記事 3869番  最新の記事 <前の記事 後の記事> 2020/1/21
子供のころに自然の中に連れて行く
森川林 2019/10/02 08:31 

 私は、自然の中にいると心がとても落ち着きます。
 そして、空を見たり海を見たり川を見たり山を見たりしていると、それだけで幸せな気持ちになります。
 たぶん、それは子供のころ、そういう景色をよく見ていたからだと思います。

 私はまた、生き物が近くにいると、例えば、犬や小鳥が近くにいると、それだけで嬉しい気持ちになります。
 これもたぶ小さいころから、いつも家に犬やアヒルがいたせいだと思います。

 食べ物では、ムール貝を見ると、懐かしい気持ちになります。
 これは昔小学生のころ、近くの海に行き1日遊び、昼になってお腹がすくとカラス貝を焼いて食べていたという思い出があるからです(原始的(笑))。

 三陸にホヤという海産物がありますが、これは好きな人は好きなのでしょうが、私は何度か食べてみたもののその後も食べたいとは思いませんでした。
 小さいころ、ホヤを食べた経験がなかったからだと思います。

 私の祖先は平氏なので、子供のころ納豆を食べる機会はあまりありませんでした。
 だから今でも、納豆は出されれば食べてそれなりにおいしいとは思いますが、自分から進んで買ってこようとは思いません。

 このように、子供のころの経験がその後の人生に影響しているのを見ると、小さいころにさまざまな自然や生き物に触れさせておくことがその子の幸福感の幅を広げることになるのではないかと思います。

 今は、ゲームをしているときしか幸福な気持ちになれないという子も、少しずつ増えてきているのではないかと思います。
 できるだけ自然の中へ、そして、生き物と一緒に遊ぶ暮らしを作っておくことがいいのではないかと思います。
 参加フォーム/言葉の森企画
国語力がつく読解検定1月
学校、塾、地域の団体受検もできます。 解き方のコツは、「読解・作文力の本」を参考にしてください。 言葉の森
 

同じカテゴリーの記事
同じカテゴリーの記事は、こちらをごらんください。
生き方(41) 子育て(117) 

コメント欄

森川林 2019年10月2日 8時32分  
 よく、虫が嫌いとか、犬が苦手とかいう人がいます。
 小さいころ、虫に刺されたり、犬に噛まれたりした経験があるのかもしれませんが、本当はそういうことはやや例外的なことで、大体の虫はかわいいし、大体の犬は人になつくものです。
 だから、子供のころ、できるだけそういうものと触れ合う経験をさせておくといいのだと思います。


nane 2019年10月2日 8時33分  
 今は、旅行に出かけたり、おいしいものを食べたりしないとレジャーではないという感覚があると思います。
 本当は、のんびり雲が流れていくのを見ているのも、本人がそれが好きなら楽しいレジャーなのです。
 そういう幸福感のもとは、子供時代に作られます。
 だから、子供にはいろいろな経験をさせておくといいのです。



コメントフォーム
子供のころに自然の中に連れて行く 森川林 20191002 に対するコメント

▼コメントはどなたでも自由にお書きください。
けこさし (スパム投稿を防ぐために五十音表の「けこさし」の続く1文字を入れてください。)
 ハンドルネーム又はコード:

(za=森友メール用コード
 フォームに直接書くよりも、別に書いたものをコピーする方が便利です。
新着コメント1~3件
作文を上達させ nane
 読書力と作文力の間には、高い相関があり 10:13
作文を上達させ 森川林
 作文を上達させる方法と、うまく書かせる 10:8
プログラミング nane
 言葉の森の通学教室の卒業生の結構多くの 1/15
……次のコメント

オープン教育 1~3件
オープンの川
鳥の村 1~3件
鳥の村
虹の谷 1~3件
虹の谷
過去の記事

過去の1~30件目を表示
■プレ受験コース(ハイパー作文コース)の10.1週の課題をアップロードしました 10月1日
■10.1週の資料の動画をアップロードしました 10月1日
■家庭学習講演会へのご参加ありがとうございました 10月1日
■創造発表クラス・せいかつ文化コースの説明会【動画】――明日は「家庭学習の計画の立て方」説明会 9月29日
■思考力をつけるパズルなんてない 9月28日
■言葉の森の「オンライン案内」が新しくなり、オンラインクラスが参加しやすくなりました 9月27日
■参加型オンライン学習で、作文力、読解力、創造力、自主学習力がつき、しかも楽しく勉強できる 9月26日
■サマーキャンプの読書感想文、再び学年代表に 9月25日
■【お願い】小学456年生のおすすめ図書を募集 9月24日
■9.4週の授業の資料アップロード 9月24日
■自主学習が自分のペースで過不足なくできる表 9月24日
■国語力をつけ読解力を伸ばす感想文の練習と読解検定 9月19日
■受験対策講演会参加のお礼 9月18日
■Zoomで「エラーコード:3010」が出たら 9月18日
■言葉の森が取り組む3つの学習クラスの内容――作文読解、発表学習、自主学習の各クラス 9月17日
■明日9月17日(火)20:15より受験勉強対策講演会 9月16日
■9.3週の授業の動画アップロード 9月16日
■小学5年生対象のプレ受験作文読解コースのお知らせ 9月15日
■新しい学力を育て、勉強が好きになる発表学習クラス 9月14日
■受験勉強対策講演会の話題 9月13日
■作文が苦手な子をどう上達させるか 9月12日
■サマーキャンプで書いた感想文が、6年生の学年代表作品に 9月11日
■好きな勉強を好きなだけできる場所 9月11日
■塾の作文より言葉の森の作文の方がいい 9月10日
■小学5年生から本当の作文の勉強が始まる(プレ受験作文コース)――小4までは準備の時期 9月9日
■9.2週の授業の動画をアップロードしました 9月8日
■受験作文コースの練習のポイントは、事前の準備と事後の推敲 9月7日
■小6の受験生の保護者必見――秋からの受験勉強対策に関する講演 9月7日
■幼長、小1、小2、小3から参加できる新しい発表学習クラス「せいかつ文化コース」 9月6日
■小学4・5・6年生の特徴――オープン教育掲示板連動記事 9月4日
……前の30件
RSS
RSSフィード

カテゴリー
全カテゴリー

QRコード


通学できる作文教室
森林プロジェクトの作文教室

リンク集
現在作成中です。





 
小学生、中学生、高校生の作文(2007年4月まで)
小学1年生の作文(9) 小学2年生の作文(38) 小学3年生の作文(22) 小学4年生の作文(55)
小学5年生の作文(100) 小学6年生の作文(281) 中学1年生の作文(174) 中学2年生の作文(100)
中学3年生の作文(71) 高校1年生の作文(68) 高校2年生の作文(30) 高校3年生の作文(8)
手書きの作文と講評はここには掲載していません。続きは「作文の丘から」をごらんください。