記事 599番  最新の記事 <前の記事 後の記事> 2020/4/9
付箋読書から読書図へ
森川林 2009/08/16 09:46 
「……それ、フセンじゃなくてフーセンですけど」

 読書は、再読によって、生きた知識になります。

 しかし、ほとんどの人は、一度読んだらそれでおしまいという本の読み方をしています。それは、本に傍線を引いたり書き込みをしたりする習慣がないからです。これは本を汚すということに対する気持ちのブレーキがあるためです。もちろん、図書館から借りた本では、当然傍線や書き込みはできません。

 そこで、言葉の森では、付箋読書という方法を考えました。付箋を貼りながら読んでいくというやり方は、傍線を引くよりもずっと手軽です。またフォトリーディングと組み合わせた付箋読書であれば、10分から20分で1冊の本を読み終えることができます。そして読み終えたあと、付箋の箇所を再読することができます。この再読できる点が付箋読書のいちばんの長所です


 ところが、付箋読書には、付箋を貼って捨てるというのがもったいないという感覚がありました。そこで、はがせるスティックのりを使って自作の付箋用紙を作ってみました。A4用紙1枚で200から300の付箋ができます。これなら、使い捨てでももったいなくありません。


 付箋読書は、付箋の部分を再読したあと、重要な本はさらに読書図にまとめることができます。この読書図というのはマインドマップのように本に沿ってまとめるものではありません。自分の関心に沿ってその本に書かれている内容や自分の感想を図示していきます。

 本によって違いますが、1冊の本を読書図にまとめるのに30分から1時間かかります。ですから、すべての本を読書図にまとめる必要はありませんが、読書図まで書き上げた本は、1冊の本の中身が確実に自分のものになると思います。


(この文章は、構成図をもとにICレコーダーに録音した原稿を音声入力ソフトでテキスト化し編集したものです)
朝から学べるオンライン学習
おすすめ→ 朝から学べるオンラインスクール
朝9時から夕方4時まで、本来学校に行っている時間帯をすべてカバーできます。
料金は一コマ45分わずか330円で、好きな講座を自由に選べます。
 

同じカテゴリーの記事
同じカテゴリーの記事は、こちらをごらんください。
読書(95) 

コメント欄

コメントフォーム
付箋読書から読書図へ 森川林 20090816 に対するコメント

▼コメントはどなたでも自由にお書きください。
もやゆよ (スパム投稿を防ぐために五十音表の「もやゆよ」の続く1文字を入れてください。)
 ハンドルネーム又はコード:

(za=森友メール用コード
 フォームに直接書くよりも、別に書いたものをコピーする方が便利です。
新着コメント1~3件
【重要】明日の 森川林
 明日オンの勉強の仕方が変わったため、初 4/8
学校の休校対応 nane
 東京、大阪では、学校の休校が続いていま 4/5
学校の休校対応 森川林
 新型コロナウイルスによる学校休校の影響 4/5
……次のコメント

オープン教育 1~3件
オープンの川
鳥の村 1~3件
鳥の村
虹の谷 1~3件
虹の谷
過去の記事

過去の1~30件目を表示
■反復と理解力 8月15日
■記事検索が直りました 8月14日
■子供の選んだ本で感想文を書きたいが―ご質問に答えて 8月14日
■国語の問題の解き方を直接説明してもらえるか―ご質問に答えて 8月13日
■暗唱しないと力がつかないか―ご質問に答えて 8月13日
■時間がかなりかかるが―ご意見に答えて 8月12日
■振替のときの説明が―ご意見に答えて 8月12日
■電話指導の内容は―ご意見に答えて 8月12日
■宛名シールを貼り忘れて作文を送られた方 8月12日
■集中できる10分間の電話指導―ご意見に答えて 8月11日
■名言の出典も―ご意見に答えて 8月11日
■悪いところの指導も―ご意見に答えて 8月11日
■公立中高一貫校の受験を視野に―ご意見に答えて 8月10日
■担当の先生と相談する機会を―ご意見に答えて 8月9日
■親が言っても本を読まない―ご質問に答えて 8月8日
■言葉の森のシステムが複雑―ご意見に答えて 8月8日
■暗唱の文章が現代文なのは―質問に答えて 8月7日
■手書きかパソコン入力か―ご意見に答えて 8月7日
■暗唱の仕方のビデオ 8月6日
■保護者アンケートの集計結果 8月6日
■年収と学力格差の問題を克服するには 8月5日
■公立中高一貫校の作文入試対策 8月4日
■新しい時代の読書と作文 8月3日
■読む力、書く力、遊ぶ力 8月2日
■これからの学力―人格力、創造力、表現力 8月1日
■作文力の土台となる読む力をつけるには 7月31日
■楽しくできる。暗唱の仕方 7月29日
■作文の上達は、読む力を育てることを通して―質問に答えて 7月28日
■作文の成功体験を重ねること―質問に答えて 7月27日
■読書のすすめ―質問に答えて 7月26日
……前の30件
RSS
RSSフィード

カテゴリー
全カテゴリー

QRコード


通学できる作文教室
森林プロジェクトの作文教室

リンク集
現在作成中です。





 
小学生、中学生、高校生の作文(2007年4月まで)
小学1年生の作文(9) 小学2年生の作文(38) 小学3年生の作文(22) 小学4年生の作文(55)
小学5年生の作文(100) 小学6年生の作文(281) 中学1年生の作文(174) 中学2年生の作文(100)
中学3年生の作文(71) 高校1年生の作文(68) 高校2年生の作文(30) 高校3年生の作文(8)
手書きの作文と講評はここには掲載していません。続きは「作文の丘から」をごらんください。