記事 4000番  最新の記事 <前の記事 後の記事> 2020/4/3
合格しなくたって大丈夫
森川林 2020/02/07 07:17 

 毎年この時期になると、「志望校に合格しました」という知らせとともに、「合格しませんでした」という知らせも受けます。

 そのときに、いつも思うのが、「合格しなくたって大丈夫」ということです。

 勉強をよくしていて、考える力も十分にあり、読書も好きで、性格もよく、絶対に合格してほしい生徒が合格しなかったという報告を受けると、「その学校は人を見る目がなかったんだなあ」と思います。
 合格しなかったのは、受験した生徒の問題ではなく、受けた学校の問題です。
 だから、合格しなかった人は、それを乗りこえて、「合格しなくてよかった」と思うような人生をこれから歩むことになるのです。

 私も昔、出版社と新聞社を受けて、ペーパー試験はもちろん楽勝でしたが(ホントか)、面接で軽く落とされました。

 それまで、大きい試験で不合格になるというようなことはなく初めての経験だったので、心からがっかりしましたが、すぐに、「あんなところに受からなくてよかったと言えるような人生にしよう」と考えを切り換えました。

 だから、不合格の人も、考えを切り換えることです。
 たぶんもう切り換えていると思いますが。

 しばらくすると、不合格ということが、自分の人生の一つのエピソードになります。
 生きていれば、山もあり谷もあり、時には山頂に立つことも、谷底に落ちることもあります。
 しかし、振り返ると、それらがどれも自分の人生のそれぞれの色どりになって、その人の個性を形成していくのです。

 不合格になった人は、その不合格が自分の勲章になるような生き方をこれからしていってください。
 失敗は、あとから振り返ると、すべて自分の勲章になるのです。

 毎年この時期になると、「志望校に合格しました」という知らせとともに、「合格しませんでした」という知らせも受けます。

 そのときに、いつも思うのが、「合格しなくたって大丈夫」ということです。

 勉強をよくしていて、考える力も十分にあり、読書も好きで、性格もよく、絶対に合格してほしい生徒が合格しなかったという報告を受けると、「その学校は人を見る目がなかったんだなあ」と思います。
 合格しなかったのは、受験した生徒の問題ではなく、受けた学校の問題です。
 だから、合格しなかった人は、それを乗りこえて、「合格しなくてよかった」と思うような人生をこれから歩むことになるのです。

 私も昔、出版社と新聞社を受けて、ペーパー試験はもちろん楽勝でしたが(ホントか)、面接で軽く落とされました。

 それまで、大きい試験で不合格になるというようなことはなく初めての経験だったので、心からがっかりしましたが、すぐに、「あんなところに受からなくてよかったと言えるような人生にしよう」と考えを切り換えました。

 だから、不合格の人も、考えを切り換えることです。
 たぶんもう切り換えていると思いますが。

 しばらくすると、不合格ということが、自分の人生の一つのエピソードになります。
 生きていれば、山もあり谷もあり、時には山頂に立つことも、谷底に落ちることもあります。
 しかし、振り返ると、それらがどれも自分の人生のそれぞれの色どりになって、その人の個性を形成していくのです。

 不合格になった人は、その不合格が自分の勲章になるような生き方をこれからしていってください。
 失敗は、あとから振り返ると、すべて自分の勲章になるのです。
朝から学べるオンライン学習
おすすめ→ 朝から学べるオンラインスクール
朝9時から夕方4時まで、本来学校に行っている時間帯をすべてカバーできます。
料金は一コマ45分わずか330円で、好きな講座を自由に選べます。
 

コメント欄

森川林 2020年2月7日 7時26分  
 受験には、合格も不合格もありますが、不合格の人は、その学校が人を見る目がなかっただけです。
 そして、そのかわり、自分の人生が更に個性豊かになったと思うことです。
 何年かのちには、あそこで合格しなくってよかったと思う日が来ます。
 そういう人生をこれから歩んでいけばいいのです。


nane 2020年2月7日 7時27分  
 すべて挑戦に価値があります。
 成功や失敗は、今後の教訓になるという意味しかありません。
 どちらも、未来の大きな足がかりで、どちらかと言えば、失敗の方がより大きな足がかりになるのです。


