三角形の面積は底辺×高さ÷2、学力は知識×意欲÷2 学力不足のもとになる読書離れ――読書嫌いの子に読書をさせるには 学力不足のもとになる読書離れ――読書第一勉強第二で本当の実力を育てる 自前主義、本質志向、起業精神 創造の時代の準備

記事 2297番  最新の記事 <一つ前の記事  2015/1/26 
12月の森リン点が表示されいなかった人
森川林 2015/01/26 08:02 


 12.4週の清書は、1月18日までにテキスト入力された分に関して森リン点の対象になります。
 しかし、今回、年が2015年として送られているものがありましたので、それらの人は1月4週の山のたよりに、12.4週の清書の森リン点が表示されていませんでした。(下記の15名の人)
 年を修正しましたので、現在、ウェブの「山のたより」( http://www.mori7.net/oka/iyama.php )では見られるようになっています。
 次回からは、こちらで自動的に修正しておくようにします。

コード 学年 先生
かなほ 中3 nakami
かみほ 中1 nakami
くきし 小5 sango
たろろ 小5 komiko
ちひま 小3 komiko
ちやく 中1 hirari
ともち 小5 saki
にえさ 小6 nakami
ゆそわ 小4 jun
ゆねち 小5 sizuku
らおは 社 kanera
られり 小2 komiko
れらせ 小3 tako
わくも 小3 sasami
わにせ 中1 onopi

同じカテゴリーの記事
同じカテゴリーの記事は、こちらをごらんください。
森リン(90) 生徒父母連絡(69) 

記事 2296番  最新の記事 <一つ前の記事 一つ後の記事> 2015/1/26 
三角形の面積は底辺×高さ÷2、学力は知識×意欲÷2
森川林 2015/01/25 20:59 


 大きい三角形を作るためには、底辺と高さをともに大きくしなければなりません。底辺だけが広かったり、高さだけが高かったりしても、面積は広くなりません。
 勉強も同じです。知識は底辺のようなものですから、ある程度は広くしなければなりません。しかし、その知識に応じて意欲も高めて行かなければ、知識だけが詰まった辞書のような人間になってしまいます。

 大人になって社会生活を始めると、学校時代に勉強したことのうち、確かに役立ったと思うものがあると同時に、ほとんど全く役立たなかったものがあることに気がつきます。
 そして、基本的な読み書き計算だけはしっかり自分のものにしておく必要がありますが、それ以外の知識は必要に応じてやれば間に合うものだったということがわかってきます。

 昔の勉強には、そういうバランス感覚がありました。だから、小中学校時代に朝から晩まで遊んでいるように見えても、学校で必要な知識はしっかり身につけていたのです。
 そういう子供たちが大きくなって、知識も意欲もある社会人として成長していったのです。

 ところが、今は、知識の底辺だけがやたらに広い子がいる一方、知識の底辺がほとんど作れない子もいます。勉強がバランス感覚をなくしているのです。

 勉強の目的は、よい学校に入ることではありません。社会に出て、よい仕事をすることです。
 そう考えれば、勉強に自然にバランス感覚ができてきます。

 成績さえよければ、一夜漬けでもいいし、わからないところは適当に書いておけばいいし、まぐれで当たったらそれでもいい、と考えているならば、それは成績だけが目的になっているということです。
 勉強は、人に勝つためにやるものではなく、自分の向上のためにやるものです。しかし、向上というだけでは目標がつかみにくいから、他人との競争も味付けとして少しは必要になるということなのです。

 子供のころは、そういう大きなことはわかりません。だから、ほとんどの子は、親や先生に言われたことをそのまま熱心に取り組みます。
 だからこそ、親は折にふれて、勉強の目的や人生の目的などを話しておく必要があるのです。そういう話をしてくれるのは、今の社会では親しかいないからです。

 勉強以外の大きな話をする時間を作るためには、知識を詰め込む勉強はほどほどにしておく必要があります。
 この一見、無駄に見えるような親子の雑談が、子供の考える力や意欲を伸ばしていきます。

 作文の勉強というのも、そういう一見遠回りに見える親子の対話が、重要な役割を果たしています。
 作文という結果として表れるものは氷山の上の部分です。水面下に隠れたもっと大きな部分は、経験や読書や親子の対話で成長していくのです。

同じカテゴリーの記事
同じカテゴリーの記事は、こちらをごらんください。
作文教育(117) 対話(34) 

通学できる作文教室

言葉の森の教室ではありませんが、言葉の森の教材で指導している森林プロジェクトの作文教室です。お問い合わせは、それぞれの教室へお願いします。

【日本国内】

【海外】
メルマガの配信
言葉の森新聞の記事

バックナンバー (週刊)
RSS
RSSリーダーに登録すると
更新情報がわかります。
Yahoo! RSSリーダー
オープン教育 1~5件
オープン広場(全記事)
過去の記事

