分  
 6.4週は清書と発表会なので、授業の動画は、小学生新聞などから面白い話題を選んで載せています。
 取り上げている媒体は、朝日小学生新聞、毎日小学生新聞、読売子ども新聞です。
 それぞれの新聞によってカラーがかなり違います。

 毎日小学生新聞は、「こんなことをやってみようよ」という感じの記事が多いので、子供たちの勉強には最もよく活用できます。
 今回の豆もやしの話やアルファ化米の話がそうです。
 読者参加型の新聞です。

 読売子ども新聞は、「こんなことを教えてあげよう」という感じの記事が多いので、読み物としては面白いのですが、授業にはあまり使えません。
 情報提供型の新聞です。

 朝日小学生新聞も、情報提供型ですが、勉強的な情報提供が多く、お母さん受けはすると思いますが、実際に勉強的なことに使っている子はあまりいないと思います。

 毎日小学生新聞とyoutubeを組み合わせると、家庭でいろいろ面白い実験ができると思います。


 ハイパー作文コースは、かなり難しい解説を載せています。
 大人でも、要求された流れで読み応えのある作文を書ける人はあまりいません。
 書いている子供たちは、みんな優秀なので、やっていられるのだと思います。

nane 2019年6月16日 14時50分  
 受験作文の勉強のいちばんの目標は、いい材料集めです。
 だから、準備にはたっぷり時間をかけるといいとのです。
 そのかわり、実際に作文を書く時間はできるだけ短くして、早書きの練習をしておくといいのです。
 作文の字数とスピードは、どの子もかなり固定しています。
 自分でタイマーなどをセットして書くことで、少しずつ書くことが早くなってきます。

コメントフォーム
6.4週の授業の動画をアップロードしました 森川林 20190616 に対するコメント

▼コメントはどなたでも自由にお書きください。
はひふへ (スパム投稿を防ぐために五十音表の「はひふへ」の続く1文字を入れてください。)
 ハンドルネーム又はコード:

(za=森友メール用コード
 フォームに直接書くよりも、別に書いたものをコピーする方が便利です。
新着コメント1~3件
新年度からのオ 森川林
 4月6日以降も都市部での学校では休校が 4/1
【重要】作文画 nane
 20年以上も前に作ったプログラムなので 3/31
【重要】作文画 森川林
 昔は、手書きの作文を郵送してくる方がほ 3/31
……次のコメント

オープン教育 1~3件
オープンの川
鳥の村 1~3件
鳥の村
虹の谷 1~3件
虹の谷
過去の記事

過去の1~30件目を表示
■教わらないが、いつでも質問のできる勉強が最も効率がよい 6月14日
■今の作文の勉強の仕方で本当に上達しますか――作文が苦手になる前に早めの対策を 6月13日
■公立中高一貫校受検に向けての勉強は無駄にならない 6月12日
■普通の国語のテストと読解検定は違う――国語の過去問対策はなぜ必要か 6月11日
■ウェブカメラを机上に向けて勉強する仕方 6月10日
■6.2週と6.3週の授業の動画をアップロードしました(小1~中1) 6月8日
■勉強の基本は読み書き算盤だが、実は読み書き算盤を続けることがいちば難しい――それをカバーするのが自主学習クラス 6月7日
■グループ学習と個別学習の融合――新しいオンライン教育の仕組み 6月6日
■寺子屋オンラインの「作文クラス」「発表学習クラス」の案内資料(2019年6月) 6月5日
■オンライン学習塾という考え方 6月4日
■オンライン自宅学童という考え方から、オンライン自宅小学校へ 6月3日
■発表学習クラスで創造的な勉強が好きになる 6月1日
■これまでのキャンプの記録を参加者全員にお送りしました 6月1日
■×があるほど良い試験――読解検定試験の結果返却――次回は6月23日(日) 5月31日
■6.1週の作文のヒントをアップロードしました(小1~中1、ハイパー作文コース) 5月30日
■小学3・4年生は、作文がいちばん楽しく書ける時期 5月29日
■注意して直す作文では上手にならない――ハイパー作文コースの再開 5月28日
■公立中高一貫校合格に向けた全教科自主学習クラスをスタートします 5月27日
■読解検定試験の結果返却――百点を取ることで力がつく読解試験 5月26日
■パソコン講習会に参加すればオンラインの仕組みがわかる 5月24日
■パソコン講習会の資料 5月22日
■公立中高一貫校対策、公立高校入試対策のための全教科自主学習クラス説明会の資料 5月22日
■遠回りで勉強を楽しむ――5.4週の授業の動画をアップロード 5月22日
■寺子屋オンラインクラスで1人1台のパソコンを使うならクロームブックがおすすめ――親の帰りが遅い家庭の子供の夜の勉強時間も安心 5月20日
■子供どうしの本の紹介でおもしろい本を見つけよう 5月20日
■未来の教育は、平均的な知識を詰め込む教育ではなく、各人の個性を伸ばす教育になる――発表学習のすすめ 5月18日
■オンライン自宅学童クラス 5月17日
■おじいちゃんおばあちゃんと学ぶ、子供の創造力を育てる発表学習クラス 5月16日
■小4・5・6年生対象の公立中高一貫校の模擬試験を実施 5月15日
■サマーキャンプの読書感想文におすすめの本 5月15日
……前の30件
RSS
RSSフィード

カテゴリー
全カテゴリー

QRコード


通学できる作文教室
森林プロジェクトの作文教室

リンク集
現在作成中です。





 
小学生、中学生、高校生の作文(2007年4月まで)
小学1年生の作文(9) 小学2年生の作文(38) 小学3年生の作文(22) 小学4年生の作文(55)
小学5年生の作文(100) 小学6年生の作文(281) 中学1年生の作文(174) 中学2年生の作文(100)
中学3年生の作文(71) 高校1年生の作文(68) 高校2年生の作文(30) 高校3年生の作文(8)
手書きの作文と講評はここには掲載していません。続きは「作文の丘から」をごらんください。