言葉の森の作文通信がなぜよいか
 書かせて添削するだけの指導ではなく、毎週の電話で事前指導をする作文通信 つづきを読む

言葉の森の記事より  最新の記事
最新の記事 (人気度) 100件前の記事 (人) 200件前の記事 (人) 300件前の記事 (人) 400件前の記事 (人) 500件前の記事 (人) 600件前の記事 (人) 700件前の記事 (人) 800件前の記事 (人) 900件前の記事 (人) 1000件前の記事 (人) 1100件前の記事 (人) 1200件前の記事 (人) 1300件前の記事 (人) 1400件前の記事 (人) 1500件前の記事 (人) 1600件前の記事 (人) 1700件前の記事 (人) 1800件前の記事 (人) 1900件前の記事 (人) 2000件前の記事 (人) 2100件前の記事 (人) 2200件前の記事 (人) 2300件前の記事 (人) 2400件前の記事 (人) 2500件前の記事 (人) 2600件前の記事 (人) 2700件前の記事 (人) 2800件前の記事 (人) 2900件前の記事 (人) 3000件前の記事 (人) 3100件前の記事 (人) 3200件前の記事 (人) 

帰国子女の国語力は作文通信で 5 1,142字 2014年1月19日(日)14時 No.2046
言葉の森の作文通信がなぜよいか 5 1,646字 2014年1月19日(日)14時 No.2045
作文講師資格の通信講座言葉の森 5 1,274字 2014年1月19日(日)14時 No.2044
イルカ漁、クジラ漁は、日本の伝統ではない 5 437字 2014年1月19日(日)14時 No.2043
要約の簡単な練習法。要約の練習の前にすることは音読と対話 6 1,395字 2014年1月16日(木)19時 No.2042
綱引きの中心は「分離と競争」から「共生と創造」に。新しい作文教育論 6 1,835字 2014年1月16日(木)03時 No.2041
センター試験必勝法。そしてセンター試験のあとに来る本当の勉強 5 1,122字 2014年1月15日(水)06時 No.2040
小学校低学年までは日本語を確実に。日本語の特徴は母音言語 5 663字 2014年1月14日(火)07時 No.2039
遊びと行事の課題をもとにプレゼン作文発表会 2 1,128字 2014年1月13日(月)10時 No.2038
いいことが起きることを前提に、攻めの姿勢で生きる 2 269字 2014年1月13日(月)09時 No.2037
受験の直前は、これまでのやり方に確信を持ち、更に確実にする時期 3 402字 2014年1月12日(日)08時 No.2036
子供たちのこれからの勉強を大きなデッサンで考える 4 1,086字 2014年1月10日(金)16時 No.2035
世界を敵に回すなと言う前に 4 507字 2014年1月10日(金)06時 No.2034
自習検定のページで1月4週の検定試験を受付中(生徒父母連絡) 7 442字 2014年1月9日(木)18時 No.2033
受験直前の今は、欠点を直す時期ではなく、これまでの勉強に確信を持って反復する時期 5 672字 2014年1月8日(水)18時 No.2032
国語の勉強は気長に 5 1,164字 2014年1月8日(水)10時 No.2031
楽しい汗を流すような勉強 5 667字 2014年1月6日(月)20時 No.2030
虹の上に腰かけてお母さんと呼んでみたいという詩 2 928字 2014年1月4日(土)08時 No.2029
理解する教育から、身につける教育へ。日本の伝統的な教育法、音読と暗唱。 2 737字 2014年1月4日(土)08時 No.2028
新年挨拶「雪の野原で作る小さな雪玉」 0 1,168字 2014年1月1日(水)20時 No.2027
創造が価値の源泉となる社会と言葉の森の教育 7、森林プロジェクトとオープン教育アシスタント 0 788字 2013年12月31日(火)03時 No.2026
創造が価値の源泉となる社会と言葉の森の教育 6、未来の教育を支えるオープンな組織 0 1,673字 2013年12月31日(火)03時 No.2025
創造が価値の源泉となる社会と言葉の森の教育 5、ネットを活用した教育 0 1,037字 2013年12月31日(火)03時 No.2024
創造が価値の源泉となる社会と言葉の森の教育 4、現代に生かす寺子屋教育 0 1,466字 2013年12月31日(火)03時 No.2023
創造が価値の源泉となる社会と言葉の森の教育 3、効率教育 0 1,150字 2013年12月31日(火)03時 No.2022
創造が価値の源泉となる社会と言葉の森の教育 2、創造教育 0 1,769字 2013年12月31日(火)03時 No.2021
創造が価値の源泉となる社会と言葉の森の教育 1、価値とは何か 0 1,139字 2013年12月31日(火)03時 No.2020
