記事 600番  最新の記事 <前の記事 後の記事> 2020/8/4
暗唱と暗写
森川林 2009/08/17 09:41 


 貝原益軒は、「空によみ空にかく」という暗唱の仕方を提唱しました。文字どおり指で文字を空中になぞるような書き方で書いたのだと思います。

 この「空にかく」というやり方を、作文指導に生かすことができます。というのは、段落や読点や文のつながり方など、読むことは普通に読めても、正しく書くことができないという子が多いからです。これは、読書好きな子が、漢字は読めるが必ずしもその漢字が書けないということと似ています。

 900字の暗唱は、長さとしてはひとまとまりの文章です。600字以上の文章になると、一つのまとまりのある内容が書かれているという印象を受けるからです。

 そこで、600字から900字の文章を丸ごと暗唱し、それを暗写する学習というものを考えました。暗写というのは造語で、元の文章を見ないで書き写すという意味です。


 読む力は、書く力に支えられています。読む力が土台となってその上に書く力が成長します。しかし逆に、書く力は読む力を規定しています。英語でも、自分がいったん口に出した単語は言語として耳に入ると言われています。つまり、言葉として言った経験がないと、言葉として聞けないということです。日本語の文章も、自分で書いたあとに読みが深まります。つまり、書き手の立場を了解しながら読めるようになるということです。

 しかし、書く練習が大事だといっても、自分の好きな文章書くだけでは、同じレベルからなかなか抜け出せません。そこで、いい文章を書き写す、それも見ながら書く視写ではなく、暗唱したものを書く暗写という形で書くという勉強を考えています。

(この文章は、構成図をもとにICレコーダーに録音した原稿を音声入力ソフトでテキスト化し編集したものです)
小学456年生の勉強と生活の本
おすすめ→ 小学456年生の勉強と生活の本
小4・小5・小6の勉強の仕方、生活の仕方をくわしく解説。
小学生におすすめの本を、「物語」「説明文」に分けて紹介。
 

同じカテゴリーの記事
同じカテゴリーの記事は、こちらをごらんください。
暗唱(121) 

コメント欄

コメントフォーム
暗唱と暗写 森川林 20090817 に対するコメント

▼コメントはどなたでも自由にお書きください。
えおかき (スパム投稿を防ぐために五十音表の「えおかき」の続く1文字を入れてください。)
 ハンドルネーム又はコード:

(za=森友メール用コード
 フォームに直接書くよりも、別に書いたものをコピーする方が便利です。
新着コメント1~3件
夏オン始まる。 nane
 漢字の書き取り練習などは、ひとりでやっ 6:23
夏オン始まる。 森川林
 夏のオンラインスクールの特徴は、たぶん 6:14
夏のオンライン nane
 個人的なことですが、6月からのアトピー 8/2
……次のコメント

オープン教育 1~3件
オープンの川
鳥の村 1~3件
鳥の村
虹の谷 1~3件
虹の谷
過去の記事

過去の1~30件目を表示
■付箋読書から読書図へ 8月16日
■反復と理解力 8月15日
■記事検索が直りました 8月14日
■子供の選んだ本で感想文を書きたいが―ご質問に答えて 8月14日
■国語の問題の解き方を直接説明してもらえるか―ご質問に答えて 8月13日
■暗唱しないと力がつかないか―ご質問に答えて 8月13日
■時間がかなりかかるが―ご意見に答えて 8月12日
■振替のときの説明が―ご意見に答えて 8月12日
■電話指導の内容は―ご意見に答えて 8月12日
■宛名シールを貼り忘れて作文を送られた方 8月12日
■集中できる10分間の電話指導―ご意見に答えて 8月11日
■名言の出典も―ご意見に答えて 8月11日
■悪いところの指導も―ご意見に答えて 8月11日
■公立中高一貫校の受験を視野に―ご意見に答えて 8月10日
■担当の先生と相談する機会を―ご意見に答えて 8月9日
■親が言っても本を読まない―ご質問に答えて 8月8日
■言葉の森のシステムが複雑―ご意見に答えて 8月8日
■暗唱の文章が現代文なのは―質問に答えて 8月7日
■手書きかパソコン入力か―ご意見に答えて 8月7日
■暗唱の仕方のビデオ 8月6日
■保護者アンケートの集計結果 8月6日
■年収と学力格差の問題を克服するには 8月5日
■公立中高一貫校の作文入試対策 8月4日
■新しい時代の読書と作文 8月3日
■読む力、書く力、遊ぶ力 8月2日
■これからの学力―人格力、創造力、表現力 8月1日
■作文力の土台となる読む力をつけるには 7月31日
■楽しくできる。暗唱の仕方 7月29日
■作文の上達は、読む力を育てることを通して―質問に答えて 7月28日
■作文の成功体験を重ねること―質問に答えて 7月27日
……前の30件
RSS
RSSフィード

カテゴリー
全カテゴリー

QRコード


通学できる作文教室
森林プロジェクトの作文教室

リンク集
現在作成中です。
Zoomサインイン
ソースネクスト
FJNBP-1337-6644-8260-5410




 
小学生、中学生、高校生の作文(2007年4月まで)
小学1年生の作文(9) 小学2年生の作文(38) 小学3年生の作文(22) 小学4年生の作文(55)
小学5年生の作文(100) 小学6年生の作文(281) 中学1年生の作文(174) 中学2年生の作文(100)
中学3年生の作文(71) 高校1年生の作文(68) 高校2年生の作文(30) 高校3年生の作文(8)
手書きの作文と講評はここには掲載していません。続きは「作文の丘から」をごらんください。