読書に熱中する経験を小学生の時期に 小2の思考発表クラブの授業4.4週 家庭がいちばんの個別指導の場 プレゼン作文発表会のご案内 直すところを指摘するのは簡単だが、それで上手になる子はいない

記事 2937番  最新の記事 <一つ前の記事 一つ後の記事> 2017/8/23 
夏休みの合宿の勉強の企画
森川林 2017/04/30 15:46 


 言葉の森では、この夏に自然寺子屋合宿を行います。
 せっかくの合宿ですから、その中で行う勉強は普段できないことをやっていきたいと思っています。
 また、同じやるのであれば言葉の森独自の勉強をしたいと思っています。

 読書感想文の指導をするということも考えましたが、子供たちにとってはあまり面白く感じられないでしょう。
 何年か前、言葉の森で読書感想文の指導を夏休みに行ったところ、次々に学校代表に選ばれる子が出てかえって困惑したことがあります。
 そこで、読書感想文は普段の勉強の中で実力をつければ良いということにして、もっと別のユニークな勉強をしたいと思いました。

 第一は、漢字の読みです。
 書きは、これから次第に重要ではなくなります。
 しかし、読みができていないと、ふりがながふってある本しか読めなくなります。
 子供たちは自分の興味に応じて大人の読むような本を読みたいと思うようになるはずですから、小学生の間に小学6年生はもちろん中学3年生までの漢字、つまり常用漢字約2000字を全部読めるようにしていくことが目標です。
 教材には、言葉の森の漢字集を使います。

 第二は、長い作文を書く練習です。
 手書きの作文やパソコン入力の作文では、1200字書くのに1時間から1時間半かかります。
 それではとても長い作文は書けません。
 そこで構想図を書いたあと、音声入力をする形で1万字の作文を書くことを目標にします。
 1万字の作文であれば、夏休みの自由研究としても使えると思います。

 朝は漢字の勉強、夜は長い作文の勉強、そして日中は自然の中でたっぷり遊ぶというような夏合宿にしていきたいと思っています。

同じカテゴリーの記事
同じカテゴリーの記事は、こちらをごらんください。
合宿(14) 

コメント欄

コメントフォーム
夏休みの合宿の勉強の企画 森川林 20170430 に対するコメント

▽コメントはここにお書きください。
 ハンドルネーム又はコード:

(za=森友メール用コード
 フォームに直接書くよりも、別に書いたものをコピーする方が便利です。
メルマガの配信
▼バックナンバー
○一般用 ダイジェスト版
○生徒用 完全版

Facebookページ
言葉の森作文ネットワーク
いいね! 15,983件
新着コメント1~10件
作文の提出率を nane
 昔は、通信教育と通学教育の違いがありま 8/22
通信教育を通学 森川林
 勉強は、いい教材があれば進むものではあ 8/22
2020年度大 森川林
 作文力が短期間で上達する子は、読書力の 8/21
人と人との触れ nane
 「どういう教材を選んでいいかわからない 8/20
人と人との触れ 森川林
 福井県の場合、できる子ほど塾に行ってい 8/20
読書指導のもう nane
 高校生で本を読まない子は、大学生になっ 8/19
読書指導のもう 森川林
 小学生の読書時間は、10年前とほぼ同水 8/19
子供の教育にお nane
 ときどき、「どの本がいいですか」とか、 8/18
子供の教育にお 森川林
 よい教材というのは、確かにあります。 8/18
将来の作文教育 森川林
 OCRの機能が向上しているので、たぶん 8/17
……次のコメント