今年1年をふりかえって 3 265字 2013年12月30日(月)16時 No.2019
苦手だった国語なのに模試で満点に 2 1,142字 2013年12月29日(日)03時 No.2018
受験直前の作文の勉強は、これまでにやってきたことを再確認して自信をつけること 7 878字 2013年12月27日(金)21時 No.2017
あしたは晴れる 7 220字 2013年12月27日(金)07時 No.2016
模試の点数よりも、過去問の出来具合。 2 491字 2013年12月26日(木)20時 No.2015
子供たちに誇りの持てる日本を伝え、創造性を育てる教育を 2 489字 2013年12月26日(木)07時 No.2014
日本が世界のリーダーとなる決心をするとき 5 376字 2013年12月24日(火)08時 No.2013
自習検定試験は12月23日から28日まで実施しています(生徒保護者連絡) 4 378字 2013年12月23日(月)07時 No.2012
与える人の方が受け取る人よりも多くなる時代――オープン教育の理念 4 769字 2013年12月23日(月)05時 No.2011
小学生のころは勉強よりも読書 7 795字 2013年12月19日(木)08時 No.2010
お天道様と日本人 9 228字 2013年12月18日(水)18時 No.2009
勉強を進めるための4つの見方 9 434字 2013年12月18日(水)08時 No.2008
パーツが半分になると、生産コストが二乗で効く 4 270字 2013年12月17日(火)08時 No.2007
ロボットプログラミングの発展は、ハードの魅力にかかっている 4 667字 2013年12月16日(月)06時 No.2006
もう春の準備。新学期の教材は明日から発送予定 4 338字 2013年12月15日(日)06時 No.2005
来年受験生になる人のための勉強法 4 795字 2013年12月14日(土)08時 No.2004
国語の苦手な子の原因と対策のエッセンス 6 534字 2013年12月13日(金)10時 No.2003
見せるための芸術や勝つためのスポーツから、楽しむための芸術やスポーツへ。そしてプレゼン作文も。 6 316字 2013年12月13日(金)10時 No.2002
感謝の日々 6 226字 2013年12月13日(金)10時 No.2001
自習検定試験と寺子屋オンエア 3 1,196字 2013年12月10日(火)19時 No.2000
作文の項目指導は、相撲や柔道などの技の型と同じ 5 733字 2013年12月9日(月)19時 No.1999
光り輝く星、地球 5 432字 2013年12月9日(月)06時 No.1998
アメリカを入れないアジア平和会議を作り、それを将来の新国連に 1 459字 2013年12月8日(日)08時 No.1997
日本文化を世界に広げるには、その本質を言葉化したうえで、言葉以外のものとして表すことが必要 5 493字 2013年12月5日(木)19時 No.1996
理想の人間像は、男は日本男児、女は大和撫子 4 263字 2013年12月4日(水)18時 No.1995
家庭学習を軌道に乗せるために、自習検定のページを作成中 5 430字 2013年12月3日(火)09時 No.1994
物語文の心情を読み取るには、その物語文に没頭すること 5 725字 2013年12月3日(火)09時 No.1993
作文を手書きで書く理由とパソコンで打つ理由。将来は作文+図や絵に 2 1,132字 2013年12月1日(日)10時 No.1992
中国の防衛識別圏の問題は、日本と中国の交渉で解決を 1 1,035字 2013年11月30日(土)18時 No.1991
親は子供の前で迷わないこと 1 931字 2013年11月27日(水)19時 No.1990
人間には誰でも天才がある 1 786字 2013年11月27日(水)07時 No.1989
受験作文の勉強法 12 535字 2013年11月25日(月)09時 No.1988
プレゼン作文発表会のページ 3 380字 2013年11月22日(金)20時 No.1987
作文の勉強は、何を書くかと考えただけでも意味がある 2 561字 2013年11月21日(木)20時 No.1986
模試の点数で一喜一憂しない 4 338字 2013年11月20日(水)20時 No.1985
言葉の森の今後のビジョンを簡潔に 5 739字 2013年11月19日(火)20時 No.1984
インターネットを生かした寺子屋教育 3 1,048字 2013年11月18日(月)11時 No.1983
自分のためではなく、社会をよくするために仕事や勉強をする 5 354字 2013年11月16日(土)13時 No.1982
子供のころの自由な遊びの時間が楽しく生きる力を育てる 3 580字 2013年11月14日(木)06時 No.1981
