ゲストさん ログイン  ログアウト  登録 
オンライン春期講習、新小2~新中3対象。教材1冊無料プレゼント中! オンラインスクール言葉の森/公式ホームページ
 
記事 4211番  最新の記事 <前の記事 後の記事> 2021/5/9
オンライン春期講習、新小2~新中3対象。教材1冊無料プレゼント中!
森川林 2021/03/18 18:00 

動画 https://youtu.be/1KcwHsIAX2c

 言葉の森では、3月22日~4月5日、オンライン春期講習を行います。
 時間帯は、9:00~、10:00~、11:00~、13:00~、14:00~の45分単位です。

 対象は、新小2~新中3の生徒で、受講する教科・曜日・時刻・回数は自由に選べます。
 教科は、国語・算数数学・英語・暗唱・読書・理科実験工作・公中文系・公中理系。

 受講料は1コマ(45分)1.650円で、1コマから受講できます。

 春期講習用の教材は教材注文フォームから注文できますが、1教科分の教材は無料プレゼントとなります。
 例えば、試しに国語の授業を1回受けてみたいという方は、国語の教材を無料として参加することができます。

 言葉の森のオンライン教育は、1クラスの生徒数を5名以内に限定した全員参加型の個別指導の授業が特徴です。
 この機会に、ぜひ言葉の森のオンライン教育を体験してみてください。

 なお、新中1の教材は、中学の最初の授業を先取りする内容です。
 春休みの間に、中学での勉強の予習をして、余裕のあす新年度を迎えてください。

●なぜ言葉の森のオンライン教育がいいのか

 言葉の森のオンライン教育は、普通に学習塾が行っているような「オンライン教育」とは質が違います。それは、リアルな通学塾よりもずっと優れた特徴を持つ新しいオンライン教育なのです。
 リアルな通学形式の学習塾には、いくつかの弱点があります。
 第一は、通うのに負担があるということです。特に、家から時間のかかるところでは、両親が送り迎えをしなければならないこともあります。その点、オンラインの教育であれば、家庭でそのまま学習に参加することができます。
 通学塾の弱点の第二は、受講料が比較的高額であることです。それは、教室という形を取っている以上ある程度やむを得ないことですが、教室の造作は子供の勉強には影響しません。
 第三は、今後コロナなどの感染症の新しい発生があった場合、通学塾もオンラインに切り替えざるを得ないことです。しかし、その場合のオンライン化は、一方向のビデオ授業のような形にならざるを得ないでしょう。そういうオンライン化では、子供たちの個別指導まではカバーできません。臨時の「オンライン教育」では、そこまでの仕組みはなかなか作れないからです。

●言葉の森のオンライン教育の特徴

 言葉の森の作文指導は、小学生から始めて、高校生や社会人になるまで続けることができます。そういう長期間の勉強の見通しがある中で、小学校低中学年からオンライン教育のクラスに参加すると、そこで自然に勉強の友達ができます。その勉強の友達は、小学校高学年、さらには中学生や高校生になっても続く可能性があります。実際に、オンラインのクラスで知り合った生徒どうしがサマーキャンプに参加するということがよくあります。
 勉強を通して友達ができるというのが、言葉の森のオンライン教育のひとつの特徴です。
 言葉の森のオンライン教育のもうひとつの特徴は、通常の国語、算数数学、英語などの教科の講座以外に、創造発表、暗唱、読書、プログラミング、理科実験工作など子供たちの創造性を伸ばす講座がいくつもあることです。これらの講座はすべて言葉の森のオリジナル講座で、他の教室にはない言葉の森だけの特徴ある講座です。
 言葉の森のオンライン教育の第三の特徴は、参加生徒全員に対する個別指導を行っていることです。これは、5人以内の少人数クラスだからできることで、言葉の森では、1回の授業の中で、生徒の自学自習、生徒どうし読書紹介などの交流、生徒一人ひとりに対する個別指導などを組み合わせて指導をしています。

●参加しやすく実力がつき楽しく勉強ができるオンライン教育

 言葉の森のオンラインクラスでは、欠席したときの振替が自由にできます。他のクラスに振替で参加すると、友達の輪が広がるという予想外の効果もあります。
 授業の中の読書紹介では、毎日の読書の習慣がつき、友達の読書紹介を参考にして読書のジャンルが広がります。(読書紹介は、作文クラスでは毎回行っていますが、国語・算数数学・創造発表など作文以外の他のクラスではその講座の授業時間が長くなるため行っていない場合があります。)
 年4回の全国学力テスト(自由参加)では、学力の客観的位置を知ることができます。この学力テストは小1~中3が対象です。これとは別に小5・小6を対象とした公中検模試も年に4回程度行っています。
 月1回の保護者会(自由参加)では、先生に対する質問や相談ができます。また、保護者どうしの意見の交換も参考になります。
 夏のサマーキャンプ(那須合宿所・自由参加)では、普段勉強しているオンラインの友達と自然の中で交流ができます。参加要項は、5月ごろに発表します。

