ゲストさん ログイン ログアウト 登録
 国語読解クラスで、本当の国語力と成績を上げる国語力の両方を身につける Online作文教室言葉の森/公式ホームページ
 
記事 4216番  最新の記事 <前の記事 後の記事> 2021/12/7
国語読解クラスで、本当の国語力と成績を上げる国語力の両方を身につける as/4216.html
森川林 2021/03/21 12:18 

動画 https://youtu.be/UWj9S4dycLs

  1. 本当の国語力とは、文章を読み取る力。
    特に難しい文章をバリバリ読み取る力。
    昔、高校生の読解の練習で「方法序説」の1章分を読ませていたところ、途中で全員が寝てしまった。
    (「方法序説」はどちらかと言えばわかりやすい本なのに)
  2. しかし、本当の国語力だけでは成績はある程度までしか上がらない。
    ここで解き方のコツを身につけることが必要になる。
    しかし、コツというのは、厳密に読むコツのことだから、それなりに難しい。
    例えば、小6の読解検定の問題文で「ご託を並べ始めた」という語彙が出てくるが、これがわからないと厳密に読めない。
  3. 国語読解クラスでは、本当の国語力と成績を上げる国語力の療法をつけることを目標としている。
  4. その方法は、
    (1)先生が解説するのではなく、生徒が自分で考えて説明できるようにすること。
    (2)読解問題を解くのではなく、問題文を繰り返し読むこと。
  5. 読む力はどのようにしてつくのか。それは、「読書百遍意自ずから通ず」によって。
    問題集読書は1冊を5回繰り返し読む。そのために、小中学生の場合は音読が必要。
    それだけ読んでもわからないところだけ先生に聞く。
  6. 解く力はどのようにしてつくのか。それは、問題文を厳密に読んで他人に説明することによって。
    授業のサンプル(後半3分)を聞くと、みんな真剣に読み取っていることがわかる。
    先生の解説を聞くだけでは、右の耳から左の耳へ行くのがオチ(笑)。
  7. 国語力を短期間でつけたい人は、国語読解クラスの体験学習を。(2週連続3,300円)
国語力、読解力がつく、国語読解クラスの無料体験学習受付中!
12月25日(土)まで、国語読解クラスの無料体験学習を受け付けています。(好評につき期間を延長。)
詳細は→案内をごらんください。不明な点は、お電話でお聞きください。電話 0120-22-3987
 

同じカテゴリーの記事
同じカテゴリーの記事は、こちらをごらんください。
国語力読解力(155) 

コメント欄

コメントフォーム
国語読解クラスで、本当の国語力と成績を上げる国語力の両方を身につける 森川林 20210321 に対するコメント

▼コメントはどなたでも自由にお書きください。
すせそた (スパム投稿を防ぐために五十音表の「すせそた」の続く1文字を入れてください。)
 ハンドルネーム又はコード:

 (za=森友メール用コード
 フォームに直接書くよりも、別に書いたものをコピーする方が便利です。
同じカテゴリーの記事
同じカテゴリーの記事は、こちらをごらんください。
国語力読解力(155) 
新着コメント1~5件
幼長、小1、小 森川林
 基礎学力コースは、小1の子にはおすすめです。  国語と算 12/5
即自存在、対自 森川林
 中学生のころは、たぶん子供が人生で最も打算的に生きる時期で 12/3
自動採点ソフト もも
貴校で学びながら明確にしていきたいと思います。 12/2
読解力は、テク nane
 国語読解クラスの無料体験学習を受付中です。  対象は小1 12/1
読解力は、テク 森川林
 国語力とか読解力とかいうのは、単に国語という教科だけの学力 12/1
……次のコメント

過去の記事

過去の1~5件目を表示
■日本語教育が世界のトレンドになる日 3月20日
■中学受験について考える――受験の経験は意味がある、しかし詰め込みは避けたい 3月19日
■【合格速報】京都大学農学部 3月19日
■オンライン春期講習、新小2~新中3対象。教材1冊無料プレゼント中! 3月18日
■作文講座と国語読解講座の詳しい説明 3月14日
……前の5件
RSS
RSSフィード

QRコード


小・中・高生の作文
小・中・高生の作文

主な記事リンク
主な記事リンク

通学できる作文教室
森林プロジェクトの
作文教室


リンク集
できた君の算数クラブ
講師のブログ
代表プロフィール
森川林日記
中根facebook

Zoomサインイン
ソースネクスト






小学生、中学生、高校生の作文
小学1年生の作文(9) 小学2年生の作文(38) 小学3年生の作文(22) 小学4年生の作文(55)
小学5年生の作文(100) 小学6年生の作文(281) 中学1年生の作文(174) 中学2年生の作文(100)
中学3年生の作文(71) 高校1年生の作文(68) 高校2年生の作文(30) 高校3年生の作文(8)
手書きの作文と講評はここには掲載していません。続きは「作文の丘から」をごらんください。

主な記事リンク
 言葉の森がこれまでに掲載した主な記事のリンクです。
●小1から始める作文と読書
●本当の国語力は作文でつく
●志望校別の受験作文対策

●作文講師の資格を取るには
●国語の勉強法
●父母の声(1)

●学年別作文読書感想文の書き方
●受験作文コース(言葉の森新聞の記事より)
●国語の勉強法(言葉の森新聞の記事より)

●中学受験作文の解説集
●高校受験作文の解説集
●大学受験作文の解説集

●小1からの作文で親子の対話
●絵で見る言葉の森の勉強
●小学1年生の作文

●読書感想文の書き方
●作文教室 比較のための10の基準
●国語力読解力をつける作文の勉強法

●小1から始める楽しい作文――成績をよくするよりも頭をよくすることが勉強の基本
●中学受験国語対策
●父母の声(2)

●最も大事な子供時代の教育――どこに費用と時間をかけるか
●入試の作文・小論文対策
●父母の声(3)

●公立中高一貫校の作文合格対策
●電話通信だから密度濃い作文指導
●作文通信講座の比較―通学教室より続けやすい言葉の森の作文通信

●子や孫に教えられる作文講師資格
●作文教室、比較のための7つの基準
●国語力は低学年の勉強法で決まる

●言葉の森の作文で全教科の学力も
●帰国子女の日本語学習は作文から
●いろいろな質問に答えて

●大切なのは国語力 小学1年生からスタートできる作文と国語の通信教育
●作文教室言葉の森の批評記事を読んで
●父母の声

●言葉の森のオンライン教育関連記事
●作文の通信教育の教材比較 その1
●作文の勉強は毎週やることで力がつく

●国語力をつけるなら読解と作文の学習で
●中高一貫校の作文試験に対応
●作文の通信教育の教材比較 その2

●200字作文の受験作文対策
●受験作文コースの保護者アンケート
●森リンで10人中9人が作文力アップ

●コロナ休校対応 午前中クラス
●国語読解クラスの無料体験学習