自分で計画を立てて勉強する力をつける、「中1からの中学生定期テスト対策と入試国語」 受験勉強の王道=過去問対策を家庭学習でカバーする、小4からの公立中高一貫校受験対策 幅広い読書力と、個性的な経験力をつける読書感想クラブ 公立中高一貫校受験の理科・社会の勉強の仕方 どんなに作文が苦手な子でもすぐに書けるようになる方法

記事 2588番  最新の記事 <一つ前の記事  2016/5/27 
勉強のし過ぎによる勝ち負け感覚を克服する――文化の学力
森川林 2016/05/23 21:07 


 小さいころから勉強に力を入れていると、勉強することが苦にならないというよい習慣作りにもなりますが、その反対に勉強中心に世の中を見てしまう弊害も生まれてきます。

 小中学校の勉強は、基本を学ぶ勉強ですから、本来それほど面白いものではありません。九九のような基本的な技能でも、初めのうちは、何でこんなわけのわからないものを覚えさせられるのだと多くの子は感じているはずです。基本となる大事な勉強は、面白くはないものなのです。

 しかし、それでは勉強が進まないので、教える側としては、褒めたり励ましたりしながら何とかその勉強の基礎技能を身につけさせようと思います。
 その意欲付けの方法の一つに競争があります。

 限られた価値ある物があり、それを奪うために競い合うという方法は、人間の意欲に強く働きかけます。
 この競争の持つ意欲喚起を、子供本人が自分を励ますために行う分には何も問題がありません。よく、退屈な勉強をするときに自分でタイマーを測って「何分以内に仕上げる」などと自分で決めて行うのは、競争を前向きに使うよい例です。

 しかし、この競争を親や先生が、子供の意欲付けのために使いすぎてしまうことが多いのです。特に、低学年から塾で勉強するような環境に置かれると、そこでは必ず他人との競争が出てきます。

 この競争意識の問題点は、他人との協力よりも競争を優先した発想をしてしまうことです。
 これからの世の中は、競争よりも協力や共存を大事にする社会になります。かつての社会では、競争に強いことが人間の一つの魅力になっていましたが、これからは競争力よりも協調力の方が評価されるようになります。

 それは、昔のまだ物が乏しかったころは、競争が豊かさの源泉だったからです。しかし、これからの競争はむしろ、環境を破壊したり格差を拡大したりする貧しさの源泉になりつつあるからです。

 未来の社会の中では、競争意識が強く勝ち負け中心に物事を考える人はかえって、社会になじめなくなり、社会からも高く評価されなくなるのです。

 小学校低学年からの過度の競争意識を緩和させるのは、親の役目です。
 子供が、勉強の面で誰に勝ったとか負けたとか、誰が成績がよいとか悪いとか言ったときに、親は同じように「勝ってよかった」とか「負けて悔しい」とか言うのではなく、勝ち負けよりももっと大事なものが世の中にあるということを子どもに伝えていくべきなのです。

 それが文化の教育です。
 これまでの学力は、主に成績に現れる学力でした。
 しかし、これからの学力には、成績や点数で表せない文化的なものが含まれるようになり、それが次第に大きくなるのがこれからの時代なのです。

この記事に関するコメント
コメントフォームへ。 コメント件数(0)

同じカテゴリーの記事
同じカテゴリーの記事は、こちらをごらんください。
小学校低学年(65) 教育論文化論(246) 