●春期講習にご参加ください

 言葉の森では、3月22日から4月5日にかけてオンライン春期講習を行います。
 授業時間は、9:00~、10:00~、11:00~、13:00~、14:00~の45分単位で、希望の時間と希望の教科を選んで参加できます。
 対象学年は、新小2~新中3で、教科は、国語・算数数学・英語(小5.小6)・暗唱・読書・公中文系(小5.小6)・公中理系(小5.小6)・理科実験工作などがあります。国語・算数数学・英語・公中文系・公中理系などの教材のサンプルは、ウェブでごらんいただくことができます。
 参加費用は、1コマ1,650円で、何コマでも自由に選択できます。
 春期講習に関するお問い合わせは、言葉の森までお電話でお尋ねください。
 春期講習は、ウェブから直接参加申し込みをすることもできます。
https://www.mori7.net/teraon/shlist.php?kjb=20210322

●通常の授業にも体験学習で参加できます

 生徒のみなさんの中には、塾や進研ゼミやZ会で教科の勉強を行っている方も多いと思います。その場合、新たに言葉の森の国語や算数のオンライン授業を受けるのでは、勉強が二重になってしまいます。そういうときは、言葉の森の理科実験工作や暗唱や読書などの授業に参加されるとよいと思います。
 体験学習は有料で、2回連続3,300円です。
 体験学習を希望される方、又は詳しくお知りになりたい方は、言葉の森までお電話でお尋ねください。

●今なら春期講習の教材が無料

 3月中にオンライン春期講習を申し込まれた方には、春期講習の教材を1教科分無料で進呈します。
 教科は、国語(小2~中3)・算数数学(小2~中3)・英語(小5.6)、公中文系(小5.6)、公中理系(小5.6)のいずれかです。
 教材注文のページのひとこと欄で、無料にする教材名を指定してご注文ください。
https://www.mori7.net/teraon/jgkyouzai.php
 読解検定5月
国語力がつく読解検定5月★無料!

学校、塾、地域の団体受検もできます。 解き方のコツは、「読解・作文力の本」を参考にしてください。 言葉の森
 

同じカテゴリーの記事
同じカテゴリーの記事は、こちらをごらんください。
春期講習(0) 

コメント欄

森川林 2021年3月18日 18時9分  
 言葉の森のオンライン教育は、全員参加型の個別指導を行っています。
 まだ経験したことのない人は、春期講習の機会にぜひ体験してみてください。
 リアルな通学形式の授業よりも優れている点がたくさんあることがわかると思います。


コメントフォーム
オンライン春期講習、新小2~新中3対象。教材1冊無料プレゼント中! 森川林 20210318 に対するコメント

▼コメントはどなたでも自由にお書きください。
まみむめ (スパム投稿を防ぐために五十音表の「まみむめ」の続く1文字を入れてください。)
 ハンドルネーム又はコード:

(za=森友メール用コード
 フォームに直接書くよりも、別に書いたものをコピーする方が便利です。
新着コメント1~5件
言葉の森のDX nane
 言葉の森は、設立当初からデジタルトラン 5/1

言葉の森のDX 森川林
DX(デジタルトランスフォーメーション) 5/1

オンライン教育 森川林
 個別指導の長所は、生徒がさぼるわけには 4/27

もし、働かなく グリーン
やりすぎ都市伝説の話どんどん実現してくれ 4/25

オンライン教育 nane
 言葉の森は、40年も前から開いている作 4/23

……次のコメント

過去の記事

過去の1~5件目を表示
■作文講座と国語読解講座の詳しい説明 3月14日

■通学形式よりもモチベーションが持てる、言葉の森の新しいオンライン教育 3月12日

■新年度の自主学習教材の差し替えについて 3月11日

■「山のたより」の月1回郵送の廃止について――今後はオンライン中心の運営に 3月11日

■作文が苦手ならまず読む勉強を――春期講習を試しに受けてみる 3月11日

……前の5件
RSS
RSSフィード

カテゴリー
全カテゴリー

QRコード


通学できる作文教室
森林プロジェクトの作文教室

リンク集
現在作成中です。
Zoomサインイン
ソースネクスト
FJNBP-1337-6644-8260-5410




 
小学生、中学生、高校生の作文(2007年4月まで)
小学1年生の作文(9) 小学2年生の作文(38) 小学3年生の作文(22) 小学4年生の作文(55)
小学5年生の作文(100) 小学6年生の作文(281) 中学1年生の作文(174) 中学2年生の作文(100)
中学3年生の作文(71) 高校1年生の作文(68) 高校2年生の作文(30) 高校3年生の作文(8)
手書きの作文と講評はここには掲載していません。続きは「作文の丘から」をごらんください。