記事 1201番  最新の記事 <前の記事 後の記事> 2020/1/21
日本の真の独立国家としての再生を
森川林 2011/03/17 08:36 



 原発は、今後、燃料の再臨界が起こり、更に大規模に核分裂反応を長期間継続させると考えられます。

 大爆発時に北東の強風が吹き荒れていれば、首都圏は汚染で住めなくなると思いますが、そういう偶然はまずないでしょう。しかし、何度かは首都圏では、外出できない事態が生じると思います。

 原発地域の周辺は、これからかなり長期間立入禁止になります。大規模な湖水の中に原発を沈め、原発温泉のような形にすることも将来的には考えられると思います。



 今回の事故を、日本を発展させる機会にすることができます。

 第一は、政治の強力なリーダーシップを作り出すことです。衆議院参議院の二院制をやめ、小選挙区制を中心に、リーダーが強力な権限を持って日本を立て直すことのできる政治を作ることです。これが、多くの人の合意になれば、今回の事故を日本がひとつにまとまる機会にすることができます。

 第二は、新しいエネルギー開発に向けての動きが進展することです。日本の最大の弱点は、エネルギーを外部に依存しなければならないことでした。これ以外の弱点は、政治も、軍事も、農業も、教育も、すべて工夫次第で何とかなるものですが、エネルギー問題だけは国内では解決ができませんでした。それが、やはり日本人全体の合意によって、今後根本的な解決に向かうと考えられます。

 こうして、日本が、政治的にも経済的にも真の独立国家として再生することが、今回の事故の最終的な結末になるようにがんばっていきましょう。
 参加フォーム/言葉の森企画
作文の予習と発表に力を入れたオンライン学習
友達と一緒に作文を書くことで互いの予習が参考になり、読書紹介で読書の幅が広がります。 言葉の森
 

同じカテゴリーの記事
同じカテゴリーの記事は、こちらをごらんください。
東日本大震災(15) 

コメント欄

コメントフォーム
日本の真の独立国家としての再生を 森川林 20110317 に対するコメント

▼コメントはどなたでも自由にお書きください。
おかきく (スパム投稿を防ぐために五十音表の「おかきく」の続く1文字を入れてください。)
 ハンドルネーム又はコード:

(za=森友メール用コード
 フォームに直接書くよりも、別に書いたものをコピーする方が便利です。
新着コメント1~3件
作文を上達させ nane
 読書力と作文力の間には、高い相関があり 10:13
作文を上達させ 森川林
 作文を上達させる方法と、うまく書かせる 10:8
プログラミング nane
 言葉の森の通学教室の卒業生の結構多くの 1/15
……次のコメント

オープン教育 1~3件
オープンの川
鳥の村 1~3件
鳥の村
虹の谷 1~3件
虹の谷
過去の記事

過去の1~30件目を表示
■大きく土のうで囲み水没させて湖に沈める 3月17日
■原発に川を引き込むか、原発を海に引き込むか 3月16日
■美しい日本列島よ、永遠に 3月15日
■今回の地震災害に対応した当面の電話指導について(生徒父母連絡) 3月14日
■福島原発、勇気ある撤退を。原発に依存しないエネルギー政策を日本の総意に 3月13日
■日本が目指す新しい産業。その前提としての国語力 3月11日
■作文をきっかけとした対話によって伸びる子供の思考力 3月10日
■作文の勉強を家族の対話に生かす。--点数の勉強から対話の勉強へ 3月9日
■新学期の教材から縦書き中心に。今後手書きの活用も 3月8日
■読書の習慣をつけるには。課題作文が負担。暗唱を黙読で覚えるが。(父母アンケートより) 3月7日
■自習は、「自立する勉強」と発想を変える(その2)(生徒父母向け記事) 3月6日
■自習は、「自立する勉強」と発想を変える(その1)(生徒父母向け記事) 3月5日
■作文は、発想を変えれば楽しく勉強できる!(生徒父母向け記事) 3月4日
■幼児教育の理論と方法について(その2) 3月3日
■幼児教育の理論と方法について(その1) 3月2日
■大学生の勉強の仕方―大学生は、挑戦する大学生活と古典の読書を 3月1日
■高校生の勉強の仕方―大学入試は過去問を中心にした勉強を 2月28日
■中学生の勉強の仕方―正しい勉強法を身につける 2月26日
■小学校5、6年生の勉強の仕方―考える力を高める両親との対話 2月25日
■小学校3、4年生の勉強の仕方―作文力と読書力が最も伸びる時期 2月24日
■小学校1、2年生の勉強の仕方―家庭で豊かな日本語を身につける 2月23日
■1月の森リン大賞(中3の部) 2月22日
■1月の森リン大賞(中2の部) 2月21日
■1月の森リン大賞(中1の部) 2月20日
■1月の森リン大賞(小6の部) 2月19日
■1月の森リン大賞(小1-小5) 2月18日
■作文の勉強で親子げんか―親はもっと子供のよいところを見て 2月17日
■勉強の優先順位―読書と対話が先。運動系と音楽系と語学系は余技で 2月16日
■読書のすすめ―本を読まない子に読ませるには 2月15日
■これから必要になる作文力―そして、作文教室の選び方 2月14日
……前の30件
RSS
RSSフィード

カテゴリー
全カテゴリー

QRコード


通学できる作文教室
森林プロジェクトの作文教室

リンク集
現在作成中です。





 
小学生、中学生、高校生の作文(2007年4月まで)
小学1年生の作文(9) 小学2年生の作文(38) 小学3年生の作文(22) 小学4年生の作文(55)
小学5年生の作文(100) 小学6年生の作文(281) 中学1年生の作文(174) 中学2年生の作文(100)
中学3年生の作文(71) 高校1年生の作文(68) 高校2年生の作文(30) 高校3年生の作文(8)
手書きの作文と講評はここには掲載していません。続きは「作文の丘から」をごらんください。