記事 2030番  最新の記事 <前の記事 後の記事> 2020/6/5
楽しい汗を流すような勉強
森川林 2014/01/06 20:20 



 facebookページより。

====

 「天才とは1%のインスピレーションと、99%の汗(アスピレーション)である」という言葉を聞いたとき、日本人の多くは、99%の汗の方に共感するでしょう。
 それが、日本の物づくりを支えてきました。

 リーダーの1%のインスピレーションさえ優れていれば、あとの99%の汗は、労働者が給料に応じて働いてくれるというのではなかったのです。

 日本では、労働者も1%のインスピレーションを生かし、経営者も99%の汗を流しました。

 これから来る時代も、99%の汗の時代です。
 しかし、それは、これまでよりも楽しい爽やかな汗の時代なのです。



 IT技術が、生活のさまざまな分野に広がっています。
 これからの大きなひとつの市場が、教育だと言われています。

 グーグルも、アマゾンも、(もちろん日本の企業も)、教育を新たな市場の目標にしています。

 しかし、これからの教育は、99%の汗を必要とする教育です。

 その汗は、勉強で流す汗よりも、表で遊ぶときに流す汗なのです。



 例えば、ロボットプログラミングを学ぶだけなら、教室の机の上でできます。
 しかし、ロボットの本当の面白さは、近くの公園で動かしてみんなで遊ぶことです。

 勉強で最も大事なのは意欲です。
 その意欲は、遊びの中で生まれてきます。

 その遊びで流す汗を工夫するのが、これからの教育の課題になると思います。

====
 参加フォーム/言葉の森企画
国語力がつく読解検定6月
学校、塾、地域の団体受検もできます。 解き方のコツは、「読解・作文力の本」を参考にしてください。 言葉の森
 

同じカテゴリーの記事
同じカテゴリーの記事は、こちらをごらんください。
プログラミング教育(5) 

コメント欄

コメントフォーム
楽しい汗を流すような勉強 森川林 20140106 に対するコメント

▼コメントはどなたでも自由にお書きください。
むめもや (スパム投稿を防ぐために五十音表の「むめもや」の続く1文字を入れてください。)
 ハンドルネーム又はコード:

(za=森友メール用コード
 フォームに直接書くよりも、別に書いたものをコピーする方が便利です。
新着コメント1~3件
港南台の通学教 メグ
 昨日、初めてオンラインクラスに参加した 6/4
オンライン教育 森川林
 まえ先生、ありがとうございます。ああい 6/3
オンライン教育 まえ
朝オン、子供たちの力に驚かされることばか 6/2
……次のコメント

オープン教育 1~3件
オープンの川
鳥の村 1~3件
鳥の村
虹の谷 1~3件
虹の谷
過去の記事

過去の1~30件目を表示
■虹の上に腰かけてお母さんと呼んでみたいという詩 1月4日
■理解する教育から、身につける教育へ。日本の伝統的な教育法、音読と暗唱。 1月4日
■新年挨拶「雪の野原で作る小さな雪玉」 1月1日
■創造が価値の源泉となる社会と言葉の森の教育 7、森林プロジェクトとオープン教育アシスタント 12月31日
■創造が価値の源泉となる社会と言葉の森の教育 6、未来の教育を支えるオープンな組織 12月31日
■創造が価値の源泉となる社会と言葉の森の教育 5、ネットを活用した教育 12月31日
■創造が価値の源泉となる社会と言葉の森の教育 4、現代に生かす寺子屋教育 12月31日
■創造が価値の源泉となる社会と言葉の森の教育 3、効率教育 12月31日
■創造が価値の源泉となる社会と言葉の森の教育 2、創造教育 12月31日
■創造が価値の源泉となる社会と言葉の森の教育 1、価値とは何か 12月31日
■今年1年をふりかえって 12月30日
■苦手だった国語なのに模試で満点に 12月29日
■受験直前の作文の勉強は、これまでにやってきたことを再確認して自信をつけること 12月27日
■あしたは晴れる 12月27日
■模試の点数よりも、過去問の出来具合。 12月26日
■子供たちに誇りの持てる日本を伝え、創造性を育てる教育を 12月26日
■日本が世界のリーダーとなる決心をするとき 12月24日
■自習検定試験は12月23日から28日まで実施しています(生徒保護者連絡) 12月23日
■与える人の方が受け取る人よりも多くなる時代――オープン教育の理念 12月23日
■小学生のころは勉強よりも読書 12月19日
■お天道様と日本人 12月18日
■勉強を進めるための4つの見方 12月18日
■パーツが半分になると、生産コストが二乗で効く 12月17日
■ロボットプログラミングの発展は、ハードの魅力にかかっている 12月16日
■もう春の準備。新学期の教材は明日から発送予定 12月15日
■来年受験生になる人のための勉強法 12月14日
■国語の苦手な子の原因と対策のエッセンス 12月13日
■見せるための芸術や勝つためのスポーツから、楽しむための芸術やスポーツへ。そしてプレゼン作文も。 12月13日
■感謝の日々 12月13日
■自習検定試験と寺子屋オンエア 12月10日
……前の30件
RSS
RSSフィード

カテゴリー
全カテゴリー

QRコード


通学できる作文教室
森林プロジェクトの作文教室

リンク集
現在作成中です。
Zoomサインイン
ソースネクスト
FJNBP-1337-6644-8260-5410




 
小学生、中学生、高校生の作文(2007年4月まで)
小学1年生の作文(9) 小学2年生の作文(38) 小学3年生の作文(22) 小学4年生の作文(55)
小学5年生の作文(100) 小学6年生の作文(281) 中学1年生の作文(174) 中学2年生の作文(100)
中学3年生の作文(71) 高校1年生の作文(68) 高校2年生の作文(30) 高校3年生の作文(8)
手書きの作文と講評はここには掲載していません。続きは「作文の丘から」をごらんください。