日本語は学力の基本だが、その前提としての体験と実感も大切(facebook記事より) 【合格速報】東京医科歯科大医学部に合格したEさんの話 受験や入試は勝つための勉強(言葉の森作文ネットワークの記事より) 家庭で作文の勉強をするときに授業の動画を利用。そして自分でも動画をシェア。 森林プロジェクトの作文教育が目指す豊かさの理想(facebook記事より)

記事 1478番  最新の記事 <一つ前の記事 一つ後の記事> 2018/5/22 
授業の丘に3.2週の動画をアップロード(小6、中2、中3)
森川林 2012/03/10 20:10 


(画面を一時停止すると「Share」の画面が出てきますが、左上の「×」をクリックすると元の再生の画面に戻ります。)

 授業の丘に、3.2週の小6、中2、中3の動画をアップロードしました。
http://www.mori7.com/okajg/

 書き方の説明というよりも、ほとんど雑談になっています。(^^ゞ

 書き方については、今学期の練習項目が既に決まっているので、それに沿って書いていくようになっています。例えば、小6では、「長文の要約→自分の体験→家族などから取材した話→一般化した感想」という流れで、途中に、たとえやことわざを引用して1200字まで書きます。

 作文の勉強で大事なことは、自宅で長文を読み自分なりに似た例を考えてくることです。ただし、中学生、高校生になると、教室に来てから初めて長文を読むという子もときどきいます。

 従来の作文指導は、事後評価としての赤ペン添削が中心でしたが、赤ペン添削で作文が上手になるということはありません。

 作文の勉強の流れを、(1)事前の準備、(2)事前指導、(3)作文練習、(4)事後評価、と考えると、実力をつけるためにいちばん大事なのは、(1)の事前の準備です。書いたあとの評価ではなく、書く前の準備で力がついてくるのです。

同じカテゴリーの記事
同じカテゴリーの記事は、こちらをごらんください。
教室の話題(26) 

コメント欄

コメントフォーム
授業の丘に3.2週の動画をアップロード(小6、中2、中3) 森川林 20120310 に対するコメント

▽コメントはここにお書きください。
おかきく (スパム投稿を防ぐために五十音表の「おかきく」の続く1文字を入れてください。)
 ハンドルネーム又はコード:

(za=森友メール用コード
 フォームに直接書くよりも、別に書いたものをコピーする方が便利です。
メルマガの配信
▼バックナンバー
○一般用 ダイジェスト版
○生徒用 完全版

Facebookページ
言葉の森作文ネットワーク
いいね! 17,226件
新着コメント1~10件
コメントは24時間以内に表示
東大推薦入試型 森川林
 考える力のある子にとって、受け身で聞く 5:19
「学力の経済学 nane
 例えば、テレビを見る時間を決めるとか、 5/21
「学力の経済学 森川林
 子供の学力を決定するものは、勉強よりも 5/21
どんな本を読む nane
 無明とは、暴飲暴食や二日酔いのことです 5/20
どんな本を読む nane
 若いときは、無明の方に真実があると思い 5/20
どんな本を読む 森川林
 子供の本選びのことを考えていて、岡潔さ 5/20
楽しさ一番、学 nane
 遊びを勉強にまで高め、勉強を創造にまで 5/19
楽しさ一番、学 森川林
 今の勉強の多くは、本人が興味を持てない 5/19
作文が早く書け nane
 音声入力は、日本語ではまだ句読点には対 5/17
作文が早く書け 森川林
 中3の生徒の保護者から、「先生からの電 5/17
……次のコメント