オープン教育 1~10件
オープンの川
過去の記事

過去の1~30件目を表示
■読書に熱中する経験を小学生の時期に 4月29日
■小2の思考発表クラブの授業4.4週 4月28日
■家庭がいちばんの個別指導の場 4月28日
■プレゼン作文発表会のご案内 4月27日
■直すところを指摘するのは簡単だが、それで上手になる子はいない 4月26日
■小4の思考発表クラブ4.4週の授業 4月25日
■小6の思考発表クラブ4.4週の授業紹介 4月25日
■どんな子でもできるようになる勉強法――そのコツは毎日続けること 4月24日
■よい勉強の仕方は意外と単純 4月22日
■小学校低中学年の勉強は時間の余裕を考えて 4月21日
■小3の思考発表クラブ4.3週の授業 4月20日
■田舎の自然の中で行う夏の寺子屋合宿 4月20日
■思考発表クラブで作文の予習の話――掲示板に掲載 4月19日
■子供に作文を教えるために、自分が作文を習う方法もある 4月18日
■勉強をコントールする力をつける――そのための親の勉強観 4月17日
■大事なのは勉強そのものではなく勉強の方法――特に高3生は過去問を 4月16日
■森林プロジェクトで、小4からの英語暗唱講座を企画する予定 4月15日
■国語の成績をよくするためには、物語文でも説明文でも難しい文章を楽しく読める力をつけること 4月14日
■思考発表クラブの体験学習を募集中 4月13日
■動物のいる生活と子供の教育 4月13日
■公立中高一貫校向けの勉強と家庭学習 4月12日
■森林プロジェクトと作文教育文化 4月11日
■国語の成績を上げるなら、まず作文、感想文の勉強から 4月10日
■四行詩の世界 4月10日
■小4からの英語暗唱講座を企画中 4月8日
■言葉の森の教材を使って自宅で作文を教える「森林プロジェクト」の作文講師資格講座 4月8日
■記述問題に強くなる国語問題集読書の50字感想練習 4月8日
■国語力だけでなく、学力全体がぐんぐん伸びる、小1からの日本語暗唱入門 4月8日
■江戸時代の寺子屋と現代の新しい教育 4月6日
■本当の国語力、成績の上の国語力 4月5日
……前の30件
HPの記事検索
ホームページの全記事

 言葉の森新聞

Google+ページ
言葉の森作文オンエア

Twitter
言葉の森@kotomori

RSS
RSSリーダー

代表プロフィール
森川林(本名中根克明)

講師ブログ
言葉の森の講師のブログ

算数の通信教育
できた君の算数クラブ

カテゴリー
全カテゴリー
ICT教育(1)
遊び(6)
新しい産業(23)
暗唱(121)
生き方(41)
息抜き(19)
いじめ(1)
インターネット(25)
英語教育(10)
オープン教育(24)
親子作文コース(9)
オンエア講座(41)
オンエア作文(2)
音声入力(10)
音読(22)
外国人と日本語(4)
科学(5)
学問コース(1)
学力テスト(2)
合宿(14)
家庭学習(92)
家庭で教える作文(55)
漢字(17)
帰国子女(12)
教育技術(5)
教育論文化論(255)
教室の話題(26)
行事と文化(1)
ゲーム的教育(4)
合格情報(27)
高校入試作文小論文(10)
構成図(25)
公立中高一貫校(63)
国語問題(15)
国語力読解力(155)
子育て(117)
言の葉クラブ(2)
言葉の森サイト(41)
言葉の森の特徴(83)
言葉の森のビジョン(51)
子供たちの作文(59)
作文教育(134)
作文検定試験(4)
作文の書き方(108)
算数・数学(22)
自習検定試験(10)
自習表(5)
自然災害(1)
実行課題(9)
質問と意見(39)
受験作文小論文(89)
小学校低学年(79)
森林プロジェクト(50)
政治経済(63)
生徒父母向け記事(61)
生徒父母連絡(78)
全教科指導(2)
センター試験(7)
創造が価値の源泉となる社会(9)
大学入試(14)
対話(45)
他の教室との違い(22)
知のパラダイム(15)
中学生の勉强(21)
中高一貫校(11)
寺子屋オンエア(101)
読書(95)
読書感想文(19)
読書実験クラブ(9)
友達サイト(7)
日本(39)
日本語脳(15)
発達障害(1)
東日本大震災(15)
facebook(29)
facebookの記事(165)
プレゼン作文発表会(20)
プログラミング教育(5)
勉強の仕方(119)
未来の教育(31)
MOOC(2)
無の文化(9)
メディア(8)
森の学校オンエア(2)
森リン(103)
問題集読書(33)
読み物(1)
四行詩(13)
未分類(378)

QRコード






 
小学生、中学生、高校生の作文(2007年4月まで)
小学1年生の作文(9) 小学2年生の作文(38) 小学3年生の作文(22) 小学4年生の作文(55)
小学5年生の作文(100) 小学6年生の作文(281) 中学1年生の作文(174) 中学2年生の作文(100)
中学3年生の作文(71) 高校1年生の作文(68) 高校2年生の作文(30) 高校3年生の作文(8)
手書きの作文と講評はここには掲載していません。続きは「作文の丘から」をごらんください。