記事 4057番  最新の記事 <前の記事 後の記事> 2020/4/7
読書は学校の勉強よりも大事で、熱中することが読書の条件
森川林 2020/03/24 07:03 

 ややオーバーなタイトルですが、これは本当です。
 読書力のある子は、いざ勉強を始めると、ぐんぐん力をつけていきます。
 読書をあまりせずに勉強を中心にしていた子は、低中学年のころはそれなりにいい成績を取ってはいても、ほかの子も同じように勉強を始めるようになると、次第に成績も伸び悩んできます。

 だから、読書と勉強という問題の立て方自体に問題があるのです。
 読書と勉強の両方に共通するのは、思考力です。
 読書には、この思考力ほかに共感力を育てる要素もありますが、勉強と共通するところは思考力です。

 思考力を基準にして考えると、学校で行われている勉強の多くは、知識を付け加えたり、解き方に慣れたりすることであって、思考力とはあまり関係がありません。
 ところが、学校のテストは、その知識や解き方を問う問題が中心ですから、勉強をしている子は成績がよくなるのは当然です。
 ここで、多くの人は錯覚してしまうのです。
 成績を上げるためには、勉強をしなければならない。
 間違いを直すことが勉強だと。

 しかし、本当の勉強は、思考力をつけることです。
 この思考力は、テストのような表面的なものにはなかなか表れません。
 表れるのは、その子の作文や対話の中でです。

 昨日の保護者懇談会で、ちょうど読書の話が多くでましたので、読書の大切さについてYouTubeに動画を載せました。

https://youtu.be/g3kI4-YR0Lo


小学456年生の勉強と生活の本
おすすめ→ 小学456年生の勉強と生活の本
小4・小5・小6の勉強の仕方、生活の仕方をくわしく解説。
小学生におすすめの本を、「物語」「説明文」に分けて紹介。
 

同じカテゴリーの記事
同じカテゴリーの記事は、こちらをごらんください。
読書(95) 

コメント欄

森川林 2020年3月24日 8時8分  
 読書力のある子は、難しい漢字も読めます。
 ふりがなのふってある本を読んだときに自然に覚えたのです。
 しかし、漢字の書き取りはあまりできません。
 書き取りは、勉強しないとできるようにならないからです。
 この漢字の読みと書きの差が思考力と成績の差です。


nane 2020年3月24日 8時15分  
 低学年のころは、勉強をしている子としていない子の差が大きく出ます。
 それは、まだ思考力の差が表面に出ない時期なので、成績の差だけが目立つからです。
 わかりやすい例が、英語です。
 英語をやっていない子にとって、英語をやっている子は、自分のできないことをしているような感じがします。
 だから英語をやるというのは別にいいのです。しかし、大事なのは、表面に表れている差ではなく、その子の内面の思考力を第一に育てていくことです。
 親は、そういう一歩高い見地から子供の成長を見ていく必要があるのです。


コメントフォーム
読書は学校の勉強よりも大事で、熱中することが読書の条件 森川林 20200324 に対するコメント

▼コメントはどなたでも自由にお書きください。
たちつて (スパム投稿を防ぐために五十音表の「たちつて」の続く1文字を入れてください。)
 ハンドルネーム又はコード:

(za=森友メール用コード
 フォームに直接書くよりも、別に書いたものをコピーする方が便利です。
新着コメント1~3件
学校の休校対応 nane
 東京、大阪では、学校の休校が続いていま 4/5
学校の休校対応 森川林
 新型コロナウイルスによる学校休校の影響 4/5
自主学習という nane
 自主学習で先生にとって大事なことは、勉 4/4
……次のコメント

オープン教育 1~3件
オープンの川
鳥の村 1~3件
鳥の村
虹の谷 1~3件
虹の谷
過去の記事

過去の1~30件目を表示
■「朝からオンライン」25日終了、「春期講習オンライン」26日開始、講師募集説明会 3月23日
■新型コロナウイルスとこれからの教育 3月23日
■4月の読解検定は無料――東洋経済オンラインで読解力の本紹介 3月22日
■【合格速報】大正大学文学部人文科学科 3月19日
■【合格速報】滋賀県立膳所高等学校 3月18日
■【合格速報】千葉県立東葛飾高等学校 3月18日
■本日3月16日(月)から「朝オン」の授業見学あり 3月16日
■言葉の森のオンライン学習と、他の通信教育やオンライン教育との違い(1) 3月13日
■「朝からオンラインスクール」ボランティア講師無料研修第2弾――3月14日(土)11:15~ 3月12日
■「朝からオンラインスクール」ボランティア講師募集――3月12日無料講師研修 3月11日
■遠くを見る子育て 3月10日
■【合格速報】立正大学文学部哲学科 3月16日
■言葉の森のオンラインスクールに参加しよう――昼食会場(無料)もスタート 3月9日
■3.3週のヒントをアップロードしました 3月9日
■「小学校最後の3年間で本当に教えたいこと、させておきたいこと」3月6日発売! 3月8日
■1日3時間の勉強で990円。オンラインスクールの昼食の時間は参加無料 3月7日
■言葉の森のオンラインスクールが目指すもの 3月6日
■【重要】オンラインスクールの受講を一コマ単位にします 3月5日
■休校対策のオンラインスクールは、少人数クラスで楽しく盛り上がる 3月3日
■【至急】コロナウイルスによる休校対策のオンラインスクール参加受け付けを開始 3月2日
■【至急】「オンラインスクール朝から」は3月3日(火)からスタート 3月2日
■学校休校対策用のオンラインページができました(申し込みフォームは現在作成中) 3月1日
■【至急】学校の休校対策として3月2日~25日、朝からオンラインスクール開始 2月29日
■3月の春合宿は中止、オンライン合宿として再計画中 2月28日
■2月29日(土)10:00~創作発表会を開催します 2月27日
■「小学校最後の3年間で本当に教えたいこと、させておきたいこと」の「はじめに」 2月27日
■読解問題の解き方の例「浦島太郎はなぜ亀を助けたのか」 2月26日
■【合格速報】郁文館高等学校 3月10日
■森オンラインクラス案内を改訂――子供たちが主体的に参加する教室を 2月25日
■3.1週の授業の動画「雑草の枯れ草で納豆を」「海外からの観光客の増加」ほか 2月22日
……前の30件
RSS
RSSフィード

カテゴリー
全カテゴリー

QRコード


通学できる作文教室
森林プロジェクトの作文教室

リンク集
現在作成中です。





 
小学生、中学生、高校生の作文(2007年4月まで)
小学1年生の作文(9) 小学2年生の作文(38) 小学3年生の作文(22) 小学4年生の作文(55)
小学5年生の作文(100) 小学6年生の作文(281) 中学1年生の作文(174) 中学2年生の作文(100)
中学3年生の作文(71) 高校1年生の作文(68) 高校2年生の作文(30) 高校3年生の作文(8)
手書きの作文と講評はここには掲載していません。続きは「作文の丘から」をごらんください。