オープン教育 1~10件
オープンの川
過去の記事

過去の1~30件目を表示
■日本語は学力の基本だが、その前提としての体験と実感も大切(facebook記事より) 3月10日
■【合格速報】東京医科歯科大医学部に合格したEさんの話 3月9日
■受験や入試は勝つための勉強(言葉の森作文ネットワークの記事より) 3月9日
■家庭で作文の勉強をするときに授業の動画を利用。そして自分でも動画をシェア。 3月8日
■森林プロジェクトの作文教育が目指す豊かさの理想(facebook記事より) 3月8日
■作文の勉強は事前の準備で決まる。音読の自習と対話の予習で実力をつける 3月7日
■子供の早期教育は、中身よりも形から(facebook記事より) 3月7日
■読解力をつけるための精読とは、じっくり読むことではなく繰り返し読むこと 3月6日
■作文試験、面接試験の対策は、家庭の対話の文化から(facebook記事より) 3月6日
■900字の暗唱チェックの様子 3月5日
■言葉の森が考える未来の作文発表会(facebook記事より) 3月5日
■作文の授業の動画 3月4日
■仕事優先の社会から子供優先の社会へ(facebook記事より) 3月4日
■勉強も勝ち負けのワクワクから創造のワクワクへ(facebook記事より) 3月3日
■「東大生が選んだ勉強法」を見て思ったこと 3月2日
■勉強のコツは、できるようにさせてから褒めること(facebook記事より) 3月2日
■話題の記事を整理。「頭をよくする作文の勉強」ほか 3月1日
■3.1週の授業の説明を動画でアップロード 3月1日
■これまでの話題の記事の漫画版 2月29日
■日本的な進化論(facebook記事より) 2月29日
■時間をかけているわりに成績がよくないときの対策 2月27日
■全員満点の教育(facebook記事より) 2月27日
■思考力を育てる読書(facebook記事より) 2月25日
■野良猫が逃げない人 2月24日
■いい「ながら勉強」、悪い「ながら勉強」 2月24日
■未来の教育は、発表の教育(facebook記事より) 2月24日
■子育てにおける原則性と柔軟性(facebook記事より) 2月21日
■教えることに手間をかけず、育てることに手間をかける(facebook記事より) 2月20日
■競争の教育から創造の教育へ 2月20日
■数学の問題、子育ての問題、国語の問題。それぞれの解き方のコツ 2月20日
……前の30件
HPの記事検索
ホームページの全記事

 言葉の森新聞

Google+ページ
言葉の森作文オンエア

Twitter
言葉の森@kotomori

RSS
RSSリーダー

代表プロフィール
森川林(本名中根克明)

講師ブログ
言葉の森の講師のブログ

算数の通信教育
できた君の算数クラブ

カテゴリー
全カテゴリー
ICT教育(1)
遊び(6)
新しい産業(23)
暗唱(121)
生き方(41)
息抜き(19)
いじめ(1)
インターネット(25)
英語教育(10)
オープン教育(24)
親子作文コース(9)
オンエア講座(41)
音声入力(10)
音読(22)
オンライン作文(2)
外国人と日本語(4)
科学(5)
学問コース(1)
学力テスト(2)
合宿(14)
家庭学習(92)
家庭で教える作文(55)
漢字(17)
帰国子女(12)
教育技術(5)
教育論文化論(255)
教室の話題(26)
行事と文化(1)
ゲーム的教育(4)
合格情報(27)
高校入試作文小論文(10)
構成図(25)
公立中高一貫校(63)
国語問題(15)
国語力読解力(155)
子育て(117)
言の葉クラブ(2)
言葉の森サイト(41)
言葉の森の特徴(83)
言葉の森のビジョン(51)
子供たちの作文(59)
作文教育(134)
作文検定試験(4)
作文の書き方(108)
算数・数学(22)
自習検定試験(10)
自習表(5)
自然災害(1)
実行課題(9)
質問と意見(39)
受験作文小論文(89)
小学校低学年(79)
森林プロジェクト(50)
政治経済(63)
生徒父母向け記事(61)
生徒父母連絡(78)
全教科指導(2)
センター試験(7)
創造が価値の源泉となる社会(9)
大学入試(14)
対話(45)
他の教室との違い(22)
知のパラダイム(15)
中学生の勉强(21)
中高一貫校(11)
寺子屋オンライン(101)
読書(95)
読書感想文(19)
読書実験クラブ(9)
友達サイト(7)
日本(39)
日本語脳(15)
発達障害(1)
東日本大震災(15)
facebook(29)
facebookの記事(165)
プレゼン作文発表会(20)
プログラミング教育(5)
勉強の仕方(119)
未来の教育(31)
MOOC(2)
無の文化(9)
メディア(8)
森の学校オンライン(2)
森リン(103)
問題集読書(33)
読み物(1)
四行詩(13)
未分類(378)

QRコード






 
小学生、中学生、高校生の作文(2007年4月まで)
小学1年生の作文(9) 小学2年生の作文(38) 小学3年生の作文(22) 小学4年生の作文(55)
小学5年生の作文(100) 小学6年生の作文(281) 中学1年生の作文(174) 中学2年生の作文(100)
中学3年生の作文(71) 高校1年生の作文(68) 高校2年生の作文(30) 高校3年生の作文(8)
手書きの作文と講評はここには掲載していません。続きは「作文の丘から」をごらんください。

Donate with IndieSquare