通学できる作文教室

言葉の森の教室ではありませんが、言葉の森の教材で指導している森林プロジェクトの作文教室です。お問い合わせは、それぞれの教室へお願いします。

【日本国内】
■茨城県
hana*study room
つくばみらい市陽光台2-24-3
0297-21-3790
(管理)
■千葉県
柏の葉公園教室
千葉県柏市、柏の葉公園内、公園センター
04-7170-1023
http://koma.kayo.pupu.jp/
言葉の森の指導法、教材を用いた作文教室です。無料体験学習2回が受けられます。詳しくは上記ホームページをご覧ください。 (管理)
■東京都
マイサンシャイン
東京都練馬区氷川台3-6-10 石野CRビル202
050-3639-2533
(管理)
いちかわ作文教室
葛飾区
natumi.watumi@gmail.com
http://ameblo.jp/watumi/
毎週火曜日16:30~17:15の間に来校してください。6歳、0歳の子どもと猫がいます。 (管理)
■神奈川県
本牧作文教室
横浜市中区、本牧地区センター
shizunamu@yahoo.co.jp、070-6974-1296、020-4667-8490(FAX)
http://honmokusakubun.blogspot.jp/
小学1年生から高校3年生までを対象にした教室です。
国語力は全ての学力の土台です。その国語力を楽しく作文を書きながら身につけていきましょう。
きっと算数(数学)や英語も得意になること間違いなしです。
作文、暗唱、読書をメインに指導していきいます。
(管理)
言葉の森 お日さま 作文教室
横浜市港北区日吉4-17-22 テラス日吉3F
08065370843 / ohisamasakubunkyousitu@gmail.com
http://ohisamasakubun.jimdo.com/
作文を書くことが楽しくなる教室です。 (管理)
日曜個別作文教室
横浜市港南区港南台(根岸線港南台駅より徒歩3分)★日曜日のご都合がつく時間に月3回(Skypeによる通信コースもあり)
juliarose814@ybb.ne.jp 080-4418-3694
http://kobetsu-sakubun.jimdo.com/
 作文が苦手な方、入試の作文対応にお困りの方、帰国子女の方など、一般的な通信や通学の作文教室で勉強するには不安があるという方のための教室です。作文、国語の勉強に真剣に取り組もうと考えていらっしゃる方のみを対象に、作文指導歴16年の講師が個別に指導します。授業は、毎週日曜日午前9時から午後5時の間で、ご都合のつく時間帯をお選びいただけます。1回の指導時間は60分~90分程度、原則として月3回の指導となります。入会金5,000円、受講料月額9,000円(受験コースは月額プラス3,000円)。 (管理)
ペガサス本鵠沼駅前教室
神奈川県藤沢市本鵠沼2-13-17-2F
電話 0466-22-5205 (10時~22時)
http://www.juku-pegasus.jp/school/honkugenuma/
神奈川県藤沢市にある自律型個別指導ペガサス本鵠沼駅前教室です。このたび『言葉の森』作文口座を開講することになりました。すべての教科の土台となる国語力と、これからの時代に必要とされる思考力・表現力をつけるのに最適な講座です。ぜひ一度お試しください。 (管理)
元住吉ブレーメン教室
神奈川県川崎市中原区木月
08067733708
http://motosumikokugo.blog.fc2.com/
東横線日吉駅と武蔵小杉の間の駅「元住吉」から、ブレーメン通りを通って約6分。2013年春から、作文教室と国語個別教室を開講します。詳しくはブログをご覧ください。 (管理)
■石川県
こほく寺子屋
石川県加賀市柴山町も33番地 湖北地区会館 内
nagaenobuhiko@manabuki.com
http://manabuki.com/terakoya
(管理)
■静岡県
わかば学習室
静岡市葵区山崎
c.unno.421-1213@ezweb.ne.jp
(管理)
■愛知県
読書作文教室ことばの窓
名古屋市守山区大字下志段味字横堤1390-1 志段味地区会館内
komayu@mori7.com
http://ameblo.jp/asumado/

表現豊かに書く 相手にわかるように書く 自分らしく書く そのための思考力をはぐくむ作文教室です。読書指導や音読にも力を入れています。
現在、しだみ教室 おばた教室 と二か所で開講しています。 (管理)
弓塾
愛知県日進市香久山3-1701 シテイオ香久山107
052-802-9426
https://nekotomato.bizweb.jp/?1437106175733
mayyuu2358@gmail.com (管理)
ことば塾
名古屋市千種区清住町1-98-2 清住ビル202
090-3851-4875 info@kotobajuku.com
地下鉄東山線「本山」駅徒歩6分「東山公園」駅徒歩4分。 少人数制です。 お気軽にお問い合わせください。 (管理)
■三重県
白子国語教室
513-0816 三重県鈴鹿市南玉垣町6814-1 2階
059-389-6936(月曜日休) 
http://www9.plala.or.jp/sirokokokugo/
作文と読書を学習の主軸にした少人数制の学習塾です。自分の考えをもち,表現できる力を育てることをねらいとしています。 (管理)
■兵庫県
芦屋夢
兵庫県芦屋市公光町10-14 学童型子どもコミュニティ キッズ.com内
0797-25-1557
(管理)

【海外】
■ミャンマー
作文教室のびのび
ヤンゴン、ミャンマー
doremifamilyclub@gmail.com
(管理)
■ニュージーランド
こくごの泉
クライストチャーチ
音読・暗唱・作文・読解 / 書道書写 / プログラミング / にほんごプリ (管理)
メルマガの配信
言葉の森新聞の記事

バックナンバー (週刊)
RSS
RSSリーダーに登録すると
更新情報がわかります。
Yahoo! RSSリーダー
オープン教育 1~5件
オープン広場(全記事)
更新状況
過去の記事

