記事 2464番  最新の記事 <前の記事 後の記事> 2020/2/21
遊びのような勉強――プレゼン作文発表会
森川林 2015/11/11 05:26 


 遊びと勉強は、正反対のように思われています。
 子供は、みんな遊びが好きで勉強は嫌いです。本当は、好きになるような勉強もあるのですが、それは今の社会ではどちらかと言えば例外的です。(例えば、昔の灘中の橋本先生の「銀の匙」の授業などは、子供たちが好きになる勉強だったでしょうが、成績に直結することが求められる勉強では、そういう楽しい勉強は難しくなっています。そのため、勉強にゲームや競争の要素を取り入れて面白くさせる試みが出てきますが、そうすると岡潔さんが指摘したように、人間がその勉強を通してだんだん動物的になるという問題が出てきます。)

 子供が、遊びがなぜ好きなのかというと、遊びには、自由と、主体的な取り組みと、無限の工夫があるからです。
 これに対して、勉強がなぜ嫌いなのかというと、勉強には、強制と、受け身で聞く姿勢と、既に決まっている答え、しかないように思えるからです。

 作文の勉強は、勉強の中でも、特に苦手な子や嫌いな子が多い勉強です。
 もし、作文の勉強を遊びのようにできれば、勉強はもっと楽しくなるはずです。

 この作文の勉強を、遊びのような面白いものにしようとして考えたのが、プレゼン作文発表会です。
 自分の作文を、みんなの前でプレゼン発表し、その発表をもとに質問や感想で交流を図るのです。

 前回の6月のプレゼン作文発表会では、多くの力作の発表がありました。
https://www.mori7.net/hpk/koremade.php
(発表の公開を許可してくれた人の動画です)

 今回の発表会は、12月6日(日)です。
 インターネットを利用した発表会ですから、誰でも自宅から参加できます。前回は、モザンビークから参加してくれた友達がいました。
 こういう発表を通して、楽しい勉強を体験していってほしいと思います。
 参加フォーム/言葉の森企画
国語力がつく読解検定2月
学校、塾、地域の団体受検もできます。 解き方のコツは、「読解・作文力の本」を参考にしてください。 言葉の森
 

同じカテゴリーの記事
同じカテゴリーの記事は、こちらをごらんください。
発表交流会(20) 遊び(6) 

コメント欄

mae 2017年2月9日 0時39分 9 
このプレゼン作文発表会、我が家の娘も参加しました。親子で本当に楽しく取り組ませて頂きました。また近々あるようです! 次回、また是非参加したいと思います!

コメントフォーム
遊びのような勉強――プレゼン作文発表会 森川林 20151111 に対するコメント

▼コメントはどなたでも自由にお書きください。
しすせそ (スパム投稿を防ぐために五十音表の「しすせそ」の続く1文字を入れてください。)
 ハンドルネーム又はコード:

(za=森友メール用コード
 フォームに直接書くよりも、別に書いたものをコピーする方が便利です。
新着コメント1~3件
親子の対話は、 nane
 子供の思考力を伸ばすのは、読書と対話で 2/19
親子の対話は、 森川林
 お父さんやお母さんは忙しいので、子供の 2/19
高校入試小論文 野獣先輩
わかりやすスギイ 2/17
……次のコメント

オープン教育 1~3件
オープンの川
鳥の村 1~3件
鳥の村
虹の谷 1~3件
虹の谷
過去の記事

過去の1~30件目を表示
■世界を豊かにするための三つの対策と森林プロジェクト 11月10日
■読書についての質問二つ――「『かいけつゾロリ』ばかり」「質問しても答えられない」 11月10日
■帰国子女と受験作文 11月9日
■外国人と日本語――それぞれの関心に合わせた日本語の本の読書会を計画中 11月8日
■森林プロジェクトの話――作文検定と交流会 11月6日
■中学生の勉強は、差のつく数学、大事な国語、読む英語 11月6日
■遊びは創造性を育てる勉強 11月5日
■中学生になる前に、勉強に取り組む姿勢を作る 11月4日
■高校生になったら、易しい本をたくさん読むよりも難しい本に挑戦 11月2日
■子育ての重要な目標は、一に勉強、二に個性を育てること――子供の教育は学校+家庭学習で 10月31日
■中学生の勉強法――教材は1冊主義で 10月29日
■遊びの持つ創造性――プログラミング教育は枠のない遊び 10月28日
■作文と読書の深い関係 10月27日
■中学生以上の生徒に必要な考える勉強 10月26日
■親子三代で楽しめる暗唱長文を作成中 10月24日
■帰国子女の国語力は、学校ではなく家庭で 10月23日
■9月の森リン大賞より(小6の部) 10月21日
■子供たちの個性と創造性を育てるためのオンエア特別講座 10月15日
■低学年からの勉強は作文と国語 10月14日
■小中高一貫指導の作文は言葉の森 10月13日
■創造教育、本質教育、技道(わざみち)文化、家元産業 10月12日
■国語力をつける言葉の森の作文 10月9日
■受験は作文力記述力で差がつく 10月8日
■facebookページで「親子で遊ぼうワンワンワン」グループを紹介 10月8日
■教育は変わる 2 10月7日
■教育は変わる 1 10月6日
■上達が早い電話指導の作文教室 10月5日
■精読とはゆっくり読むことではなく素早く何度も読むこと 10月4日
■作文に生かすことわざの引用と加工 10月3日
■「受験直前まで過去問をやらないように」という塾 10月2日
……前の30件
RSS
RSSフィード

カテゴリー
全カテゴリー

QRコード


通学できる作文教室
森林プロジェクトの作文教室

リンク集
現在作成中です。





 
小学生、中学生、高校生の作文(2007年4月まで)
小学1年生の作文(9) 小学2年生の作文(38) 小学3年生の作文(22) 小学4年生の作文(55)
小学5年生の作文(100) 小学6年生の作文(281) 中学1年生の作文(174) 中学2年生の作文(100)
中学3年生の作文(71) 高校1年生の作文(68) 高校2年生の作文(30) 高校3年生の作文(8)
手書きの作文と講評はここには掲載していません。続きは「作文の丘から」をごらんください。