コメントフォーム
合格しなくたって大丈夫 森川林 20200207 に対するコメント

▼コメントはどなたでも自由にお書きください。
あいうえ (スパム投稿を防ぐために五十音表の「あいうえ」の続く1文字を入れてください。)
 ハンドルネーム又はコード:

(za=森友メール用コード
 フォームに直接書くよりも、別に書いたものをコピーする方が便利です。
新着コメント1~3件
新年度からのオ 森川林
 4月6日以降も都市部での学校では休校が 4/1
【重要】作文画 nane
 20年以上も前に作ったプログラムなので 3/31
【重要】作文画 森川林
 昔は、手書きの作文を郵送してくる方がほ 3/31
……次のコメント

オープン教育 1~3件
オープンの川
鳥の村 1~3件
鳥の村
虹の谷 1~3件
虹の谷
過去の記事

過去の31~60件目を表示
……先の30件
■【重要】オンラインスクールの受講を一コマ単位にします 3月5日
■休校対策のオンラインスクールは、少人数クラスで楽しく盛り上がる 3月3日
■【至急】コロナウイルスによる休校対策のオンラインスクール参加受け付けを開始 3月2日
■【至急】「オンラインスクール朝から」は3月3日(火)からスタート 3月2日
■学校休校対策用のオンラインページができました(申し込みフォームは現在作成中) 3月1日
■【至急】学校の休校対策として3月2日~25日、朝からオンラインスクール開始 2月29日
■3月の春合宿は中止、オンライン合宿として再計画中 2月28日
■2月29日(土)10:00~創作発表会を開催します 2月27日
■「小学校最後の3年間で本当に教えたいこと、させておきたいこと」の「はじめに」 2月27日
■読解問題の解き方の例「浦島太郎はなぜ亀を助けたのか」 2月26日
■【合格速報】郁文館高等学校 3月10日
■森オンラインクラス案内を改訂――子供たちが主体的に参加する教室を 2月25日
■3.1週の授業の動画「雑草の枯れ草で納豆を」「海外からの観光客の増加」ほか 2月22日
■【合格速報】兵庫県立芦屋国際中等教育学校 2月20日
■【合格速報】東京都市大学等々力中学校 2月20日
■親子の対話は、作文の勉強の手段というよりもそれ自体が目的 2月19日
■【合格速報】大阪市立水都国際中学校 2月17日
■保護者懇談会2月(新小1~小2)の動画をアップロード 2月16日
■自主学習クラスの教材注文を再開しました 2月16日
■能率のよい国語の学習方法 2月15日
■自主学習の新年度教材の勉強の進め方の動画 2月14日
■「小学校最後の3年間で本当に教えたいこと、させておきたいこと」3月6日発売予定 2月13日
■【合格速報】自修館中等教育学校・日大三中 2月12日
■新高校生の勉強の仕方―大学入試は過去問を中心にした勉強を 2月11日
■【合格速報】南多摩中等教育学校 2月10日
■【合格速報】芦屋国際中等教育学校 2月10日
■【合格速報】大成中学校 2月10日
■【合格速報】東京学芸大学・國學院大學・東洋大学・神奈川大学 3月10日
■【合格速報】東京学芸大学国際中等教育学校 2月10日
■【合格速報】早稲田中学校 2月10日
……前の30件
RSS
RSSフィード

カテゴリー
全カテゴリー

QRコード


通学できる作文教室
森林プロジェクトの作文教室

リンク集
現在作成中です。





 
小学生、中学生、高校生の作文(2007年4月まで)
小学1年生の作文(9) 小学2年生の作文(38) 小学3年生の作文(22) 小学4年生の作文(55)
小学5年生の作文(100) 小学6年生の作文(281) 中学1年生の作文(174) 中学2年生の作文(100)
中学3年生の作文(71) 高校1年生の作文(68) 高校2年生の作文(30) 高校3年生の作文(8)
手書きの作文と講評はここには掲載していません。続きは「作文の丘から」をごらんください。