過去の1~30件目を表示
■勉強のし過ぎによる勝ち負け感覚を克服する――文化の学力 5月23日
■自分で計画を立てて勉強する力をつける、「中1からの中学生定期テスト対策と入試国語」 5月21日
■受験勉強の王道=過去問対策を家庭学習でカバーする、小4からの公立中高一貫校受験対策 5月20日
■幅広い読書力と、個性的な経験力をつける読書感想クラブ 5月19日
■公立中高一貫校受験の理科・社会の勉強の仕方 5月18日
■どんなに作文が苦手な子でもすぐに書けるようになる方法 5月17日
■「中学生の定期テスト対策講座」で、自分で計画を立てて勉強する力をつける 5月12日
■小4からの公立中高一貫校受験対策講座、オンエア方式でスタート 5月11日
■少人数で密度の濃い話ができるオンエア講座――「小1からの読書感想クラブ」 5月11日
■初の暗唱検定「3,000字6分以内」に合格者4名も! 5月9日
■連休を終えて 5月6日
■オンエア講座「中学生定期テスト対策」4月28日の動画 4月28日
■オンエア講座「公立中高一貫校受験作文講座」4月27日の動画と資料 4月27日
■オンエア講座「読書感想クラブ」の動画 4月26日
■勉強は誰でもできて当然――新しい教育システムの提案 4月26日
■暗唱検定始まる――自宅でできるネットの検定試験 4月23日
■(追加解説記事あり)オンエア講座「公立中高一貫校受験作文講座」の無料体験学習 4月20日
■オンエア講座「読書感想クラブ」がスタート――小1の生徒には特におすすめ 4月19日
■熊本県地方の地震について――明るい気持ちと行動で逆転を 4月19日
■中身があって安い「オンエア講座」 4月13日
■糸川英夫を育てた家庭 4月11日
■オンエア講座の無料体験募集4/19~4/28 4月9日
■暗唱検定4月22日~28日 4月6日
■合格情報 4月5日
■言葉の森で春の遠足合宿を行いました 4月4日
■教育にも社会企業の波 4月1日
■4級の暗唱検定用長文(3) 3月30日
■4級の暗唱検定用長文(2) 3月30日
■4級の暗唱検定用長文と暗唱の仕方(1) 3月29日
■暗唱検定5~2級のページ 3月28日
……前の30件
HPの記事検索
ホームページの全記事

 森新聞検索
g+コミュニティ
寺オンコミュニティ

フェイスブック
▽言葉の森のfacebook
言葉の森
作文ネットワーク
ツイッター
言葉の森@kotomori

新着コメント1~4件
暗唱のコツは早 KAGE 5/16
言葉の森のスマ 森川林 5/7
言葉の森のスマ 土屋けい 5/7
オンエア講座「 森川林 4/28
……次のコメント

家庭学習
家庭学習のページ
教育漢字集
常用漢字集

おすすめ記事
おすすめ記事/言葉の森

公立中高一貫校対策
公立中高一貫校受験対策

自習検定試験
自習検定のページ

遊びと行事の課題
実行課題集

プレゼン作文発表会
プレゼン作文

寺子屋オンエア
寺子屋オンエア

幼児作文コース
幼児作文コース

代表プロフィール
森川林(本名中根克明)

講師ブログ
言葉の森の講師のブログ

通学できる作文教室
森林プロジェクトの作文教室

リンク集
リンクの林

算数の通信教育
算数の通信教育のおすすめは、
できた君の算数クラブ

カテゴリー
全カテゴリー
新しい産業(19)
暗唱(102)
生き方(39)
息抜き(19)
いじめ(1)
インターネット(24)
英語教育(8)
オープン教育(24)
音声入力(10)
音読(19)
科学(5)
学問コース(1)
学力テスト(2)
合宿(10)
家庭学習(73)
家庭で教える作文(54)
漢字(15)
帰国子女(5)
教育技術(5)
教育論文化論(246)
教室の話題(25)
行事と文化(1)
ゲーム的教育(4)
合格情報(26)
高校入試作文小論文(9)
構成図(24)
公立中高一貫校(51)
国語問題(13)
国語力読解力(141)
子育て(104)
言の葉クラブ(2)
言葉の森サイト(39)
言葉の森の特徴(78)
言葉の森のビジョン(27)
子供たちの作文(57)
作文教育(126)
作文検定試験(2)
作文の書き方(101)
作文発表会(18)
算数・数学(19)
自習検定試験(10)
自習表(5)
自然災害(1)
実行課題(8)
質問と意見(39)
受験作文小論文(79)
小学校低学年(65)
森林プロジェクト(32)
政治経済(57)
生徒父母向け記事(61)
生徒父母連絡(78)
全教科指導(2)
センター試験(7)
創造が価値の源泉となる社会(9)
大学入試(14)
対話(44)
他の教室との違い(22)
知のパラダイム(15)
中学生の勉强(3)
中高一貫校(11)
寺子屋オンエア(69)
読書(83)
読書感想文(19)
仲間サイト(7)
日本(38)
日本語脳(14)
東日本大震災(15)
facebook(28)
facebookの記事(164)
プログラミング教育(4)
勉強の仕方(111)
未来の教育(21)
MOOC(1)
無の文化(9)
メディア(6)
森リン(100)
問題集読書(31)
幼児作文コース(5)
読み物(1)
四行詩(13)
未分類(377)

QRコード






 
小学生、中学生、高校生の作文(2007年4月まで)
小学1年生の作文(9) 小学2年生の作文(38) 小学3年生の作文(22) 小学4年生の作文(55)
小学5年生の作文(100) 小学6年生の作文(281) 中学1年生の作文(174) 中学2年生の作文(100)
中学3年生の作文(71) 高校1年生の作文(68) 高校2年生の作文(30) 高校3年生の作文(8)
手書きの作文と講評はここには掲載していません。続きは「作文の丘から」をごらんください。