記事 692番  最新の記事 <前の記事 後の記事> 2020/2/21
付箋読書、問題集読書、読書ノートと読書日記、読書の記録コーナーを開発中(生徒のみなさんへ)
森川林 2009/11/27 04:32 


 通学教室では、これまで付箋読書という方法で毎週本を1冊読むようにしていました。

 12月からは、毎週1冊ではなく毎日学年の10倍以上のページを読み、読書ノートに読書日記(4行の引用や感想)を書くという形にしました。これは、読み書きの力というものは、週に何回か勉強としてやるよりも毎日の生活として欠かさずに取り組んでいった方がよいという考えからです。

 また、通学教室の高学年の生徒については、12月から付箋読書の代わりに問題集読書を始めることにしました。小学5・6年生の生徒については中学入試の問題集、中学生の生徒については高校入試の問題集、高校生の生徒については大学入試の問題集のいずれも問題文だけを毎日6ページ以上読んで、読書ノートに4行の引用や感想を書いていく形です。

 また、今後毎日の読書日記のほかに、本を1冊読み終えたときに記録できる読書コーナーをウェブ上に作る予定です。問題集読書の場合も、40ページ読み終えた時点で本を1冊読み終えたのと同じ記録ができるようにします。

 この読書コーナーの本はアマゾンなどとリンクしておき、同学年の生徒がどのような本を読みどのような感想を書いているかがわかるような形にしたいと思っています。
 参加フォーム/言葉の森企画
作文の予習と発表に力を入れたオンライン学習
友達と一緒に作文を書くことで互いの予習が参考になり、読書紹介で読書の幅が広がります。 言葉の森
 

同じカテゴリーの記事
同じカテゴリーの記事は、こちらをごらんください。
読書(95) 生徒父母向け記事(61) 

コメント欄

コメントフォーム
付箋読書、問題集読書、読書ノートと読書日記、読書の記録コーナーを開発中(生徒のみなさんへ) 森川林 20091127 に対するコメント

▼コメントはどなたでも自由にお書きください。
そたちつ (スパム投稿を防ぐために五十音表の「そたちつ」の続く1文字を入れてください。)
 ハンドルネーム又はコード:

(za=森友メール用コード
 フォームに直接書くよりも、別に書いたものをコピーする方が便利です。
新着コメント1~3件
コメントは24時間以内に表示
親子の対話は、 nane
 子供の思考力を伸ばすのは、読書と対話で 2/19
親子の対話は、 森川林
 お父さんやお母さんは忙しいので、子供の 2/19
高校入試小論文 野獣先輩
わかりやすスギイ 2/17
……次のコメント

オープン教育 1~3件
オープンの川
鳥の村 1~3件
鳥の村
虹の谷 1~3件
虹の谷
過去の記事

過去の1~30件目を表示
■講師と父母の連携を密にするためのメール連絡とブログの活用を検討中(生徒のみなさんへ) 11月27日
■暗唱のコツは早口と回数と暗唱用紙(生徒のみなさんへ) 11月27日
■ハワイの「あお」先生から教室新聞 11月26日
■量から質への転化となる毎日の読書と作文 11月26日
■森リン大賞の基準について(生徒のみなさんへ) 11月23日
■言葉の森の未来展望―日本語作文教室 11月21日
■10月の森リン大賞決まる(生徒のみなさんへ) 11月20日
■心の教育―よりよいものを書こうとする意識を育てる教育 11月19日
■12月から自習はオプション方式で(生徒のみなさんへ) 11月18日
■書く力は考える力―考える力がなければ書けない 11月17日
■読書ノートから問題集読書と読書日記へ 11月16日
■言葉の森のペット犬ユメ 11月13日
■教育の骨格としての国語 11月12日
■頭をよくする日本語を世界の共通語に 11月10日
■パソコン入力から手書きの時代へ 11月9日
■技術の教育から心の教育へ 11月8日
■国語力をつける問題集読書の方法 11月7日
■反復学習の問題点と対策(漫画版) 11月4日
■思考力を育てる暗唱 11月1日
■「絶対学力」と言葉の森の指導 10月31日
■ことわざの加工 10月30日
■暗唱の意義と方法(漫画) 10月29日
■忙しくなっても、言葉の森だけは 10月28日
■森リン大賞(小1の部)  10月27日
■森リン大賞(小3の部) 10月26日
■森リン大賞(小6の部) 10月25日
■森リン大賞(中1の部) 10月24日
■森リン大賞(中3の部) 10月23日
■入試作文の家庭での練習 10月22日
■記述問題への対応 10月21日
……前の30件
RSS
RSSフィード

カテゴリー
全カテゴリー

QRコード


通学できる作文教室
森林プロジェクトの作文教室

リンク集
現在作成中です。





 
小学生、中学生、高校生の作文(2007年4月まで)
小学1年生の作文(9) 小学2年生の作文(38) 小学3年生の作文(22) 小学4年生の作文(55)
小学5年生の作文(100) 小学6年生の作文(281) 中学1年生の作文(174) 中学2年生の作文(100)
中学3年生の作文(71) 高校1年生の作文(68) 高校2年生の作文(30) 高校3年生の作文(8)
手書きの作文と講評はここには掲載していません。続きは「作文の丘から」をごらんください。