記事 4151番  最新の記事 <前の記事 後の記事> 2021/1/25
小さいころから大切にしているもの
メグ 2020/12/08 10:22 
 言葉の森の小学校4年生の課題に「小さいころから大切にしているもの」というのがあります。小学校4年生ですから、この世に生まれてまだ10年くらいしか経っていないわけですが、自分が幼いころから大切にしているものについて紹介し、それにまつわるエピソードを書きます。自分が生まれたときに祖父母が買ってくれたぬいぐるみ、小さいころによく遊んだおもちゃなど、毎回、ほほえましい作文がそろいます。

 小学校4年生では、結びの工夫の練習をします。作文の最後を動作や情景を表す文で結ぶのです。「ぼくは、今日もそのぬいぐるみといっしょに眠ります」「私は、人形をそっとおもちゃ箱にしまいました。」といった具合です。中には、「祖父母に買ってもらったぬいぐるみは、今も押入れの段ボールの中で眠っています。」などというのもあります。講評を書くとき、思わず、「たまには押入れから出してあげてね。」とコメントしてしまいますが(笑)。

 さて、今年もその課題の週が巡ってきました。ある男の子が書き上げた作文を持ってきます。題名を見ると「小さいころから大切にしている人」となっています。長いこと作文の講師をしていますが、こういったケースは初めてでした。早速作文を読んでみると、「ぼくが小さいころから大切にしている人は家族です。」とあります。もうこれだけで感動ものです(笑)。読み進めてみると、お父さん、お母さん、二人のお兄さんがこれまでいかに自分のためにしてくれたことを思い出して綴っているのです。

 毎日食事を作ってくれていること、旅行に連れていってくれたこと、野球を教えてくれたこと、病気のときに看病してくれたことなどなど。そんな家族にいかに感謝しているかが切々と記されていました。そして、最後には、自分が大人になったら、家族に恩返しをしたいと……。誤字もあるし、4年生で習っていると思われる漢字もあまり使われていません。主語述語がうまく合っていない文もあります。それでも、いえ、だからこそ、その男の子の思いが十分に伝わってきました。読み手を意識して気持ちに飾りをつけて書いたわけではなく、自分の素直な気持ちをそのまま書いたということがよくわかるからです。

 作文には、子供の純粋な気持ちが表れます。そんな子供の気持ちに触れるとき、ほっとすると同時に忘れかけていたものを思い出すことができます。子供の作文から教えられることは、決して少なくないのです。
 あなたには、小さいころから大切にしているもの、ありますか?
 参加フォーム/言葉の森企画
国語力がつく読解検定12月
学校、塾、地域の団体受検もできます。 解き方のコツは、「読解・作文力の本」を参考にしてください。 言葉の森
 

同じカテゴリーの記事
同じカテゴリーの記事は、こちらをごらんください。
子供たちの作文(59) 

コメント欄

コメントフォーム
小さいころから大切にしているもの メグ 20201208 に対するコメント

▼コメントはどなたでも自由にお書きください。
たちつて (スパム投稿を防ぐために五十音表の「たちつて」の続く1文字を入れてください。)
 ハンドルネーム又はコード:

(za=森友メール用コード
 フォームに直接書くよりも、別に書いたものをコピーする方が便利です。
新着コメント1~3件
コメントは24時間以内に表示
【合格速報】開 A.K
受験勉強で大変困難な状況だと思います。2 1/18
新年の挨拶―― 森川林
 国語力をつける方法は簡単です。それは、 1/1
新年の挨拶―― 森川林
 約3か月ぶりの投稿です。長い休養期間の 1/1
……次のコメント

オープン教育 1~3件
オープンの川
鳥の村 1~3件
鳥の村
虹の谷 1~3件
虹の谷
過去の記事

過去の1~30件目を表示
■【合格速報】成城大学経済学部  12月7日
■要約は三文抜き書きから 12月5日
■効力感を育てるには 12月4日
■受験作文で知っておいた方がよいこと 12月3日
■作文のマンネリ化? 12月2日
■【合格速報】慶応義塾大学文学部(自己推薦) 11月27日
■【合格速報】東京薬科大学 薬学部 11月11日
■コロナ後に来る新しい社会と新しい産業 10月7日
■マイクロビットでコロコロサイコロを作ろう――次はJavaScriptとPythonも 10月6日
■【合格速報】国際基督教大学 10月5日
■プログラミングは遊びのような勉強 10月2日
■読解検定9月説明会資料 9月26日
■本日9月24日(木)20:15~プログラミング講師研修第2回 9月24日
■受験作文のオープンアドバイス――表現の工夫で実力以上の差 9月24日
■本を読まない子供たち。抜本的な対策は、読書紹介と付箋読書 9月16日
■やる気の出ない中学生に、いかに作文を書かせるか 9月15日
■ポストコロナ時代の生活は、終身雇用、定年なしの仕事で 9月14日
■ポストコロナ時代の子育てに必要な新しい学力とは 9月12日
■受験作文のコツ2「構成の仕方を身につけよう」 9月11日
■【連絡】プログラム講師研修の第1回会合 9月10日
■受験作文のコツ「書き出しの意見をどう書いたらいいか」 9月9日
■ひらがなのまだ十分に書けない1年生にどう作文を書かせるか 9月9日
■【合格速報】同志社国際高校(編入) 9月7日
■【募集】(9/5追加)初級プログラミング講師養成研修、参加者募集 9月4日
■【連絡】(9/4追加)プログラミングコースのご案内 9月3日
■【連絡】(9月3日16:10更新)公立中高一貫校適性検査模試のお知らせ 9月2日
■女の子も楽しめるプログラミングとは、どういうものか 9月1日
■【連絡】9月からの自主学習コースは、夏オンの教材も使用できます 9月1日
■5歳から始められる、ひらがなだけのスクラッチジュニアforデスクトップ 8月31日
■言葉の森プログラミングコースは、Micro:bitによる手づくり工作から 8月29日
……前の30件
RSS
RSSフィード

カテゴリー
全カテゴリー

QRコード


通学できる作文教室
森林プロジェクトの作文教室

リンク集
現在作成中です。
Zoomサインイン
ソースネクスト
FJNBP-1337-6644-8260-5410




 
小学生、中学生、高校生の作文(2007年4月まで)
小学1年生の作文(9) 小学2年生の作文(38) 小学3年生の作文(22) 小学4年生の作文(55)
小学5年生の作文(100) 小学6年生の作文(281) 中学1年生の作文(174) 中学2年生の作文(100)
中学3年生の作文(71) 高校1年生の作文(68) 高校2年生の作文(30) 高校3年生の作文(8)
手書きの作文と講評はここには掲載していません。続きは「作文の丘から」をごらんください。