過去の1~30件目を表示
■12月の森リン点が表示されいなかった人 1月26日
■三角形の面積は底辺×高さ÷2、学力は知識×意欲÷2 1月25日
■学力不足のもとになる読書離れ――読書嫌いの子に読書をさせるには 1月22日
■学力不足のもとになる読書離れ――読書第一勉強第二で本当の実力を育てる 1月21日
■自前主義、本質志向、起業精神 1月19日
■創造の時代の準備 1月16日
■国語力をつけるための国語問題集読書は、音読と対話で補強する 1月15日
■作文の勉強は、先生との触れ合いが大事――どんなによい教材でも教材だけではある時期から書けなくなる 1月14日
■読書は薬を飲むように読むのではなく、美味しいものを味わうように読む 1月13日
■創造性を育てる作文指導と、本質的な学力を育てる寺子屋オンエア指導 1月12日
■言葉の森の作文指導の特徴――事前指導で苦手な子も楽に書け、得意な子は更に得意に 1月8日
■「灘→東大理3の3兄弟を育てた母の秀才の育て方」を読んで 1月6日
■問題集読書で、記述式の語彙力と、読解問題の消去法を身につける 1月5日
■作文試験は、字数が長ければ意味がある。200字や400字の作文では評価の意味がない 1 1月4日
■受験作文小論文コースの添削アドバイスをアップ 1月2日
■新しい一月一日の朝を迎えて 1月1日
■新年を迎えて平成27年(2015年) 1月1日
■この一年をふりかえって――試行錯誤と新しいビジョン 12月31日
■小2の課題の暗唱長文の追加 12月28日
■物語文の読解力は読書から 12月27日
■受験前には、やり方を変えたり、新しいことを試みたりしないこと。不安なのは誰でも同じ 12月25日
■寺子屋オンエアで集中力のある学習 12月24日
■本質教育、実力教育、創造教育、文化教育(その3) 12月21日
■本質教育、実力教育、創造教育、文化教育(その2) 12月19日
■本質教育、実力教育、創造教育、文化教育(その1) 12月19日
■子供の学力は家庭で決まる 12月18日
■自習検定を更に本格的に 12月16日
■寺子屋オンエアの体験学習生徒を募集中(言葉の森の生徒対象) 12月15日
■言葉の森を卒業した大学生・社会人のための学問コース 12月13日
■受験コースの作文、最終チェック(言葉の森の生徒対象) 12月12日
……前の30件
HPの記事検索
ホームページの全記事

 森新聞検索
フェイスブック
▽言葉の森のfacebook
言葉の森
作文ネットワーク
ツイッター
言葉の森@kotomori

新着コメント1~4件
学習漫画をどう 漫画 1/16
2009年のセ にっせい 1/13
作文の書き方— ぷりん 1/11
作文試験は、字 森川林 1/8
……次のコメント

おすすめ記事
おすすめ記事/言葉の森

公立中高一貫校対策
公立中高一貫校受験対策

自習検定試験
自習検定のページ

遊びと行事の課題
実行課題集

プレゼン作文発表会
プレゼン作文

寺子屋オンエア
寺子屋オンエア

幼児作文コース
幼児作文コース

代表プロフィール
森川林(本名中根克明)

講師ブログ
言葉の森の講師のブログ

通学できる作文教室
森林プロジェクトの作文教室

リンク集
リンクの林

算数の通信教育
算数の通信教育のおすすめは、
できた君の算数クラブ

カテゴリー
全カテゴリー
新しい産業(13)
暗唱(96)
生き方(35)
息抜き(17)
いじめ(1)
インターネット(18)
英語教育(5)
オープン教育(23)
音声入力(10)
音読(14)
科学(5)
学力テスト(1)
家庭学習(51)
家庭で教える作文(53)
漢字(14)
帰国子女(5)
教育技術(3)
教育論文化論(214)
教室の話題(24)
行事と文化(1)
ゲーム的教育(3)
合格情報(19)
高校入試作文小論文(8)
構成図(24)
公立中高一貫校(47)
国語問題(11)
国語力読解力(113)
子育て(97)
言の葉クラブ(2)
言葉の森サイト(30)
言葉の森の特徴(70)
言葉の森のビジョン(3)
子供たちの作文(51)
作文教育(117)
作文の書き方(97)
作文発表会(15)
算数・数学(9)
自習検定試験(9)
自然災害(1)
実行課題(2)
質問と意見(39)
受験作文小論文(74)
小学校低学年(52)
森林プロジェクト(26)
政治経済(54)
生徒父母向け記事(56)
生徒父母連絡(69)
全教科指導(1)
センター試験(5)
創造が価値の源泉となる社会(8)
大学入試(12)
対話(34)
他の教室との違い(22)
知のパラダイム(15)
中高一貫校(11)
寺子屋オンエア(4)
読書(74)
読書感想文(17)
仲間サイト(7)
日本(37)
日本語脳(14)
東日本大震災(14)
facebook(28)
facebookの記事(164)
プログラミング教育(4)
勉強の仕方(89)
未来の教育(9)
無の文化(9)
メディア(6)
森リン(90)
問題集読書(16)
読み物(1)
四行詩(13)
未分類(375)

QRコード