読書、遊び、行事、長文のオープン教材作成ページ 3 873字 2013年11月13日(水)10時 No.1980
精読とは繰り返し読むこと、そのために傍線を引くこと 8 1,062字 2013年11月12日(火)08時 No.1979
子供は家庭の中で周囲の人を模倣して成長する 4 520字 2013年11月11日(月)09時 No.1978
新しい時代の勉強は、幸福、向上、創造、貢献のために 4 768字 2013年11月10日(日)05時 No.1977
作文感想文の力をつけるには、作文で直すのではなく、音読を続けて力がつくのを待つこと 5 1,324字 2013年11月8日(金)05時 No.1976
未来の教育5「もうひとつの新しい人間能力のフロンティア、心身教育」 4 1,486字 2013年11月7日(木)08時 No.1975
未来の教育4「新しい知のフロンティア、ハイパー日本語」 5 2,565字 2013年11月5日(火)06時 No.1974
未来の教育3「反転授業を支える全教科自習チェックとミニ検定試験」 1 1,078字 2013年11月4日(月)09時 No.1973
未来の教育2「IT技術のキラー目標、ロボット作り」 1 1,619字 2013年11月4日(月)06時 No.1970
未来の教育1「親子プログラミング教室の構想」 5 1,846字 2013年11月3日(日)20時 No.1969
上手な模倣より、下手な独創。 9 358字 2013年11月1日(金)07時 No.1968
創造性と笑顔を育てる対話は、似た話から 8 521字 2013年10月30日(水)07時 No.1967
11月からの新しい企画 3 1,033字 2013年10月29日(火)14時 No.1966
プレゼン作文発表会終わる――全体的な経験が意欲を育てる 3 1,086字 2013年10月28日(月)20時 No.1965
プレゼン作文発表会続く 4 596字 2013年10月26日(土)07時 No.1964
プレゼン作文発表会始まる 3 776字 2013年10月23日(水)09時 No.1963
9月の森リン大賞より(小6の部) 3 1,674字 2013年10月21日(月)09時 No.1962
現在の情勢と言葉の森の今後の計画 3 1,025字 2013年10月21日(月)09時 No.1961
長い字数の作文の宿題を出されたら 3 1,132字 2013年10月17日(木)20時 No.1960
疎外された消費から、主体的に参加する消費へ 3 1,241字 2013年10月17日(木)08時 No.1959
善意の空転から、実利の回転へ 11 714字 2013年10月16日(水)10時 No.1958
競争の現実よりも、創造の未来 4 804字 2013年10月15日(火)12時 No.1957
いつもうれしい気持ちでいること 3 647字 2013年10月14日(月)08時 No.1956
オープン教育のオープン広場より(10月12日) 3 1,571字 2013年10月13日(日)08時 No.1955
寺子屋を世界に 2 2 566字 2013年10月12日(土)12時 No.1954
寺子屋を世界に 1 3 414字 2013年10月11日(金)21時 No.1953
黙読よりも音読、視写よりも音読 4 1,289字 2013年10月10日(木)08時 No.1952
子供の反抗期と親の権威 6 711字 2013年10月9日(水)09時 No.1951
スマホをやりすぎの中学生…… 7 928字 2013年10月8日(火)20時 No.1950
プレゼン作文の準備の仕方の説明(港南台教室) 7 236字 2013年10月8日(火)09時 No.1949
親子の対話が苦行のように…… 6 739字 2013年10月7日(月)19時 No.1948
明るい未来を予測した行動が明るい未来を作る 4 507字 2013年10月6日(日)06時 No.1947
プレゼン作文の見本(じゅん先生) 4 315字 2013年10月4日(金)14時 No.1946
プレゼン作文の見本(かん先生) 4 316字 2013年10月4日(金)12時 No.1945



■作文は対話のある通信教育で  ■公立中高一貫校の作文力  ■国語力がつく長文読解の作文 
  ■小1からの作文で学力と個性  ■帰国子女の国語力  ■言葉の森の作文通信がなぜよいか  ■作文講師資格講座 

受講案内の郵送(無料)をご希望の方は、こちらをごらんください。
(広告規定に基づく表示:受講案内の郵送を希望される方はご住所お名前などの送信が必要です)

電話通信の無料体験学習をご希望の方は、こちらをごらんください。
(無料体験学習をお申し込みの方に、勉強に役立つ小冊子をお送りします。)

Online作文教室 言葉の森 「特定商取引に関する法律」に基づく表示」 「プライバシーポリシー」